« 標準的な防犯ガラス | トップページ | 防犯ガラスセキュオSPの欠点 »

2005.03.07

犯罪アナリスト「梅本正行」氏と久々面談

防犯ガラスの話題のついでと言ってはなんですが、先週久々に犯罪アナリスト「梅本正行」氏と面談してきました。
梅本正行氏とはじめて出会ったのは約3年前でしょうか。
3年前、鍵の不正開錠、ガラス破りなどが横行していて世の中を悩ませていたのですが、この時に私は梅本正行氏の講演を聴きました。
「世の中にはこういうエキスパートの人がいるんだ!」と凄い影響を受け、自ら申し入れをして、1年間会社の顧問をやっていただき、防犯のノウハウを会社全体で学びました。
去年はお互い忙しかったため、会う機会もほとんどなかったのですが、私の事を気にかけていてくれ、梅本正行氏のほうから連絡をもらい、新橋で久々の再会をはたしました。
夕飯を食べながら色々話しましたが、最近は「オレオレ詐欺」の対処方法がよく聞かれるそうです。
新聞、テレビ等でよく見ますが、実際本当に多いようです。

banner←人気ブログランキングに参加中♪クリックご協力お願いします!

|

« 標準的な防犯ガラス | トップページ | 防犯ガラスセキュオSPの欠点 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78158/3212104

この記事へのトラックバック一覧です: 犯罪アナリスト「梅本正行」氏と久々面談:

« 標準的な防犯ガラス | トップページ | 防犯ガラスセキュオSPの欠点 »