« 床暖房リフォーム | トップページ | 床暖房リフォームにおける我が家の問題点 »

2005.03.28

床暖房リフォームを安くあげるために

週明け月曜日、年度末と言うことで皆さん忙しくされているのではないでしょうか。

さて、床暖房リフォームを決心したのは良いですが、なんとか出来るだけ安く仕上げたいものです。
電気、ガスどちらが良いのか?どのように施工したら良いのか?あれこれ考えてみました。
床暖房工事を行うにあたり、現在の床をはがして床暖房用の床材を取り付けすると、大変なコストがかかってしまいます。
しかし、現在の床の上から床暖房用の床を取り付けると、室内のドアを開いた時にあたってしまう恐れがあります。

yukadansaこの写真の通り、我が家の居間とダイニングは引き戸があり、その敷居が約15ミリ床よりあがっています。既存の床の上に工事するのならば、15ミリ以内にしなくてはなりません。わずか15ミリでできるのか?そう思いましたが、ありましたありました、素晴らしい床暖房を作っているメーカーが!

banner←人気ブログランキングに参加中♪クリックご協力お願いします!

|

« 床暖房リフォーム | トップページ | 床暖房リフォームにおける我が家の問題点 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78158/3472437

この記事へのトラックバック一覧です: 床暖房リフォームを安くあげるために:

« 床暖房リフォーム | トップページ | 床暖房リフォームにおける我が家の問題点 »