« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月の15件の記事

2007.12.31

雨戸のリフォーム(7)

年末年始のお休みの挨拶が終わった後に、何故か更新です(笑)。
このブログを見ている人は、社員&取引先の方が多いので、休みになるとアクセス数が減るかと思いきや、昨日はかなり多くのアクセスがありました。
自宅でも見てくれているのかな?

今回は、雨戸のリフォームの最終編です。
実は、雨戸の交換工事は、28日に完了しています。
今日は、その工事の様子をレポートします。

Img_0735_2

まずは、現在使用している雨戸を取り外します。
取り付け担当は、今回初登場!社員のO原さんです。
ブログ初登場で喜んでいます。
というか、照れています(笑)。

Img_0736

雨戸のはずして運びます。
よっこらしょっと・・・



Img_0741

続いて、新しい雨戸を取り付けます。
アルミサッシの上下の雨戸のレールにはめこみます。

Img_0742

雨戸がレールにうまく入ったら、スムーズに動くが確認します。
今までのDAN雨戸と比べると、抜群にスムーズに動きます!

Img_0743

ここの窓の雨戸は、3枚使用しています。
3枚の建てつけを調整しなくてはいけません。
ようは、雨戸を閉めたときに、雨戸と雨戸の間に隙間がないように、調整するわけです。

Img_0745

雨戸の建てつけ調整は、写真のように、雨戸の下側についている戸車で調整します。
雨戸には左右に戸車がついていて、左右の戸車の高さを調整することにより、雨戸の立て付けを調整します。

Img_0748

最後は、雨戸錠の調整です。
ここで少々問題が発生しました。
雨戸錠の鍵受けは、左右に調整出来るようになっているのですが、今回、今までついていた雨戸とは違う雨戸(旧商品でなく現行品でサイズの合うもの)を手配したため、雨戸の鍵の位置が、今までのものよりも室内側に寄ってついているのです。
左右だけでなく、奥行き方向の調整をしなくてはいけなく、奥行き方向の調整は、鍵穴を手前に削るしかありません(汗)。
これは、雨戸を手配した私も、見落としていました・・・
結果、かなりステンレス製の鍵穴を削る結果となり、取り付け時間は予想以上にかかってしまいました。
リフォームは、古い商品に現行の商品を現物合わせで取り付けるため、こうした不具合が出てくることが多々あるのが怖いところですね。

取り付けには少々苦労しましたが、雨戸は無事交換完了しました。
で、使ってみての感想ですが、

劇的に動きが軽くなった!!(嬉)

今までは、雨戸が老朽化して、もともと重量のある雨戸が、変形して且つ戸車の調子が悪くなったために、雨戸の開け閉めをするのが一苦労でしたが、

新しい雨戸は、指一本で雨戸を動かせるほどの軽さで、すごい楽チン!

今回のリフォームの目的をバッチリ満たしているので、大満足ですよ♪
高価なものを買えばよいと言うわけではないことを実証した、今回のリフォームでした。

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2007.12.29

年末年始のお休みのお知らせ

もう2007年も残りわずかですね。
三浦屋は、12月30日(日)から1月4日(金)までが、年末年始のお休みとなっています。
1月5日(土)が年明け初出勤となりますが、営業は1月7日(月)からとなります。
ちょっと早いですが、今年は大変お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2007.12.27

泥棒にご用心(2)

昨日、不在の際の泥棒対策について書きましたが、昨日のものは、お金がまったくかからないものです。
今日は、安価で泥棒対策となる方法について、書いてみたいと思います。
泥棒の嫌う4つの要素があります。

①音
②時間
③明かり
④地域の目

以上の4つなのですが、今日は③の明かりに注目します。
泥棒は、明るいところで作業をすると、見つかりやすいので、暗いところでの作業を好みます。
ですので、ある程度人通りのあるところ、人の目が行き届くところは、明るくしてあげればよいわけです。
一戸建て住宅の場合、夜敷地内を明るくしてあげればよいのですが、長期間不在の場合、外灯をつけっぱなしで出かけてしまうと、昼間つきっぱなしで「長期不在」がばれてしまいます。
そんなとき、夜になると自動的につく外灯が大変重宝します。
我が家でも採用しているのですが、普段でも明かりの点け忘れがなくなり、また消し忘れもなくなります。
けっこう安価で取り付けが出来ますので、ご近所の電気屋さんに相談してみてはいかがでしょうか。



にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!


| | トラックバック (0)

2007.12.26

泥棒にご用心

もう今年もあとわずかですね。
年末年始となると、毎年の恒例のことがあります。
そう、泥棒が大活躍するのです。
年明け早々、「泥棒に入られてしまったから、硝子を交換してほしい」との話を毎年聞きます。

「今まで泥棒に入られていないから大丈夫」

よくこのように聞くのですが、まったく根拠のない理論です。
たまたま被害にあっていないだけなんですよね。
毎年同じような内容を書いていますが、今年初めて見る人もいるかもしれませんので、今年も書かせてもらいます。

田舎に帰る等で、長期間外出するときには、以下のことをしましょう。

①新聞・郵便をとめてもらう・・・ポストがあふれていると、長期間不在であることの証となってしまいます。
②ご近所さん(両隣)に、不在であることを伝えて出かけましょう・・・泥棒は地域の目を嫌います。
③家の電話は、転送になるようにしておきましょう・・・電話をかけて、不在を確認する場合もあります。
④戸締りをきちんとして出かけましょう・・・意外や鍵のかけ忘れが多い?!

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2007.12.23

筋肉痛の原因は・・・

クリスマスの3連休、皆さんいかがおすごしでしょうか。
昨日は秋葉原に買い物に行ってきましたが、大変な混雑でした。
首都高速も大渋滞で、下道に変更したら、混んでいる上に事故発生・・・
師走ですねえ~

話は変わりますが、今日起きたら右腕だけがかなりの筋肉痛です。
その原因はと言いますと・・・

Wii1

任天堂のWiiであります。
取引先であるM社の社長の影響で、遅ればせながら購入しました。
社長曰く、晩酌をやめて夜はWiiスポーツに励んでいるとの事。
ゲームソフトも社長と同じ「Wiiスポーツ」を買ってみたのですが、これがかなり面白い!

Wii2

近所に住む甥っ子と、1時間以上対戦しておりました。
従来のゲームと違って、体を動かしながら遊ぶのが良いですね。
今話題のWiiFitは、売り切れで手に入りませんが、Wiiスポーツでしばらくは楽しめそうです。

全身満遍なく体を動かすゲームだと、ダイエットになりそうで完璧ですが、まあ良しとしましょう!

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!


| | トラックバック (0)

2007.12.21

雨戸のリフォーム(6)

注文した雨戸パネルですが、25日に入荷してきます。
年末は工事がたて込んでいて、なかなか工事する人を確保できません。
今のところ、28日午前の予定となっております。

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2007.12.19

雨戸のリフォーム(5)

さて、先ほど雨戸を発注しました。
発注の明細は、

・トステム製ルーバー雨戸(ブロンズ&ライトブラウン色)6030規格サイズ×6枚
 定価11,300円(税込11,865円)×6=67,800円(税込71,190円)
・トステム製ルーバー雨戸(ブロンズ&ライトブラウン色)3530規格サイズ×2枚
 定価7,500円(税込7,875円)×2=15,000円(15,750円)
・ルーバー雨戸錠×3
定価1,200円(税込1,260円)×3=3,600円(3,780円)

合計 定価86,400円(税込90,720円)

因みにもし、これをすべて可動ルーバー雨戸にすると、

・トステム製可動ルーバー雨戸 6030規格サイズ×6枚
 定価62,100円(税込65,205円)×6=372,600円(税込391,230円)
・トステム製可動ルーバー雨戸 3530規格サイズ×2枚
 定価46,600円(税込48,930円)×2=93,200円(97,860円)
・ルーバー雨戸錠×3
 定価1,200円(税込1,260円)×3=3,600円(税込3,780円)

合計 定価469,400円(492,870円)になります。

何度も言うようですが、今回のリフォームの目的は、雨戸の動きを軽くすることです。
ですので、私が発注する雨戸は、通常の普及タイプのルーバー雨戸になりますが、可動ルーバー雨戸の差額は、これから雨戸のリフォームを検討している人には、参考になるのではないでしょうか。

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2007.12.18

雨戸のリフォーム(4)

さて、昨日は雨戸の種類と金額について、あれこれ書かせてもらいました。
今日、雨戸3枚と雨戸錠1セットを発注しようと思っていたのですが、一つ良いアイデアが浮かびました。
私の家には、雨戸付サッシが4箇所あり、1箇所は私の部屋で、既にトステム製可動ルーバー雨戸が入っています。
残りの3箇所に、DAN雨戸が入っているわけで、ここDAN雨戸が色褪せてきた&動きが重いわけです。
最初は、残りの1箇所だけ可動ルーバー雨戸に変えようと思っていましたが、これを通常のベーシックなルーバー雨戸にすることにより、可動ルーバー雨戸1箇所の予算内で、3箇所分の通常のルーバー雨戸に変えることが出来ます。
ということで、窓1箇所分の雨戸を交換しようと考えていましたが、3箇所分の雨戸を交換することに決定♪
今日、残り2箇所の雨戸の寸法を確認して、明日メーカーさんに発注したいと思います。

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2007.12.17

雨戸のリフォーム(3)

先週のうちに更新しようと思っていたのですが、ズルズルと今週になってしまいました。
さて、今日は雨戸の寸法を測ったことの紹介です。
雨戸パネルを交換するのに必要な情報をあげてみると、

Img_0463

①雨戸パネルの幅=900ミリ
②雨戸パネルの高さ=1836ミリ
③雨戸パネルの厚み=20ミリ
④雨戸のレールの幅=23ミリ
⑤雨戸の通るレールの形状=ドブ溝(ようは、レールがなくて、両脇に枠があるタイプ)
⑥雨戸の鏡板へのかかり寸法=125ミリ

これぐらい調べると、新しい雨戸を手配することが出来ます。
窓サッシ自体はトーヨーサッシ製(現トステム)ですから、トステム製の規格品で合う物があるかどうか、調べてみました。
バッチリありましたよ~!

続いて、雨戸パネルを何にするかです。
Dan_amado_2
今は、上記の断熱性に優れたDANパネルという雨戸が入っています。
これは、断熱性に優れているのですが、テラスサイズになると、けっこうな重さになっています。
今回は、雨戸の断熱性能よりも、軽さのほうを重視したいと考えています。
Kadou_amado_2
そうなると、現在私の部屋にも採用している、上記可動ルーバー雨戸がよいかな~と思います。
写真のように、可動ルーバー雨戸には、Ⅰ型とⅡ型とあります。
何が違うかと言うと、Ⅰ型は雨戸の上と下の両方が可動して、開いたり閉まったりするのですが、Ⅱ型のほうは、真ん中よりも上の部分が可動するだけになります。
価格はⅠ型が定価で1枚あたり62,100円(税込65,205円)、Ⅱ型が定価で38,800円(税込40,740円)ですので、一枚あたり定価で23,300円(税込24,465円)の差額があり、3枚使用するので69,900円(73,395円)の違いとなるので、ちょっと考えてしまいます。
そもそも全部可動ルーバー雨戸Ⅰ型を採用すると、定価で186,300円(税込195,615円)!
けっこうな金額になりますよ。
今回の目的は、雨戸の重量自体を軽くすることが最大の目的ですから、
Louver_amado_2
通常の無難な、ルーバー雨戸で十分のような気が(汗)。
価格を調べてみると、1枚あたり11,300円(税込11,865円)
3枚でも11,300円(税込11,865円)×3=33,900円(税込35,595円)。
雨戸の鍵が1,200円(税込1,260円)ですから、全部で税込36,855円!
今回のリフォーム目的は、雨戸の重量をを軽くすることだから、これに決めよう♪

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

日本板硝子さんが、値上げ発表

え~、今日は雨戸リフォームのネタで更新したいところですが、まずはこちらのほうが速報で連絡したいため、先に書かせてもらいます。

12月14日、日本板硝子㈱が建築用板硝子製品を値上げを発表しました。
板硝子・鏡製品は15~20%アップ、ペアガラス・合わせガラス・強化ガラス・スペーシア等は、10~15%アップとのことです。実施日は、2008年1月15日(火)出荷分からとのことです。

詳しくはこちらをご覧下さい。

旭硝子さんが先行して値上げを発表されましたが、日本板硝子さんも追随した形ですね。
日本には、総合ガラスメーカーは3社しかなく、そうなるとセントラル硝子さんも儲かっていない模様ですから、値上げしてくるでしょう。
ここのところ、色々な業界(食品業界・タクシー業界等々)で値上げが発表されていますね。

板硝子というと、なかなか一般の人には馴染みがないかと思いますが、冬の時期に特にリフォームでよく売れる、真空ガラススペーシアスペーシア守なども値上げされるので、窓の結露対策でガラス交換を考えている方は、要注意ですよ!

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2007.12.12

合わせ真空ガラス一部品種の発売中止について

え~、我が家でも採用している合わせ真空ガラスですが、一部の品種で生産中止の連絡が、日本板硝子さんより届きました。

(1)合わせ真空ガラス スペーシア静 ワイヤータイプ(特注品)
(2)合わせ真空ガラス スペーシア守 ワイヤータイプ(特注品)
(3)合わせ真空ガラス スペーシア守プラス ワイヤータイプ(特注品)

すべて防火地域で使用する網入りタイプです。
網無しタイプでも、けっこうガラスの重量があるのですが、網入りタイプですと更に重たくなります。
構造上・技術上は製作可能なのでしょうが、需要がなかった模様ですね。
ほとんど問い合わせがなかったので、問題ないかと思いますが、お客様にご報告しておきます。

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

雨戸のリフォーム(2)

最近は、すっかりリフォーム施工事例ネタから脱線してしまっています。
家は古いので、直したいところはあります。

①トイレ・・・後付でウォーシュレットはついていますが、老朽化がすすんでいます。壁紙も、20年以上前のものなので、メチャクチャレトロです(汗)。

②LDKの床・・・新築以来、補修をしていないのですが、一部床がベコベコ音がします(笑)。

③私の部屋の床・・・これまた床がベコベコです。

④洗面所・・・洗面台が昔ながらの作りで、実は洗面ボウルから水がはねて、洗面ボウル下のキャビネット内に水がしみています。また、壁紙もトイレ同様、大変レトロな感じ。

と、諸々手を加えたいところはあるのですが、いずれもけっこうなお金がかかります。
ですので、①~④は当面は先送り(悲)。

9月下旬にやろうと思っていてそのまんまになっていた、雨戸の取替えリフォームを行ないます。
今度こそ行ないますよ~!
明日は、寸法を測った結果を更新予定です。

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2007.12.07

機能じゃない?!

先月に出席したセミナーで、色々と勉強させてもらったのですが、その中で興味深い説明がありました。

「リフォームを検討されているお客様に対し、建築材料の機能ばかり説明していませんか?」

従来は、家は生活をするための場所だったのですが、最近は、ライフスタイル毎に家に求めるものが違ってきています。
現在の住宅用資材(システムキッチン・バスルーム・窓・硝子・サンルーム・ベランダ・等々)は、色々な機能を持っているので、ついついその機能をPRしがちです。
でも、家に住むお客様は、その機能で
生活がどう変わるかを知りたいわけなんですね。

例えば、ついつい建築関係の業者は、「これは断熱性に優れているから良い」とか、「これは湿度を調整してくれるから良い」とか、言ってしまっているかと思います。
お客様は、それで生活がどう変わるかが知りたいんですよね。

お客様がより満足していただけるよう、改善していきたいと思います。

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2007.12.05

焼きソバ

今日は久々にグルメネタです。
昨晩、自宅の近所の中華屋さんで、夕飯を食べました。
ここのお店、大田区南馬込で、環七通り沿いにあるのですが、右隣が同じ中華屋さん、左隣がお蕎麦屋さんと、ある意味激戦です。
店構えは一番小さく、昔はタバコ屋さんだったようで、入り口右横には、タバコ売り場の名残があります。
お店に入り、焼きソバを注文。
で、出てきた料理は・・・

Nec_0154

写真ではわかりにくいですが、お皿の大きさは直径約30センチくらいあります!

で か い !

メニューを良く見てみると、それぞれの料理に「大」「小」があり、出てきたのは「小」となっています。
味はまあまあ普通に美味しい感じです。
これでお値段なんですが、

何とビックリ!税込470円!



これで儲かるのかな~と、余計なことを考えてしまいました。

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

2007.12.04

3色ボールペン

気がつけば、あっという間に前回の更新より1週間が経ってしまいました。
ブログは、更新し続けることに意義があります。
リフォーム事例のネタは尽き気味ですが、継続して更新していきますよ~

で、今回のタイトルは、ビジネスマナー

先週、メーカーさんの研修会があり、ビジネスマナーの話がありました。
「そんなの当たり前」と言われるかもしれませんが、色々なタイプのお客様に対して、本当に適切な応対が出来ているかどうか、改めて考えさせられました。

弊社のお客様は、街の(硝子店・建材店・材木店等の)小売店様、建設会社様、一般のお客様とさまざまです。
お客様の多様化に対して、我々の会社はどこまで配慮できているのか?
良い事例が、透明ケースの3色ボールペン
うちの会社のお客様の多くが、小売店様・建設会社様等の業者様であり、継続的に取引があります。
そういうお客様との仕事の打ち合わせをするには、透明ケースの3色ボールペンは、合理的で便利です。
これに対し、某大手住宅メーカーさんは、ショールームに来場されたお客様を接客する際には、透明のケースの3色ボールペンは使用しないそうです。
家という高額な商品を購入するのに、購入先の建設会社が安っぽい透明ケースのボールペンを使用していたのでは、第一印象が悪いという考え方です。

(建築業者様でない)一般お客様との接するときに、うちの会社ではこういう配慮が行き届いているかなと考えてみたら、まだまだ配慮が足りないところがあると思います。
また、先週職人さんと工事現場に同行した際にも、お客様への配慮という目線で、改善点を発見しました。

ここのブログでこういうことを書くと、「なんだ、三浦屋はダメなのか?」と思われるかもしれません。
しかし、あえて書かせてもらいました。
まだまだお客様から見たら至らぬ点が多々あるかと思いますが、日々一つずつ改善していきたいと思っております。

にほんブログ村 住まいブログへ←にほんブログ村 住まいブログへ

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »