« 防犯ガラスセキュオSPの欠点 | トップページ | 結露の犯人 »

2005.03.09

防犯フィルムの長所・短所

昨日、今日は今年最大の花粉の飛散だそうです。私も鼻づまり、涙目状態で仕事をしています(哀)。

仕事をしていると、「防犯ガラス防犯フィルム、どちらがいいの?」と聞かれます。
ガラス屋の立場から言わせると、「防犯ガラスのほうが良い!」となりそうですが、私はそうは思いません。
どちらも長所、短所があるかと思います。
防犯フィルムの長所は、
 
①安い
②曲げガラス、異形(三角、五角形、丸など・・・)ガラスにも取付できる

などあります。

欠点は、
①数年するとはがれてくる
②数年すると、まめに拭き掃除をしているとくすんでくる
③木造住宅に取り付けられている「厚さ3ミリガラス」に貼り付けても効果が薄い
④フィルム自体が大変熱いので施工性が悪く、なかなかキレイに貼れない

などがあります。
取り付けを希望される人の家の状況、ニーズ、予算によってかわってくるのではないかと思います。
実際、私の家の窓の一部にも、防犯フィルムを採用しています。

banner←人気ブログランキングに参加中♪クリックご協力お願いします!

|

« 防犯ガラスセキュオSPの欠点 | トップページ | 結露の犯人 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78158/3228669

この記事へのトラックバック一覧です: 防犯フィルムの長所・短所:

» 防犯フィルムの間違った施工 [快適住まいのレシピ]
今回は、防犯フィルムの間違えた施工事例の紹介です。 私自身、ガラス屋なのに、こー [続きを読む]

受信: 2005.04.08 05:36

« 防犯ガラスセキュオSPの欠点 | トップページ | 結露の犯人 »