« とあるガラス屋さんのお話 | トップページ | 建売物件の悲劇 »

2006.03.24

良いガラス屋さん!

いきなりですが、ガラス屋さんってどういうイメージでしょうか。
私の先入観かもしれませんが、保守的な職人気質な方が多いように感じます。
これは、今までガラス屋さんが工務店・建設会社さんから仕事をもらっていたため、一般のエンドユーザーのお客さんと触れる機会が少なかったためだと思います。

そんな中、機能の午後、大変積極的なガラス屋さんと会う機会にめぐまれました。
色々お話ししましたが、住まいを快適にする高性能な硝子をお客さんにバンバン提案して販売されています。
注目すべきはこのガラス屋さんのご主人、一人でお仕事をされているのですが、年は40歳前後くらいで、インターネットを駆使して仕事を受注しているのです。
今は何でもデジタル・ITの世の中ですが、硝子業界はこの点について大変遅れています。
このガラス屋さん、今流の言葉で言えば、「勝ち組」のガラス屋さんになるなあ~と思いました。
お客さんの立場になって考えてみればわかることですが、新しいことに果敢に挑戦されていて、且つ商品に詳しい業者さんって、魅力的で注文したくなりますよね。

IMG_4939
↑メーカーさんから入荷した真空ガラススペーシア。今月がピーク!

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

|

« とあるガラス屋さんのお話 | トップページ | 建売物件の悲劇 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78158/9235789

この記事へのトラックバック一覧です: 良いガラス屋さん!:

« とあるガラス屋さんのお話 | トップページ | 建売物件の悲劇 »