« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月の18件の記事

2005.09.30

一階玄関のドアクローザーをリフォーム③

昨日は、帰宅後1階の玄関のドアクローザーの取替えをしてみました。
IMG_3918

やはり、今までついていたドアクローザーは、オイルでベトベトです。

IMG_3922

説明書をきちんと読まないと、とんでも無いことになることがあるので、説明書をひと通り読みました。工具は、プラスドライバー&マイナスドライバーが必要です。六角レンチは、ドアクローザーの梱包に同梱されています。

IMG_3929

ドアクローザー本体は、4つのビスを取り外すだけで、簡単にはずれます。

IMG_3930

そして、新しいドアクローザーを取り付けします。ドアが閉まった時に、ドアクローザーのアームとドア本体が平行になるように調整しながら取り付けます。

IMG_3934

取り付けが終わったら、スピード調整です。ドアクローザー本体の脇に、2箇所マイナスドライバーで回せるところがあり、そこを回すことにより、閉まるスピードを調整できます。

今回、初めての体験でしたが、取り外し&取り付け&調整でだいたい1時間くらいで完了です。

築10年を超えると、けっこうドアクローザーが調子悪くなってきます。皆さん、けっこう気軽に出来ますので、挑戦されてみてはいかがでしょうか。

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2005.09.29

一階玄関のドアクローザーをリフォーム②

今日は良い天気ですね。気候のほうも、だいぶ過ごしやすくなってきました。

buhinrisuto

さて我が家の1階玄関のドアクローザーですが、上記部品リストを見てさがしてみました。トステム(旧トーヨーサッシ)の場合、上記部品リストがきちんと整備されていて、サッシ・ドアの消耗品が壊れた場合、大変便利です。正直言って、他のサッシメーカーの部品リストは大変使いにくく、またメーカーによっては部品リストを用意していない場合があります。アルミサッシ・玄関・アルミバルコニー・テラス・カーポートなどで、トステム以外のメーカーのもののほうが安い場合がありますが、将来消耗品が壊れた時に、大変苦労することになります。そういう意味で、もし、最初若干高くても、トステム製品を購入されることをオススメします。

buhinrisuto2

部品リストを見ると、「ロイヤル」という名前の玄関ドア用のドアクローザーが2種類書いてあります。ドアクローザー本体の記号を確認したら、どちらで手配したらよいか、すぐにわかりました。

ドアクローザーの品番が確認できたので、さっそく発注しました。そうしたら、翌日に会社に届きました。こういった、補修部品の納期の速さも、トステムの魅力です。

次回は、取り付けに関して書きたいと思います。

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2005.09.27

一階玄関のドアクローザーをリフォーム①

先週末からあれこれ忙しく、なかなか更新できませんでした。只今更新作業をしていますが、もう夜の10時ですね・・・
お陰様で、ここのブログもけっこう多くの方に見ていただけるようになりました。なんと先週1週間だけで、1000アクセスを超える快挙!
見ていただいている方のためにも、更新しなければなりません。
これがけっこうプレッシャーだったりするんですよね(笑)。

さて、今日は自宅の一階の玄関のドアクローザーの交換リフォームについて書きたいと思います。
1f_genkan

我が家の1階の玄関ドアです。築25年超ということで、さすがに古さは隠せません。この玄関ドアのドアクローザーの調子がよくありません。普通ドアクローザーがついていれば、ゆっくり閉まるのですが、勢いよく閉まってしまいます。これは、ドアクローザー内部のオイルが抜けてしまい、油圧が効かなくなっているせいです。
しかし、ドアクローザーにも色々種類があります。当たり前のことですが、ついているドアクローザーと違うものを購入してしまえば、取り付けはできません。それではどうやって調べればよいのでしょうか。

IMG_3911
少々わかりにくいですが、この写真は玄関ドア本体の左上のアップです。玄関ドアのマークがついています。写真だと読めないのですが、「ロイヤル」と書いてあります。玄関ドアの名称を特定することは、代替の部品を手配するのに、大変重要な情報となります。さて、これだけで、手配はできるでしょうか?調べた結果は明日にでも書きたいと思います。

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2005.09.23

パプリカ栽培中

3連休の初日、天気もボチボチですね。皆さんいかがおすごしでしょうか。

さて、以前紹介したベランダのリフォーム(INAX製タイル・ガーデンファニチャー)ですが、自分で言うのもなんですが、けっこういい感じでお気に入りです(笑)。
そんなわけで、ガーデニングに対して、今まで以上に興味が出てきました。

papurika

写真の鉢は、パプリカが植えてあります。7月に実が一個できたのですが、残念ながら、それ以降急激に枯れてしまいました。そんなわけで、8月に写真の大きな植木鉢を購入し、肥料を十分に加えて植え替えたところ、写真のように元気になりました。現在、花がいくつも咲いています。少々季節外れになってきているので、収穫できるかどうかわかりませんが、なんとか実がなってほしいものです。

housu

今日は、ホームセンターに行って、写真のシャワーヘッド付ホースを買ってきました。今までは如雨露で水をあげていたのですが、こちらのほうが便利そうです。と思って設置してみたら、ホースが巻いてあるところが可動式ではなく、固定式のため、ホースをしまうのに、ホースを自分でぐるぐる巻き付けなくてはいけません。まあ、2000円ちょっとの商品なので仕方ないのですが、少々買い物に失敗しました・・・

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2005.09.21

はいれまセンサーを使ってみました

今日は、自宅に取り付けた、家研さんの「はいれまセンサー」の使い勝手について書きたいと思います。
使ってみて感じたのは、頻繁に開け閉めする窓には適さないと言うことです。決して商品がダメとか言うわけではなく、暗所番号を開け閉めするたびに押すのがけっこう面倒なんですね。
ですから、普段あまり開け閉めしないような窓、たとえば、一階の納戸の引き違い窓とかに取り付ければ、万が一泥棒にこじ開けれれそうになったときに、開けられにくい&警報ブザーで威嚇して、十分に性能を発揮してくれるでしょう。

防犯グッズは、適材適所で取り付けるのがポイントです。

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2005.09.20

天気の良い週末でしたね

3連休であった人もいるかと思います。天気の良い週末でしたね。

IMG_3884

9月になりましたが、こう天気が良いとけっこう暑いものです。暑い時期に気になるのが、部屋の中の場所による温度差です。窓辺のあたりは、太陽熱がもろに入ってくるので、クーラーをきかせていても、状況によってはかなりの暑さになります。写真のように、週末、私の部屋の窓も、かなりの日差しが照りつけていました。しかし、以前にもお話したとおり、ガラスをスペーシア守ESに変えているおかげで、明らかに入ってくる熱の量が軽減されています。先週の金曜日に、会社の近所の奥さんから「日差しが強くて暑いので、ガラスを交換したい」という問合せがありました。もっともっと普及して、快適さをよい多くの人に体感してもらえればと思います。

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (1)

2005.09.18

はいれまセンサーの取付をしました

3連休いかがお過ごしでしょうか?今日は昼間はけっこう暑かったですね。

さて、購入してからなかなか出来なかった「はいれまセンサー」の取り付けですが、ようやく本日行いました。

IMG_3841

以前お話したとおり、単4の電池が2本必要になります。まずは、本体へ電池を取り付けします。

IMG_3842

続いて暗証番号の設定です。ボタンは4つありますが、実際に暗証番号に使うのは2つとなります。

IMG_3843

ようやく取り付けかと思いきや、アルミサッシに直径6ミリの穴を開け、アンカーを取り付けなければいけません・・・けっこう面倒です。

IMG_3849

ドリルは持っていたのですが、6ミリのドリルの刃がなかったので、ホームセンターで購入してきました。

IMG_3851

4時過ぎから取付を始めましたが、なんだかんだで終わったのは、写真の通り7時過ぎになってしまいました。もちろん、この間には、ドリルの刃を買いにホームセンターに行っていた時間も含まれます。

さて、まだ使っていないので、使用してみての感想は書けません。取り付けてみての感想は、
①6ミリの穴を開ける
②アンカーを取り付ける
これらの作業は、一般の人にはけっこう難しいかと思います。DIYに慣れた人ならともかく、ほとんど経験がない方には辛いかもしれませんね。
自信のない人は、カギ屋さん、ガラス屋さんなどにお願いしたほうがよいかと思います。

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2005.09.17

スペーシアモニター募集

私の自宅でも使用しているスペーシア(※私の部屋の窓はスペーシア守ESです)ですが、メーカーである日本板硝子さんが、10月から12月にかけて、毎月5名、合計15名のモニターを募集し、スペーシア1窓を無償提供するとのことです。
詳細は、決まり次第、日本板硝子さんのHPか新聞広告で案内するとのことです。

スペーシアを検討されている方にはビッグな情報ですね!
詳細決まりましたら、ここでも紹介したいと思います。
残念ながら抽選で外れてしまったら、うちの会社で購入してください(笑)。

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2005.09.16

リフォームマジックに加盟しました

今盛んにテレビ・ラジオで宣伝している、トステムのリフォームマジックですが、うちの会社も加盟することになりました。
今まで、トステムのキッチン可動ルーバー雨戸などで自宅をリフォームしてきましたが、今後も面白い商品があれば、自宅でどんどん試してみたいと思います。

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2005.09.15

トステム水廻り新総合カタログ

購入後、なかなか取り付けられない家研さんのはいれまセンサーですが、今日こそは取り付けようかと思います。

mizumawarikatarogu
久々に会社のカタログ書庫をチェックしてみると、上記カタログが届いておりました。システムキッチンプラータ・洗面化粧台アクエルの紹介は以前しましたが、それらの商品が載った総合カタログのようです。
ダイジェスト版なので、それぞれの商品の細かい事は書いてはありませんが、トステムの水廻り商品がひと通り見る事ができ、なかなか便利かと思います。
ご希望の方には、郵送させていただきます。

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2005.09.13

はいれまセンサー②

家研さんのはいれまセンサーですが、購入後すぐに取り付けようと思いながら、未だに取り付けが完了していません。
今日も帰宅したのが22時過ぎですから、雨戸も閉めてしまっているし、暗いので取り付けにも適しておりません。
とりあえず今夜は取り付け説明書を熟読するとします。
防犯ガラスとセットで取り付ければ、かなり効果的な製品だと思うのですが・・・

hairemasennsa-

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2005.09.12

防犯ガラスあれこれ

今日は週末に聞いた話を書きたいと思います。

一昨日土曜日ですが、親戚の結婚式に出席したのですが、数年前に家を新築した従兄弟から、こんな話を聞きました。

「窓ガラスは、防犯ガラスのペアガラス入れたんだけれども、透明なんだけれども、ちょっと色がついているように見えるのはなぜかな~?あと、網入りのガラスが入っていて重いのはなんとかならないものかな?」というものでした。

一般論でお答えすると、防犯ガラスはガラスとガラスの間に中間膜が挟まっていますから、ただのガラスとは見え方がもちろん違います。また、防犯ガラス仕様の網入りペアガラスですと、通常の単板ガラスの約3倍の重量となります。これらを事前に建設会社(もしくは下職のガラス屋さん)から説明受けていればよかったのですが、受けていなかったためにこのような不満がうまれてきたのでしょう。

高性能な商品には、きちんとした商品説明をしなければいけませんよね。うちの会社では、説明するように指導教育していますが、よりいっそう教育を徹底したいと思います。

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2005.09.07

はいれまセンサー

先週金曜日に購入したはいれまセンサーですが、本日箱を開けてみました。
hairemasensa-
基本的に説明書を読まないと気がすまないタイプなもので、説明書を読んでみました。で、気がついた点が1つ。

アルカリ単4電池が別途必要です。

ソーラーパワーかと思いきや、ソーラーパワーなのは、警告ランプの電源で、泥棒がこじ開けようとする時になるアラームの電源は、乾電池なんですね。ちなみに通常は1年くらい持つとのことです。

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2005.09.06

ベランダをお洒落に簡単リフォーム③

簡単にできるな~っと思い、サクサク取り付けがすすんでいきました。

IMG_3773

敷き詰めていくと、写真のように隙間が生まれます。このタイルマット自体、300ミリ×300ミリで、我が家のベランダの奥行きは1300ミリ。約100ミリ隙間ができてしまいます。

IMG_3772

その隙間を埋めるための部品が、写真の商品になります。

IMG_3770

やわらかいプラスチック製のため、簡単に切り離すことができます。今回は写真のように、一列切り離して取り付けしました。この作業も、大型カッターとニッパがあれば簡単にできます。

IMG_3774

ジャ~ン!最終的に仕上がった状態の写真です。ここまで仕上がるのにかかった時間が、なんと1時間です。驚きの手軽さです。かかった費用は、タイルマット、タイルマット用福資材(樹脂部品)合わせて約4万円ちょっと。約1300ミリ×約4000ミリのスペースの部材代であることを考えると、割安に思えますが、皆さんいかがでしょうか?

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2005.09.05

ベランダをお洒落に簡単リフォーム②

さて材料を買ってきて、組立説明書をさがしてみると・・・

IMG_3760

梱包のダンボールのふたに書いてあります(笑)。なんたる合理的な・・・

IMG_3765

まずは、設置する場所においてある植木鉢を移動しました。

IMG_3766

そして、設置する箇所を簡単に掃除しました。軽く水を流し、汚れを洗い流しました。

IMG_3767

仮置きしてみます。簡単に出来そうな気がしてきました。

IMG_3763

説明書を読むと、マットのジョイント部をつなげていくとの事です。実際にやってみると、これがけっこう簡単です。

IMG_3768

ちょちょいのちょいと、5分位でこれくらい出来てしまいました。購入したホームセンターでは、簡単施工をビデオで宣伝していましたが、あながちウソではなさそうです。

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2005.09.04

ベランダをお洒落に簡単リフォーム①

今週末は、金曜日に会社で購入した「はいれまセンサー」の取付をしようかと思っていたのですが、急遽ベランダをリフォームすることにしました。

IMG_3755

現在の我が家のベランダです。2年前に防水工事を行っているので、見た目はきれいですが、やや殺風景な感じです。また、写真のように植木鉢がいくつかあるのですが、ベランダの照り返しの熱がきついらしく、植物にイマイチ元気がありません。この2点を解消するために、ホームセンターに買出しに出かけました。

IMG_3758

で、買ってきたのが、INAX製ガーデンファニチュアーマットシリーズです。この商品は、100ミリ×100ミリのタイルが縦3個、横3個くっついたユニットになっています。

IMG_3764

1枚がこんな感じですね。上下左右がジョイントできるになっていて、これをベランダに敷くわけです。うまくいくか、うまくいくか、ドキドキものです。

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2005.09.02

NEW!窓の防犯商品

今日は、今年の夏に新発売になった、窓の防犯商品について書きたいと思います。

kaken1

家研さんというメーカーの商品で、商品名は「はいれまセンサー」と言います。

特徴は、

①無理にロック解除しようとすると、アラームが鳴り、泥棒を威嚇します。

②4つのボタンによる暗証番号

③ソーラーパネルで威嚇用ランプの電源を確保(アラームは電池使用)

アナログ&デジタルを駆使した商品で、なかなか面白そうです。そんなわけで・・・・

kaken2

とりあえず、自分用で一つ買ってみました。明日にでも取り付けを行ってみようと思います。

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2005.09.01

今日は何の日?

9月になったせいか、今朝は大変涼しく感じました。本日天気は良さそうですが、温度のほうはどうなるでしょうか。

さて、今日9月1日は何の日でしょうか?祝日ではありません。防災の日です。今年は地震・台風が多く、多くの家屋、ビルが様々な被害にあっています。私はガラス屋なものえdすから、ガラス関係の被害が気になります。ここ最近では、九州の古いビルで、ガラスがことごとく割れて飛び散ったという事件がありました。ガラスの取り付け方法が昔ながらのパテ工法であったためだと思われますが、そもそも通常のガラスというもの自体が割れやすい製品です。防災という意味で、合わせガラス(防犯ガラス含む耐熱強化ガラスは大変役立ちます。もっともっと今まで以上に普及してもらいたいものです。

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »