« 良い職人・ダメな職人 | トップページ | 内藤・亀田・ホリエモン »

2007.10.14

バス車内での出来事

昨日は、会社のフットサルチームの練習に行ってきました。
練習の話でも書こうかと思っていたのですが、帰宅途中に印象的な出来事があったので、そちらのほうを書こうと思います。

私は大田区に住んでいるのですが、駅からは離れていて、バスを利用しています。
昨日もバスに乗り、5分くらい経ったときに、その出来事はおききました。
バスがバス停で停車するため減速し始めたところ、運転手さんから「バスが停まるまで、席を立たないで下さい!危ないですよ!」とのアナウンスがありました。

その直後に、「馬鹿野郎!うるせ~!前だけ見て運転してればいんだよ!」

私が声をしたほうを振り返ると、年配(70過ぎくらい)の男性のお年寄りが、ものすごい顔で、運転手側をにらみつけていました。
運転手さんは、無言でした。
そしてそのお年寄りは降りていき、バスは発車。
そのあと、「しょうがないねえ・・・あのおじいさん」と、バス車内で乗客達の冷ややかな会話が・・・

次のバス停でも、この運転手さん、「バスが停まるまで、席を立たないでください!」とのアナウンスしていました。
私は、この運転手さんのプロフェッショナルぶりに感動し、また、おじいさんが運転手さんに罵声をあびせたときに、何かこのお爺さんに言ってあげられなかったことを悔やみました。
せっかくお爺さんの安全を思ってい言ったのに、その気持ちが踏みにじられ、バスの運転手というプロに徹するがために、このお爺さんに何も言うことが出来ない・・・
ならば代弁して、文句の一言でも私が言ってあげればよかったな~と。

皆さん、どのように思いますか?

|

« 良い職人・ダメな職人 | トップページ | 内藤・亀田・ホリエモン »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78158/16754133

この記事へのトラックバック一覧です: バス車内での出来事:

« 良い職人・ダメな職人 | トップページ | 内藤・亀田・ホリエモン »