« 本社1階のトイレをリフォーム(6) | トップページ | 本社2階のトイレをリフォーム(完成編) »

2006.10.30

本社1階のトイレをリフォーム(完成編)

ながらく紹介してきた、会社のトイレリフォームの紹介ですが、いよいよ大詰めです。
今日は本社1階のトイレの完成状態を紹介します。

Img_0571

入口は、前からの紹介どおり、ドアから引き戸になりました。
入口の表示プレートは、ネットで探した業者さんに製作してもらいました。
ネットで探した割には、近所の業者さんでした。
因みに製作してもらった業者さんは、株式会社倭デザインという会社です。
スピーディに製作してもらいました。
価格的にもまあまあといったところでしょうか。

Img_0569

引き戸を開けて入ると、正面が男女共用の手洗い所となっています。
リフォーム前、正面はパーテーションで仕切られていて、その奥は男子用小便器がありました。
参考までに、リフォーム前の画像を見たい方は、こちらからどうぞ。

Honshajoshiiriguchi

入口から入って左側が、女子専用トイレになりました。

Honshajoshioire

リフォーム後の女子トイレです。
スッキリした感じで仕上がっています。
画面左側に紙巻き器がついていますが、注目すべきは紙巻き器の上がカウンターになっていることです。
これは、ちょっとした物を置くことが出来て、大変便利だと思います。

Shinkikankisen

今まで換気扇がなかったが不思議なのですが、換気扇も新設しました。
入口のスイッチで、換気扇も連動して動くようになっています。

Omorijoshishuunou

女子トイレ内には、写真左の収納棚を新設しました。
トイレットペーパー、洗剤等を入れるスペースとしています。
真ん中には、後で鏡を貼る予定です。
以前から貼られていた鏡を、とりあえず撤去した状態です。

Img_0550

男子トイレは、先週紹介したとおりですね。

Honshadanshikankisen

こちらも、換気扇を新設しています。
あ、そうそう、この換気扇は、リフォーム用です。
通常、換気扇をつけようとすると、つける場所の壁をくり抜かなくてはいけなく、大変なお金がかかります。
それに対して、今回取り付けた換気扇は、アルミサッシの開口部を利用して取り付けます。
そんなわけで、手軽な値段で換気扇を取り付けることができるのです。
ただ、窓を開けた状態で使用することになるので、これに関しては注意が必要です。

以上で、本社1階トイレリフォームの紹介は終わりです。
明日以降は、本社2階・大森営業所女子トイレ・大森営業所男子トイレのリフォーム後の紹介と続きます。

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!


加熱警報器(ねつタンちゃん10・けむタンちゃん10)のご購入はこちら

|

« 本社1階のトイレをリフォーム(6) | トップページ | 本社2階のトイレをリフォーム(完成編) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78158/12489613

この記事へのトラックバック一覧です: 本社1階のトイレをリフォーム(完成編):

« 本社1階のトイレをリフォーム(6) | トップページ | 本社2階のトイレをリフォーム(完成編) »