« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月の15件の記事

2005.12.29

年末年始は泥棒に注意!

多くの会社が今日で終わりかと思います。
さて、年末年始のお休みで、長期旅行に出かける方も多いかと思います。
そんな不在を狙って、泥棒が大活躍する期間でもあります。
これを御覧になった方には、被害にあってもらいたくありません。

①旅行期間中は、新聞・郵便はとめておく。
②お隣さんに「留守にしますが、よろしくお願いします」と一声かける。
③部屋の電気が、外部に若干漏れるようにして、在宅と思わせる配慮をする。
④鍵は、きちんとかけて出かける。2ロックある窓、ドアは、必ず全ての鍵をかける。

これらを実践すれば、被害にあう確率を大幅に減らすことができます。
長期でお出かけになる方、防犯対策はまだまだ間に合いますよ!

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2005.12.28

住宅雑誌に載っちゃいました!

もう年末押し迫ってきました。
皆さん年越しの準備はもうできましたでしょうか。
今日はびっくりするようなことがおきました。
昔私が勤めていたトステムに電話をして、尊敬する大先輩J西さんとお話していたところ、なんとこのブログが住宅雑誌「新しい住まいのの設計」に載っているとのこと。
そんなわけで、会社帰りにさっそく購入してみました。
sumainosekkei
この雑誌は、建設業界ではけっこう有名で、また家の建設を考えている一般の方にも人気の高い雑誌です。
ぱらぱらめくってみていると、ありましたありました!
143ページに、「ブログ」についての説明があり、建設関係のブログとして、このブログが紹介されています。
出版社である扶桑社さんも、一言連絡くれればいいのになあ~

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2005.12.27

栽培キット編 その②

リフォームネタが切れてしまっているので、ガーデニングから派生して栽培キットのネタを書いています。
さて、前回紹介してから3日たちましたが、なんとビックリ!
sarada-1
こんなに成長しています。説明書では20~25度の気温のところで育ててくださいと書いてありますが、我が家の室内の温度は、そんなにあるわけではありません。
それなのに、この成長・・・恐るべしです。
お正月には、美味しく食べられそうです!

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2005.12.24

栽培キット編 その①

連休いかがお過ごしでしょうか。
さて、前回紹介した栽培キットですが、箱を開けてみました。
開けてみてびっくり、プラスチックのケース・スポンジ・種、以上でございます。
まあ100円ですから、こんなものでしょう。
説明書の指示通りにやってみます。
IMG_4556
スポンジに水を含ませ、プラスチックケースの上に置き、種をまきます。
乾燥しないように、ラップを軽く被せます。
朝晩乾かない様に霧吹きをするのですが、さてこの冬の寒い時期に、うまく育つでしょうか~

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2005.12.22

100ショップにて

ここのところ、ベランダのリフォームをきっかけに、植物の栽培に目覚めています。
ここ最近では、イチゴの栽培について紹介しましたが、続いて栽培するものは・・・

saibaikitto

100円ショップで購入した、栽培キットです。
100円ショップでガーデニンググッズを販売しているので、何か使えそうなものがないかな~って思って見ていたら、こんなものを見つけてしまいました。
3連休中に、キットを開けて栽培を始めてみるとします!

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.20

姉歯問題(その後)

ここのところ、姉歯建築設計事務所の耐震強度偽造問題の中心が、姉歯(もと)一級建築士から、総研の内河(うちかわ)所長へと移行しつつあります。
問題の核心が、姉歯(もと)一級建築士ではなく、総研の内河所長にあることが原因かと思いますが、ここ数日マスコミから聞く名前は、「うちかわ」 「うちかわ」のオンパレード。
漢字が違うとは言え、私の苗字と同じ発音ですから、何か違和感を感じます。
どうせなら、良い事で自分と同じ名前を聞きたいものですよね~

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.12.19

オンワードのセールに行ってきました。

自宅のリフォームも一段落し、本格的にネタ切れとなってきました(笑)。
そんなわけで、リフォームネタとは関係ないのですが、昨日行ってきたオンワードのセールについて書きたいと思います。
sale-1
知り合いの方にお願いして、こっそりチケットを入手してもらいました。
例年は芝浦で行なわれていたのですが、今年は有明のビックサイトでの開催です。
普段ブランド物にはまったく興味がない私ですが、リーズナブルな価格で品質の良い衣類が得られるこのセールには、ここ3年連続来ています。
sale-3

会場に向かう途中は、人・人・人・・・・ほんとに人だらけです。
sale-4
紳士服・婦人服で入り口が分かれておりました。
分かれてても、人でごった返しています。
sale-2
会場内は、これまた人であふれています。
今年は(も?!)、ワイシャツ・ネクタイを買ってきました。
ネクタイは一本3000円前後、ワイシャツは形状記憶シャツで4000円前後。
激安店に行けば、もっと格安なものがあるかと思いますが、このバーゲンの製品は、品質と価格のバランスが良いかと思います。

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.16

イチゴ三兄弟

年末と言うこともあり、ここのところ大変忙しい日々を送っています。
なかなか更新する時間がない&ネタ切れなのですが(笑)、本日はお気楽に更新したいと思います。
イチゴの苗木を買ってきて、花が咲いたことは紹介しましたが、同じプランターに植えてあったホウレン草がイマイチ成長しないので、全部撤去してしまいました。
空いたスペースに何を植えようかな~と、色々考えましたが、

ichigo1

もう1つ苗木を買って来てしまいました。
3つ違う種類のイチゴを一つのプランターに植えてしまいました。
果たして無事に3種類ともに実がなるのか・・・・今から楽しみです!

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.13

防犯対策を効果的なものにするためには

昨日、俳優の石田純一さんのマンションに泥棒が入ったことを紹介しました。
窓ガラスが割られて侵入したようで、泥棒の侵入の手口のスタンダードとも言えます。
おそらく石田純一さんのマンションの窓ガラスには、防犯対策(防犯ガラス・防犯フィルム)はされていなかったのでしょう。

最近では、防犯ガラスを取り付けていたのにも関わらず、泥棒に侵入されたとの話も聞きます。
防犯ガラスセキュオが発売になって1年くらいたった時期に、防犯ガラスを取り付けした家に泥棒が入りました。
防犯ガラスを破壊して侵入したのです。

「それじゃあ防犯ガラスなんて取付したって意味ないじゃない?」

という声が聞こえてきそうです。
しかしこれは間違いで、防犯ガラスは、割ることが出来ないガラスではなく、割るのに時間をかけさせるガラスなのです。
ということは、

「十分に時間をかければ、防犯ガラスは破壊できる」わけです。

この認識が大切なんですね。
防犯ガラスは、絶対に割れないガラスではありません。
実際、防犯ガラスを破って侵入されたお宅は、不在時期を狙われており、十分に時間をかけて侵入したことが予想されます。
では、長期(長時間)外出時の防犯対策どうしたらよいのでしょうか。
私が考えるに、

①新聞・郵便をとめてもらう。 
②室内の灯りを一箇所つけておく。
③電話は、携帯電話に転送にしておく
これらは、泥棒に不在であるという情報をもらさないということです。

④夜間になると、敷地内の灯りが点灯するようにする。
⑤近所の人に、外出する旨話して、不審者がいたら警察に通報してもらう。
⑥一箇所の窓・ドアに、複数の防犯対策を施す。
これらは、泥棒が嫌がる環境づくりをしてあげるということです。

せっかく高価な防犯対策をするのでしたら、効果あるものにしたいですよね。

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.12

@nifty:NEWS@nifty:石田純一さん空き巣被害、現金150万円や高級腕時計(読売新聞)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:石田純一さん空き巣被害、現金150万円や高級腕時計(読売新聞).

タレントの石田純一さんの自宅(目黒区)に、空き巣が入ったそうです。
やはり、窓ガラスを破壊して侵入した模様です。
芸能人の方は、知名度が高いのだから、狙われやすいのは当然です。
世の中への影響力もかなりありますので、きちんと防犯対策をしてほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.11

浴室のカビ対策

先週は、週半ばから終日外出していたので、更新のほうができませんでした。
更新しないと、アクセス数ががくっと減るのがよくわかります(笑)。

さて本日は、浴室のカビ対策について書きたいと思います。
水を多く使うところなので、どうしてもカビが生えやすいのですが、完全には防ぐことはできなくても、その多くを防ぐことができます。

大事なのは、湿気を調整してあげるということです。

「当たり前じゃん!」と言われるかもしれませんが、実践されている方はなかなか少ないかと思います。

①入浴後は、しばらく換気扇を回す
電気代がもったいないとか言っては、話になりません。電気代は他のところで節約するとして、ここは気にせずに換気扇を回しましょう。

②浴室のドアを開けておく
bath-1

冬場は、浴室以外の室内は、特に乾燥しがちです。
少々勇気がいりますが、こうして浴室ドア&脱衣場のドアを開けておくことにより、湿気が浴室から外に逃げ、浴室が早く乾燥することになります。

③入浴後は、浴室全体を冷水シャワーで軽く洗い流す。
浴室内をシャワーすることにより、石鹸・シャンプー・その他をきれいに洗い流し、また冷水によって温度を下げてあげましょう。

④窓を開けて換気する。
bath-2
窓のある浴室にしかできませんが、窓を開けて換気を促しましょう。
写真のように、両側を開けてあげれば、空気の出入りがしやすくなると思われます。
しかし、窓を開けておくのには、
防犯上色々注意が必要です。
(1)外出する時には、必ず窓を閉めて出かける
(2)在宅の時でも、窓を開けておくのには、写真のように外側に面格子がついていることが前提です。
(3)防犯上を考慮し、開けておくのにも、カギをつけましょう。
bath-4
ホームセンターで、このような窓を開放した状態でロックできる商品が販売されています。写真は、「ウインドスペーサー」という商品です。
bath-3
こんな感じで、引き違い窓のクレセント(カギ)部にはさんで使用します。
簡単ですが、一定の開いた状態で窓を固定できるので、大変便利です。
カビ対策も大事ですが、以前から何度も言っているように、浴室の窓は泥棒に狙われやすい箇所です。
防犯対策をしつつ、窓を開けて換気するのが大切かと思います。

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.12.07

イチゴの花が咲きました!

今日は、自宅のリフォームしたベランダで栽培しているイチゴのお話です。
と言ってももう寒いので、ベランダではなく、室内で栽培しています。

IMG_4516

写真のように、プランターに2つ苗木を買って来て植えたのですが、左側の苗木は枯れかかっています(哀)。
しかし、右側の苗木をよく見てください!

IMG_4515

なんともう花が咲いているではありませんか!
無事にイチゴの実がなればよいのですが・・・・
しかし、苗木の説明書には、「土は乾き気味で」と書いてあり、イチゴ専用の肥料の説明書には、「土は湿り気味で」と書いてあります。
いったい、どちらが正しいのやら・・・(謎)

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.06

大手リフォーム会社の窓の知識は如何ほど?!

今年もあとわずかですから、あたりまえと言えばあたりまえかもしれません。

こう寒くなると、毎朝窓ガラスにビッショリ結露がつきます。
そのため、うちの会社のようなガラス屋さんは、結露対策の真空ガラス、ペアガラス等々が売れるようになるのですが、今日は、この結露対策で5~6年前に起きたクレームの事を思い出しました。
私がまだアルミサッシメーカーのトステムで営業マンをしていた頃の話です。
全国的に有名な大手リフォーム会社の仕事で、木造住宅の柱だけ残しての全面リフォームの現場があり、サッシ販売業者を通じて、ペアガラス仕様の断熱アルミサッシ「サーマルⅡ」を一棟分納品しました。
そうしたら、リフォーム会社にアルミサッシを販売した業者さんから「納品したサッシが結露しているから見に来てほしい」との連絡があったのです。
販売業者さんはクレームにビビってしまい、私にクレーム処理に行ってくれと言う始末(哀)。
そんなわけで、色々な状況を想定して準備を行い、クレームの現場にむかいました。
クレームのお宅に入った瞬間、

「なんじゃこりゃ?!」

もの凄い湿気の多さです。

LDKに行ってみると、奥さんが窓を全て閉めきり、何故か換気扇を回さないで一生懸命料理をしています。

「閉めきった部屋で換気扇も回さないで料理をしたら、調理で蒸発した水分が部屋の中にこもって結露するの、当たり前じゃん・・・・」

リビングのソファには、40代半ばくらいのリフォーム会社の営業社員の方らしき男性がど~んと座っています。
私がアルミサッシ製造メーカーの人間だとわかると、

「あ~きみきみ、アルミサッシに何か欠陥があるのんじゃないのか?きちんと調べてくれたまえ!!」

と、私に威圧的に話します。
調べてみましたが、もちろん製品に欠陥などは見つかりません。

部屋を締め切って、ガンガン調理しているのが問題なだけです。
そういう初歩的なことをわからずに、初対面の私に威圧的に話すリフォーム会社の営業社員の態度に少々頭にきたので、この営業マンをからかってあげました。

まずは、奥さんをリビングを呼んで説明です。

「奥さん、まず結露って、何故するかわかりますか?」

空気中の水分が飽和状態になり、それが冷やされると結露するということを丁寧に説明してあげました。

「断熱サッシは、室外と室内の熱を遮断することによって、断熱・結露対策をしているんです。水滴がつかない魔法の窓ではありません。お風呂場の窓には結露しますが、誰もこれについてクレームを言いませんよね?今この部屋は、(湿気の多い)お風呂場に近い状態になっているんです。こういう状態になっては、断熱サッシがついていようがなかろうが、関係ありません。まずは、定期的に換気を行ないましょう。そうすれば結露は軽減するはずです。」

奥さんは、すぐ納得してくれました。
リフォーム会社の社員の男性は、最初の威圧的な態度から、
バツの悪そうな顔に変わっておりました。
最後に、

「それじゃあサッシには問題はないんだな!!」

捨てセリフをおっしゃって帰られました。
でも、これが現実なんです。
リフォーム会社の営業さんの多くは、窓の知識が著しく欠落しています。
今日書いた話は、もう5~6年前の話ですが、状況はそんなに変わっていないかと思います。
私も多くのリフォーム会社の人とお話しましたが、窓についてそこそこ知識をお持ちの営業さんは、本当に少数です。
リフォーム会社のメインの仕事と言えば、お風呂場・キッチン・エクステリア等々となり、窓は「想定外」なんでしょうね。

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.05

国土交通省あれこれ

世間を騒がせている姉歯問題ですが、今朝の新聞に、木村建設ヒューザーシノケンの物件を、過去5年間にさかのぼって調査するとの記事がありました。
国土交通省の指示のようですが、もっと問題の根源を追求していくことが必要だと思います。
国土交通省にその力がきちんと働くのか、少々疑問が残ることころです。

国土交通省といえば、2年前の年末に、うちの主力仕入先のトステムが床材の品質問題を起こした時に、とんでもない指示を出したのが、記憶にあります。
指示内容の詳細については、記憶が少々曖昧なのですが、12月29日に指令を出し、その日中に販売した全建主に連絡しなさいというものであったと記憶しています。
建主というのは、実際に家を建てられた一般のお客様です。
もちろん、緊急に購入されたお客様に連絡しなければいけないと言うことはわかっていますが、

製造メーカー(トステム)→商社→建設下請業者→建設会社→一般のお客様

という流れで製品が流通していることを考えると、一日で連絡を完了するのは極めて困難です。
しかも、もし全部のお客様に連絡が取れたとしても、それを
国土交通省に連絡する方法について、我々流通業者まで明確な指示がありませんでした。
メーカー・流通業者・建設会社が一生懸命頑張り、翌年1月の早い時期に、ほぼ全てのお客様に連絡が完了したと記憶しておりますが、もし、12月29日に完了していたら、国土交通省はどのように対応したのでしょうか。
当時は、「命令だけしておいて、あとは勝手にやりなさい的な、無責任な体質だなあ~」と思いましたが、今回もそのように無責任な仕事にならぬように、国土交通省には、しっかりと仕事をしてもらいたいものです。

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.02

「防犯ガラス」報道番組についてのお知らせ

先週、世間をお騒がせしている姉歯建築設計事務所のことについて書いたら、ものすごいアクセス数となりました。
先々週までは一日200アクセスくらいだったのが、先週は一番多い日で1600アクセスありました。
同じ家に関する仕事をしている私としては、このような事が二度とおきないことを切に願っています。

さて、今日は「防犯ガラス」報道番組のお知らせです。
12月6日(火)午前8時30分からNHKで放送される番組
「生活ほっとモーニング」にて、我が家の窓ガラスにも使用している「防犯ガラス」についての紹介があるそうです。
うちの会社でも色々なPR活動を行なっていますが、まだまだ認知度が低い「防犯ガラス」
この番組で、少しでも世の中の人に知ってもらえればと思います。
2~3年前にも、NHKの取材でちょこっと協力しましたが、NHKでの「防犯ガラス」の紹介は、それ以来だと思います。

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »