« ダイキン製空気清浄機あれこれ(3) | トップページ | ダイキン製空気清浄機あれこれ(5) »

2007.02.18

ダイキン製空気清浄機あれこれ(4)

3連休前あたりから花粉が飛び始めたのを感じていましたが、16日(金)は天気がよくて風も強かったため、花粉がたくさん飛んで大変でした。

Dscf1545_3

そんなわけで、延び延びになっていた取扱説明書を熟読しました。
基本的に、取扱説明書はしっかりと読むタイプです。
しかし、最近買い替えた携帯電話のぶ厚い取扱説明書は読んでいませんが・・・

Dscf1573_1

バイオ抗体フィルターの取り付け??

よく読んでみると、別売りの部品のようです。
これがなくても作動することを確認して一安心。

Dscf1576_1

逆に、標準で、「脱臭カートリッジにおいとる~ぷ」なるものが付属しています。
冷蔵庫・車・下駄箱などに置いと、においをとってくれる製品です。
最初はこの空気清浄機の本体に格納すると、効果がより発揮されるとのことで、格納してみます。

Dscf1582

本体右横に収納するスペースがあり、ここに入れます。
実際に使用するときには、どこに置こうかな・・・

Dscf1592

でもって、付属のリモコンです。
取扱説明書を読んでみてわかったのですが、右上のオレンジのボタン一つでほとんど用が足りると思います。
電源をオンにすると自動モードになり、部屋の状況を感知して自動的に強弱作動してくれます。
もちろんいくつかのボタンがあって、手動で操作設定することも可能ですが。
考えてみれば、空気清浄機の機能は、空気中に飛んでいる細かいごみをとるというシンプルなものなので、説明書が分厚くなることもないんですね。
取扱説明書の後半は、各種フィルターの掃除・交換の仕方が書かれていました。
これらは実際に汚れてかた読めばよいかと思います。

さて、今日から1ヶ月くらい使ってみて、フィルターの汚れ具合・部屋の花粉の飛散具合等を後日レポートしたいと思います。

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!


加熱警報器(ねつタンちゃん10・けむタンちゃん10)のご購入はこちら

|

« ダイキン製空気清浄機あれこれ(3) | トップページ | ダイキン製空気清浄機あれこれ(5) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78158/13949942

この記事へのトラックバック一覧です: ダイキン製空気清浄機あれこれ(4):

« ダイキン製空気清浄機あれこれ(3) | トップページ | ダイキン製空気清浄機あれこれ(5) »