« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月の28件の記事

2007.10.30

隙をつかれて・・・

さて、ヨーロッパ視察旅行の振り返りをしたいところですが、その前にひとつご報告。

パリでデジカメを盗まれた~!(涙)

パリに到着した際に、散々現地ガイドさんに注意をうけ、十分に注意していたつもりでしたが・・・
被害にあったのはパリ滞在2日目で、視察旅行も後半に突入し、疲れもだいぶたまっていました。
午後の建築物の視察が終わった後、夜はディナークルーズに行く予定になっていていたのですが、時間に余裕があったため、ホテルで1時間くらい休憩時間があり、私は疲れもあったので仮眠をとっていました。
ディナークルーズに出かける集合時間になり、眠い目をこすりながらバスに乗り込み、約30分ほどで船着場へ到着。
まだ眠気が取れないまま、フラフラとディナークルーズの待合室まで歩いていったのですが、おそらくこの時にスリ被害にあったようです。
この時は、デジカメを入れたポケットには手を突っ込んでいませんでした。
散々言われていたのに、何たる不覚・・・(悲)
それまで、厳選した写真を約200枚撮っていたので、ほんとショックが大きい!
添乗員さんに言いましたが、なかなかショックが取れません。
日本にも、「デジカメが盗まれた~!」とメールして大騒ぎ(汗)。
何人か返信して慰めてくれましたが、、その中で素晴らしいショック解消アドバイスがありました。

「最新型のデジカメを買って、盗難にあったことを忘れちゃえ~!」

Camera

そんなわけで、帰国した日曜日の午後、さっそくコジマ電機に行って買ってきちゃいました(笑)。
このデジカメは大切に使うぞ~!!

Omake

パリでデジカメを盗まれたから買いに来たと女性の店員さんに言ったら、カレンダーキットをサービスしてくれました。
やさしいね~♪

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (1)

2007.10.29

無事帰国

え~、更新が遅くなりましたが、昨日日曜のお昼過ぎに無事オーストリアから帰国しました。
なかなか携帯電話だけでは詳細まで報出来なかったので、ちょっと落ち着いてから、視察旅行の詳細について書いてみたいと思います。

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2007.10.27

ユニカタワーに到着

ユニカタワーに到着
ユニカタワーに到着
ユニカタワーに到着
保険会社のビルとの事です。

| | トラックバック (0)

ユニカタワー

ユニカタワー
ここも、硝子張りの建物ですね。

| | トラックバック (0)

2007.10.26

英雄広場

英雄広場
英雄広場
建国記念日のイベントとして、英雄広場にオーストリア軍の展示があります。
小さな男の子が戦闘機、戦車が好きなのは、どこの国でも共通なんですね。

| | トラックバック (0)

建国記念日

飛行機で、パリからウィーンに到着しました。
今日は、オーストリアの建国記念日だそうです。

| | トラックバック (0)

2007.10.25

新凱旋門

新凱旋門
側面の硝子は、日本板硝子製レフライトが使用されています。

| | トラックバック (0)

ノートルダム大聖堂

ノートルダム大聖堂

| | トラックバック (0)

パリ二日目

パリ二日目
アラブ文化研究所に到着しました。

| | トラックバック (0)

ルーブル美術館

ルーブル美術館
ルーブル美術館
4日目は、昼過ぎにパリに到着。
午後からルーブル美術館の見学をしました。
すごいスケールの大きさで、芸術の好きな人であれば、1日いても飽きない規模の展示があります。
今回は時間も限られているので、ポイントだけおさえての見学となりました。
もちろん、モナリザはバッチリ見てきましたよ!

| | トラックバック (0)

2007.10.23

住宅展示場を見学

住宅展示場を見学
午後は、住宅展示場にやって来ました。
全体的に、窓の大きさを多めにとっているのが、特徴的ですね。
日本より緯度が高いので気温が低く、太陽光をなるべく入れようとしているのでしょうか。

| | トラックバック (0)

BMWショールーム

BMWショールーム
BMWショールーム
今日のメイン視察先である、BMWショールームに来ました。
まだオープン3日目ということで、大変きれいなショールームです。

ここも、ガラスがふんだんに使用されている建物ですね。
ショールームの隣には、工場と本社ビルらしき建物があります。

| | トラックバック (0)

イエズス教会

イエズス教会
イエズス教会
3日目は、小雨が降っています。
午前中の最初は、イエズス教会です。真四角で全面ガラス張りの教会ですよ。

| | トラックバック (0)

ボンポストタワー

ボンポストタワー
午後の視察のメインディッシュは、ボンポストタワーです。
見てのとおり、全面ガラス張りで、建物内のフロアもガラスなのにはビックリ!
階段の踏み板も、ガラスでしたよ。

| | トラックバック (0)

2007.10.22

ケルン大聖堂

ケルン大聖堂
ただただ圧巻の迫力です。
一番最初は、1200年代から建築されたようですよ。

| | トラックバック (0)

バイエル社コンツェルンセンター

バイエル社コンツェルンセンター
ケルンの隣のレバクーゼンにある、バイエル社のコンツェルンセンターに来ました。全面ガラス張りのオフィスです。
ガイドさんいわく、これは午後視察するボンポストタワーの予習だそうです。

| | トラックバック (0)

ケルン空港

ケルン空港
ケルン空港に到着しました。
これから宿泊先ホテルにむかいます。

| | トラックバック (0)

ヨーロッパ研修旅行

ヨーロッパ研修旅行
本日より日曜日まで、日本板硝子さんのヨーロッパ研修旅行となります。
ちょっとタイムラグがありますが、約11時間のフライトで、ウィーンに到着。飛行機を乗り継ぎ、ドイツのケルンに向かいます。

| | トラックバック (0)

2007.10.20

人参成長中

Img_0786

8月に種まきした人参ですが、順調に育っています。
ご覧のように、普段食べている人参の部分が成長している様子が見えます。
まだ収穫まで時間がかかりそうですが、楽しみですね。

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2007.10.15

内藤・亀田・ホリエモン

もう時間が経ってしまいましたが、皆さん、ボクシングの亀田VS内藤タイトルマッチ、ごらんになりました?
私は当日出先から直帰し、9ラウンド途中から見たのですが、久々に色々考えさせられた試合でした。
私はこのタイトル戦を見て、初めて内藤という世界チャンピオンを知ったのですが、この内藤というチャンピオン、初防衛戦にもかかわらず、チャンピオンとしての品・道徳・風格がものすごく感じられました。
それに対して亀田は、せっかく良い素質を持っているのに、チャンピオンを敬う心、品・道徳がまったく感じられず、「強さがすべて」的なところが感じられました。
「強さがすべて」の亀田がチャンピオンに惨敗を喫したわけですから、立場がないのは当たり前ですよね。

このタイトルマッチをみて、元ライブドア社長のホリエモンを思い出しました。
ホリエモンも頭脳明晰な人だと思うのですが、「金こそすべて」的で、大切なこと(道徳・倫理観・品格)が欠けていたかと思います。

やはり頂点に立つものは、道徳観・倫理観・品格がなければいけないと思う、今日この頃です。

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2007.10.14

バス車内での出来事

昨日は、会社のフットサルチームの練習に行ってきました。
練習の話でも書こうかと思っていたのですが、帰宅途中に印象的な出来事があったので、そちらのほうを書こうと思います。

私は大田区に住んでいるのですが、駅からは離れていて、バスを利用しています。
昨日もバスに乗り、5分くらい経ったときに、その出来事はおききました。
バスがバス停で停車するため減速し始めたところ、運転手さんから「バスが停まるまで、席を立たないで下さい!危ないですよ!」とのアナウンスがありました。

その直後に、「馬鹿野郎!うるせ~!前だけ見て運転してればいんだよ!」

私が声をしたほうを振り返ると、年配(70過ぎくらい)の男性のお年寄りが、ものすごい顔で、運転手側をにらみつけていました。
運転手さんは、無言でした。
そしてそのお年寄りは降りていき、バスは発車。
そのあと、「しょうがないねえ・・・あのおじいさん」と、バス車内で乗客達の冷ややかな会話が・・・

次のバス停でも、この運転手さん、「バスが停まるまで、席を立たないでください!」とのアナウンスしていました。
私は、この運転手さんのプロフェッショナルぶりに感動し、また、おじいさんが運転手さんに罵声をあびせたときに、何かこのお爺さんに言ってあげられなかったことを悔やみました。
せっかくお爺さんの安全を思ってい言ったのに、その気持ちが踏みにじられ、バスの運転手というプロに徹するがために、このお爺さんに何も言うことが出来ない・・・
ならば代弁して、文句の一言でも私が言ってあげればよかったな~と。

皆さん、どのように思いますか?

| | トラックバック (0)

2007.10.10

良い職人・ダメな職人

10月6日~8日の3連休中に、我が家の1階ではエアコン2台の取替え工事を行ないました。
注文した先は、某大手家電量販店である、コ○マです。
工事1週間前に自宅まで来てもらい、現場を確認してもらいました。
現在、エアコンと言えば壁掛けタイプが主流かと思いますが、我が家はもともと床据置タイプ。
下見にきてもらった段階で問題になったのは、電源でした。
普通コンセントは100Vですが、高出力タイプは200Vであり、我が家は200Vタイプを希望しました。
そうすると、既存の電源を200Vに変更工事する必要があります。
現在エアコンで使用している電源がエアコン専用であれば問題ないのですが、他の電気機器と共用していれば、200Vに変更した時点で、100V電源の電気機器は壊れてしまいます。
現在エアコンで使用している電源が、他の電気機器で使用されていないか、下見の段階でチェックしてもらいました。
この時点では、大丈夫であることが確認できて一安心。
ここまではよかったのですが・・・

工事日前日に、庭の庭園灯の電源が今回交換工事するエアコンの電源と共用になっている恐れがあることを、母が見つけました。
母は、「当日工事の業者さんに言えばいいや」ということで、工事日当日を迎えたわけですが、取替え工事は難航するハメに・・・

難航した原因は、

(1)庭の庭園灯に伴う200V電源変更の処理
(2)既存のエアコンの配管位置と、新しいエアコンの配管位置のズレ

なのですが、取り付けに来た職人さんの現場での応対が悪かった!
取り付けが難航し、会社に指示を求めて電話をするのは良いのですが、

「なんで200V電源のエアコンなんだ?100V電源のエアコンだったら問題なかったのに。」

「配管の位置が合わないから、今日は工事が出来ない。」

等々を、年配の職人さんが、客である私の母の前で聞こえるように言ったのです。

こういうことは、お客さんの前では絶対に言うべきではありません。

結果、応援の業者さんが来て、手際よく工事をして取り付け工事は完了したのですが、母としては、大変不満が残り、また疲れたようです。

後から来た業者さんが、手際よく工事して取り付けしたということは、最初の職人さんの技量も問題があったでは?と疑いたくなります。
技量に問題もあり、また仕事の現場で、施主に聞こえるように不満を言うのは、まったく論外です。

こういう職人を採用しているコ○マも問題だと思いますが、こういう仕事をしているから、この年配の職人さんは、下請けの簡単な仕事しか出来ないんでしょう。
こういう職人さんからは、商品を買いたいとは思いませんよね。
良いサービスを受けられれば、人は多少価格が高くても買いたいと思います。

「人の振り見て我が振り直せ」

うちの会社でも、職人さんの応対には、十分に注意させなくてはと思いました。

| | トラックバック (1)

2007.10.05

ショールーム研修を終えて

昨日は紹介したとおり、トステム横浜ショールームでショールーム活用の研修会を受けてきました。

Srstaff

女性ショールームスタッフの方に、ショールームの配置・商品説明をしてもらいながら、1周歩きました。
トステム横浜ショールームは、ランドマークタワーの12階にあるので、ショールーム自体、ぐるりと1周するような配置になっています。

Inoue

Noguchi

女性ショールームスタッフによる説明が一通り終わった後は、うちの会社の営業マンによる、ショールームの説明の練習(ロールプレイ)を行ないました。
説明役を行なったのは、今年入社の2名の新人営業マン。
トステム女性ショールームスタッフに、厳しい?!指導を受け、良い経験になったのではないでしょうか。

1日ショールームにいて思ったのは、

(1)新築・リフォームいずれにせよ、建築資材(キッチン・バスルーム・窓その他)は単体でみるよりも、モデルルーム空間で見たほうが良いですね。
実際に設置したイメージがつかみやすいと思います。

(2)当たり前ですが、カタログで商品を選ぶよりも、現物を見たほうが良い!
ショールームは、最新の商品がたくさん展示されています。
色々インターネットとかで商品を調べることは出来ますが、それでも網羅されていないわけです。
私も今回ショールームを久々に見学して、「おおお!」という商品がありました。
こういう新たな発見があるということは、大いにプラスになると思います。

というわけで、ごらんのみなさん、新築でもリフォームでも、ショールームに行ったほうがよいと思いますよ!

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (1)

2007.10.04

ショールーム研修(4 )

ショールーム研修(4<br />
 )
横浜ショールームは、景色もサイコーですよ〜

| | トラックバック (0)

ショールーム研修(3 )

ショールーム研修(3<br />
 )
断熱サッシの性能を体感中です。

| | トラックバック (0)

ショールーム研修(2 )

ショールーム研修(2<br />
 )

| | トラックバック (0)

ショールーム研修(1 )

ショールーム研修(1<br />
 )
今日は、営業社員と、トステム横浜ショールームに来ています。

| | トラックバック (0)

2007.10.02

10月になりました。

またまた更新が滞ってしまい、すいません。
こういうものは、継続しないといけないんですよね。

自宅の雨戸のリフォームの話も、まだすすんでいません。
言い訳がましくなってしまいますが、うちの会社は9月決算なので、9月末はなんだかんだ言って忙しかった!
10月から新しい期が始まったわけですが、今年4月入社の新人2名も、営業マンとしてデビュー!
自分で言うのもなんですが、2人とも優秀(に見える?!)なので、大変期待しているわけであります。

今度の週末は3連休なので、この3連休中に、雨戸リフォームの寸法取りでも・・・

| | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »