« 中日ドラゴンズ優勝について思う | トップページ | ヨーロッパ視察旅行あれこれ(1) »

2007.11.03

色々な考えがあるんですねえ・・・

昨日、中日ドラゴンズの優勝について書きましたが、世間では山井投手の9回交代について、賛否両論あるようですね。
色々な意見があるかと思います。
スポーツ紙がアンケートをとったようですが、ここでも意見が分かれているようですね。
交代に賛成する人、賛成しない人の数が拮抗しています。

ということは、大変難しい究極の決断だったということです。

その辺をプロ野球OBの皆さんはわかっているようで、野村克也氏、星野仙一氏は、続投してほしかったと思っているようですが、落合監督の決断に対して、配慮の気持ちを持った発言をしています。
野村克也氏、星野仙一氏ともに、スポーツマンであり、人格者だなあと思いました。

それに対して、スポーツライターの玉木正之氏は、皮肉たっぷり交代を批判しています。
落合監督は、後に山井投手の手に豆ができたことを交代理由にあげているのですが、玉木正之氏は、玉木正之氏のホームページ11月1日~2日のナンラヤカンラヤで、「投げられへんほどの豆やったら・・・」とか、「スポーツまで世知辛くなった世の中ですから(笑)」とか、イヤミ、皮肉たっぷりの表現で批判しています。
意見・考えの違いはあるのは、当たり前のことです。
しかし、相手に対して、ある程度の敬意は払うべきです。
玉木氏の発言には、敬意が感じられません。
玉木氏は、「スポーツに対する冒涜や!」とも書いていますが、こういった諸々の発言こそが、試合に携わっていた両チームの選手・コーチ・監督に対する冒涜だと思います。
私は、玉木氏のことを良く知りませんので、ホームページで略歴をみました。
優秀な方で、多くの重要な役職をこなされているようですね。
だとすればこそ、発言には十分に気をつけていただきたいと思います。
スポーツ振興に尽力し、スポーツの報道をする著名人が、品格・道徳観ある発言をしないと、スポーツマンシップの概念がおかしくなっていくのではと思うのですが、皆さん、いかがでしょうか。

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

|

« 中日ドラゴンズ優勝について思う | トップページ | ヨーロッパ視察旅行あれこれ(1) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78158/16957870

この記事へのトラックバック一覧です: 色々な考えがあるんですねえ・・・:

« 中日ドラゴンズ優勝について思う | トップページ | ヨーロッパ視察旅行あれこれ(1) »