« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月の28件の記事

2008.03.31

寒いですねえ・・・

週明け月曜日、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
まさにタイトルどおり、今日はほんと寒いです。
明日から4月だというのに、この寒さ、一体どうしちゃったんでしょうか。

さて、明日は4月1日ということで、新入社員が入社します。
昨年に続き、今年も3名が入社します。
このブログを見ているかどうかはわかりませんが、明日は元気&笑顔で出社してください!

| | トラックバック (0)

2008.03.30

イチゴの花が咲きました

イチゴの花が咲きました

冬の時期は、家庭菜園で栽培できるものがほとんどなく、プランターは土だけになってしまうのですが、イチゴだけは違います。
真冬の時期はイチゴのプランターを室内に入れておいたのですが、暖かくなってきたので外に出すようにしたところ、みるみる葉っぱが大きくなってきました。
写真のように、今朝見たら2つ花が咲いています。
昨年はわずか4個しか出来なかったのですが、今年は何個出来るかな~

| | トラックバック (0)

2008.03.28

平成20年度「住宅・建築物高効率エネルギーシステム導入促進事業」(住宅に係るもの)第二次公募が・・・

NEDO(独立法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構)のHPによれば、平成20年度「住宅・建築物高効率エネルギーシステム導入促進事業」(住宅に係るもの) の二次公募が、残念ながらなさそうです。

京都議定書の件もあり、現在日本全体でCO2削減が急務なわけです。
そんな中、住宅の断熱リフォームに対して補助金を出してくれるNEDOの制度は、ここ最近注目されつつありました。
今年2月5日~3月6日に募集された一次公募で、予想を上回る応募があったようです。
うちの会社として色々調べたところ、NEDOの補助金制度が始まった当初よりも手続きが簡単になっていることがわかりました。
これからお客さんにPRしていこうと思っていただけに、誠に残念です。

| | トラックバック (0)

2008.03.27

資材が届きました。

資材が届きました。

先日発注したINAX製の資材が、届きました。
尚、ブログでは紹介していなかったのですが、発注した手洗い器を変更しました。

Shigaraki_3 

INAX信楽/壷新(ひがらき/つぼしん)です。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
最初に発注した波工房土シリーズは直径396ミリで、再度トイレの部屋の大きさを測り直したらちょっと大きすぎるんです。
発注しなおした信楽は、直径350ミリで、ちょうどいい大きさです。
価格も安く、また納期も早くて、今日入荷しました!
後は、水栓金具ですなあ~

| | トラックバック (0)

2008.03.26

全身を支える場所だから

唐突ですが、帰宅後革靴を捨てました。
買って数ヶ月経つんですが、未だに足に馴染んできません。
というか、革が硬い・・・
今日はけっこう歩いたのですが、帰宅する直前では足の小指と親指が痛くなる始末です。
足は全身につながっていて、足で全身を支えているわけですから、大変重要なところです。
そんなわけで、まだまだ新しくて勿体無いのですが、この革靴を処分することにしました。
購入時も履いて試したのですが、今後はもっと入念に試してみることにします。

| | トラックバック (0)

2008.03.25

種まき&苗木植え

ベランダで家庭菜園
だいぶ暖かくなり、週末種まきをしました&苗木を植えました。
奥がほうれん草で、手前がブロッコリーの苗木です。

| | トラックバック (1)

2008.03.24

便器&手洗い器を発注しました。

今日は朝から雨が降っています。
昨日は天気が良かったと言うこともあり、花粉が相当飛んでいたのでしょう。
もう辛くて辛くて大変でした。
今日みたいに雨が降っていると、花粉の飛ぶ量も少なくなり、すごしやすくなります。
雨が降っていると、建築現場の動きがとまるので、仕事上では問題がありますが・・・

週明け月曜朝、まず何をしたかというと、自宅用の便器と手洗い器の発注です。
リフォームをいつから始めるのかまだ決めていませんが、ここのところの原油の高騰で、4月から多くの建築資材メーカーさんが値上げを行ないます。
INAX製品は、3月中に発注していおけば、従来価格で買えるので、今日発注できるものは発注しちゃいます。

Satis

便器は、写真のとおり、サティスにします。
色は、BW1(ピュワホワイト)にしました。

Saratto_4   

+10,000で、べたつき感の少ない「さらっと便座」を選べるので、今回は「さらっと便座」仕様で発注しました。

P_tsuchi_01

手洗い洗面器は、波工房土シリーズECにしました。
和テイストで、なかなかいい感じです。
写真だとわかりにくいのですが、直径396ミリということで、大きめの手洗器です。
現在のトイレの手洗いが、かなり大きめなので、新しい手洗い洗面器も、これくらい大きいと違和感ありません。
水栓金具は、写真のもの以外で検討中です。
決まり次第、発注したいと思います。

| | トラックバック (0)

2008.03.23

種まきの季節になりました。

今日は天気も良かったと言うこともあり、花粉症の人は辛かったのではないかと思います。
私は午後からちょこっと出かけたのですが、外出してすぐに、花粉症の症状は最悪の状態に・・・weep
早く、花粉症の季節が過ぎ去ってほしいものです。

さて、もう3月も後半となっており、我が家のベランダ家庭菜園の種まきの季節となりました。
外出先から帰宅する際、今年栽培する野菜の種を買って帰りました。

Img_1764

昨年もナスを栽培したのですが、今年は米茄子を栽培してみる予定です。
目標は、収穫した米茄子で、お気に入りの和食のお店「花さやか」さんの人気メニュー「米茄子のうま煮」をマスターに作ってもらうことです(笑)。
マスター、無事に収穫したら渡しますので、調理をお願いします♪

Img_1766

昨年も栽培した枝豆ですが、今年も栽培します。
ただし、今年は品種を変えました。
例の中国製餃子事件があって以来、どうしても中国製の食べ物に対して抵抗感を感じてしまいます。
日本で販売されている枝豆の種の多くが、生産国が中国で、昨年栽培した枝豆の種の生産国も、やはり中国となっていました。
もちろん種を販売している会社で、十分な検査をうけているのでしょうから大丈夫だと思うんですが、栽培して収穫した実を食べることを考えると、やはり気になってしまいます。
今回買った種は、生産地が北海道のものにしました。
味は、どんな感じになるのかな~

| | トラックバック (0)

2008.03.22

施工現場の見学に行ってきました。

今日は朝から、洗面化粧台とトイレのリフォームをお願いするリフォーム会社さんの事務所に行って来ました。

Img_1748jpg1

横浜市戸塚区にあり、自宅から車で約1時間ほどのところにあります。
写真のように、リフォーム屋さんには見えない事務所です。
キレイにお花が飾ってあり、店内には、得意とする「ハンドメイドの木製の作品」が数多く展示されています。
10時過ぎ到着し、おおよそのイメージを説明した後、こちらの事務所の近所にある、このリフォーム屋さんが施工した現場を見せてもらいました。
こちらの御宅の奥様のご好意で見せていただいたのですが、本当に素晴らしい御宅でした。
築25年超のマンションの6階なのですが、とても築25年超のマンションとは思えない、室内の造りです。
自然の木を活かして、トイレ・洗面所が作られていました。
洗面化粧台の収納・タオル掛けが木で作られていて、大変素敵です。
今日訪問した御宅の写真は、あえてこのブログでは載せないようにしましょう。
というのも、こちらの御宅の部屋の素晴らしさは、ウェブの言葉や、写真ではとても伝えることはできません。
「百聞は一見にしかず」という言葉がありますが、まさにこちらの御宅のリフォームの場合、その通りだと思います。

約1時間ほど、こちらの御宅で施工例を見せていただき、また奥様のお話を色々と聞かせていただき、リフォーム屋さんの事務所に戻りました。

Img_1745jpg1

事務所に戻ったら、先ほど見た御宅を参考にしてイメージを膨らませながら、打ち合わせを行ないました。
トイレの便器はもうサティスに決まっていますので、手洗いのボウルを何にするか、決めました。
トイレのカウンターは、ちょうど良い木が手に入ったと聞いたので、その木をうまく加工してもらうことで決定。
その他、洗面所・トイレに使う床の打ち合わせも行ないました。
床材には、トステム製のハーモニアス12トラバーチン調を使用することにしました。
耐水性に優れた床なので、脱衣場・トイレには効果的なのではと思います。
詳細まで打ち合わせしていると、時間も経つのも早く、あっという間に午後3時過ぎになってしまいました。
まだトイレの手洗いの水栓金具が決まっていないのですが、これは今からカタログを見て、決めたいと思います。
だいぶ仕様が決まってきましたよ~♪

| | トラックバック (0)

2008.03.20

梅芯庵オススメメニュー

梅芯庵オススメメニュー
大根のステーキです。
ホタテがのっていて、一緒に食べるとなかなかの美味しさです。
和食の食材をうまく利用した、シンプルながらも美味しい料理を出してくれるお店です。
品よく上品にご飯を食べたいときにオススメです。
和テイストの上品なケーキもオススメです。
塩のまぶしてあるシュークリームは、なかなかの美味しさです。

梅芯庵
住所 東京都港区麻布十番1-9-2麻布十番ビル1-2階
TEL 03-3568-7761
営業時間 11:00-22:00
定休日 無休
ホームページはこちら

梅芯庵関連記事
芳野ちゃんの記録☆日記
ちょっといいな、ちょっと幸せ
Angelinaの独り言
カテキンの麺の細道

| | トラックバック (1)

梅芯庵

梅芯庵
麻布十番にある、梅芯庵に来ています。

| | トラックバック (0)

2008.03.19

自宅トイレのリフォーム(12)

動画初挑戦!リフォーム予定の自宅トイレの映像を載せてみました。動画で見ると、またわかりやすいですね。

(1)現在の小さい便器
(2)一昔前の柄の壁紙
(3)一昔前のデザインの照明機器
(4)高い位置にあって使いにくい&むき出しの収納スペース
(5)トップライト部分の色

これら気になるところを、リフォームするわけです。
楽しみです♪

| | トラックバック (0)

インターネット回線のリフォーム(4)

もう前回から1ヶ月経ってしまいましたので、忘れている人もいるかもしれませんが、今日は、自宅のインターネット回線のリフォームについて書きたいと思います。
今までの経緯はここをご覧下さい。

3月5日に、KDDIのひかりoneの工事とセコムの工事を一緒に行ない、無事完了しました。
これにて光回線が我が家にて稼働し始めたのですが、相変わらず2階で使用すると、無線LANの電波が弱くて時々切れてしまいます。
そんなわけで、1階の光回線のモデムから、2階までLANケーブルを引っ張ってくることにしました。
しかし、ここで問題発生です。
地元の電気屋さんである、いとう電気さん、量販店であるコジマさん、PCDEPOTさんでは、こういうLANケーブル室内配線工事をやっていないと言われてしまいました。
こういう工事は電気屋さんではなく、電気設備工事の業者さんに頼むそうです。
うちの会社では建設業に関係する仕事をしていますが、電気設備工事の業者さんは知りません。
そんなわけで、インターネットで検索してみたところ、地元の業者さんで出てきました!

日本電気通信株式会社

本社が大田区大森北1丁目ということで、うちの会社からもすぐ近くです。
電話をしたところ、今月中は工事予定が埋まっているので出来ないが、4月であればやってくれるとのことです。
現在、見積もりと工期の調整をしてもらっています。
進展があったら、またここで紹介したいと思います。

| | トラックバック (1)

2008.03.18

毎日安心して暮らすには・・・

わが社は、トステムさんと日本板硝子さんの代理店をやっているわけですが、日本板硝子さんからのデータによると、リフォーム用の防犯ガラスの出荷がここのところジリジリ減っているようです。
それに対して、新築用の防犯ガラスを使用したペアガラス(防犯ペアガラス)は、出荷が増えているとのことです。

「喉もと過ぎれば、熱さも忘れる」

という言葉があります。
5~6年前ガラス破りによる窃盗が多発し、現在建っている住宅への防犯ガラスの需要が高まり、また、家を新築する際には、防犯ペアガラスの採用が一気に増えました。
建設会社さんが今も防犯ペアガラスを使用しているということは、防犯対策への意識が継続しているというあらわれだと思います。
これに対して、既存の住宅向けの出荷が減ったということは、一般の方の防犯への意識が低くなったということではないでしょうか。
需要が一巡したという見方もありますが、戦後今まで建った住宅のすべてに、防犯ガラスが普及したとは思えません。

防犯ガラスの効果を体験するのって、泥棒が入ろうとして割ろうとした時だけなんですね。
高いお金を出した効果を感じるのが破壊されたときと言う、特殊な商品なんです。
ですから、泥棒被害の件数が減ってくると、一般の人の意識も下がってしまうのでしょう。
色々なものの物価が上がっている中、わざわざお金を出しても効果が日々感じられない商品を買うのは??と思うのも、わかる気がします。
しかし、防犯ガラスを入れた効果が日々感じられるという、お客様もいらっしゃいます。
それは、お客様の

「防犯ガラスに変えたおかげで、毎日安心して暮らすことが出来る。」

という言葉に尽きます。
「日々の安心感」、これこそ窓ガラスを防犯ガラスに変える、最大の効果だと思います。
ご覧になっている皆さん、被害に会う前に防犯ガラスに変えて、安心して暮らしませんか?

| | トラックバック (0)

2008.03.17

南欧創作家庭料理ピアット

Img_1677

今日は、久々にグルメネタです。
昨日、ピアットという洋食屋さんでご飯を食べてきました。

南欧創作家庭料理 ピアット
大田区山王1-31-5
TEL 03-3776-2775

JR大森駅の北口から、歩いて7~8分といった感じでしょうか。
ジャーマン通り沿いにあります。

Img_1654

ここの豚の角煮を食べたのですが、とろろとわさびがのっているのがポイントです。
食べる前は、「なんていう組み合わせだろう?!」と思っていましたが、食べてみるとこれが美味しい!

Img_1664

こちらのパスタも、湯で具合がちょうど良くて、美味しかったです。
値段もそこそこリーズナブルですから、オススメですね。

| | トラックバック (0)

2008.03.16

自宅トイレのリフォーム(11)&自宅洗面化粧台のリフォーム(5)

毎日更新を心がけていますが、なかなか難しいですね。
この時期は花粉症のため、何をやるんでも意欲が2~3割減ってしまいます。
昨日は、今年初めて耳鼻科に行ってきました。
先週半ばから花粉症がひどくなってきたため、行ってきたのですが、鼻の中に細長い棒で薬を塗られ(痛い!!)、大の苦手な注射を打たれてきました。weep
早く花粉症の時期が終わってほしいものです。

前置きはさておき、トイレ&洗面化粧台のリフォームのほうも、そろそろ本腰入れて行いたいと思います。
ショールーム見学をしてからもう2週間が経ってしまいました。
そろそろイメージも固まってきたので、リフォーム屋さんと打ち合わせをすすめたいと思います。
先ほど電話を入れて、今週末土曜日午前中に打ち合わせをすることに決めました。
リフォーム屋さんの事務所は横浜市戸塚区とちょっと遠いのですが、車で行けば1時間程度です。
近くに最近施工した現場もあり、お施主様の好意で見せていただけるそうです。
そのリフォーム屋さんの施工した現場を見ることは、そのリフォーム屋さんの仕事を見ることができ、さらに自分がやりたいリフォームのイメージをかためることができると思います。
今週末土曜日の現場見学が、楽しみです。

| | トラックバック (0)

2008.03.13

自宅洗面化粧台のリフォーム(4)

ちょっと前の話になるのですが、今週月曜日に、TOTOさんの大田ショールームに行ってきました。
ここのショールーム、うちの会社から歩いて5分くらいのところにあります。
先日、横浜ランドマークタワーのTOTOさんショールームに行ってきたことは話しましたが、実際に洗面化粧台を取り付けするのにあたり、洗面化粧台の幅を若干小さくしないといけないことがわかってきました。
そのために、洗面化粧台プランのやりなおしが必要となるわけですが、わざわざランドマークタワーに行くのも大変です。
そんなわけで、近所のショールームに行ったわけですが、

最近のIT技術はすごい!

横浜ランドマークのショールームでプランした私のデータが、大田ショールームでも見ることが出来ます。
ですので、一からプランすることなく、若干修正を加えるだけで新しいプランは出来上がりました。
新しいプランを作り直すのに、かかった時間は5分程度(驚)。
技術の進歩って、素晴らしいですね。

| | トラックバック (0)

2008.03.12

aoza【アオザ】

昨日は、久々に平日更新できませんでした。
朝から終日出かけていたためですが、まあ、ここのところ出かける前に更新しているので、理由になりませんね。
ただ今6時過ぎですが、鶯の鳴き声が聴こえます!
もうすぐ春ですね~

今日の更新ネタは、久々に健康ネタです。
社長ともなると、心身ともに健康でなくてはいけません。
久々に健康食品を購入してみました。

Img_1638

ドクタースマイル製のaoza【アオザ】です。
私が中学生時代の同級生が勤めている会社の取り扱っている商品なのですが、青魚(いわし)が主成分のようです。
青魚が健康に良いということは良く聞くので、今回試しに購入してみました。
消費税込み10,500円と、なかなか高価ですが、なんとあの横浜ベイスターズのハマのおじさんこと、工藤公康投手も愛用しているとか?!
これから朝食をとりますが、食べてみようと思います。

| | トラックバック (0)

2008.03.10

動画に挑戦

インターネット技術が急速に発達して、パソコン画面上で動画を見られる方も増えたかと思います。
文章よりも写真のほうが臨場感ある情報が伝わるし、写真よりも動画のほうがさらに臨場感ある情報が伝わると思います。
幸いにもこのブログは、プロバイダのニフティのサービスを利用しており、動画にも対応しています。
リフォームネタのブログで動画をどのように活用するかはこれからの課題ですが、今後は動画をうまく活用して、リフォーム事例をわかりやすく紹介していこうと思います。

| | トラックバック (1)

祝20万アクセス達成

今朝見て気がついたのですが、このブログ、20万アクセスを超えていました(嬉)。
普段、ごらんいただいている方には、感謝の思いでいっぱいです。
ご覧いただいている皆様、ありがとうございます。
実は、会社のメインのホームページよりも、こちらのブログのほうが断然アクセスが多いのです(汗)。

自宅リフォームネタで更新し続けると、ネタも尽きてくるのですが、今後も皆さんの自宅のリフォームに役に立つ情報の提供につとめていきたいと思います。
そういう目線で更新するので、時に自宅以外のリフォームネタもあるかと思いますが、大目にみてやってください。

| | トラックバック (0)

2008.03.09

トステム一斉感謝祭に行ってきました。

先週土曜日は、神奈川県エリアのトステム一斉感謝祭に行ってきました。
朝10時ごろに、トステムショールーム横浜に着いたのですが、もうかなりのお客様が来ているのには、びっくりしました。
さて、当日印象的だったのは、二人の主婦のお客様です。
可動ルーバー雨戸のリフォームを検討されていて来場されたのですが、もう一人のお友達の奥様が最近IHクッキングヒーターを購入されたそうで、その素晴らしさをお話してくれました。
ちょうど当日11時から、IHクッキングヒーターの実演があったので、見てもらうことにしたのですが、やはりリフォームでは、IHクッキングヒーターの人気は高いですね。
我が家のキッチンは、3年前にリフォームしたばかりで、ガスコンロ+電子コンベックレンジの組み合わせです。
これはこれでよいのですが、だんだんIHクッキングヒーターに移行していくのでしょうね。

| | トラックバック (0)

2008.03.07

トステム一斉感謝祭

明日は、トステムさんの横浜ショールームで、神奈川県エリアの一斉感謝祭があります。
うちの会社の営業マンも、お客様動員に奮闘しています。
さて、明日は何人くらい来るのかな~♪

| | トラックバック (0)

2008.03.06

自宅トイレをリフォーム(10)

さて、自宅のトイレの現状を説明するのも、今日で最後です。

Img_1569

写真のように、ステンレス製の棚が目線よりも上にあります。
この辺も、改善したいところですよね。
リフォーム後は、カウンターの下に収納を作り、トイレットペーパー・洗剤などを見えないようにする予定です。
カウンターの下の収納にすることで、取りやすくなります。
だいたい構想が固まってきたので、詳細をリフォーム屋さんと打ち合わせしないといけませんね。

| | トラックバック (0)

自宅トイレのリフォーム(9)

現在の我が家のトイレには、もう一つ特徴があります。

Img_1568

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、トイレにトップライトがあるんです。
写真の黄土色のところがトップライトで、昼間はここから光が入ってきます。
屋根裏が物置になっており、屋根にトップライトがついているため、このようにトイレの天井に長方形の明かり取りを設けられたんですね。
これに関しては、28年前にしては良くできたデザインだと思います。
この辺も活かしてリフォームしたいですね。
写真のように、黄土色でなく、もっとさわやかな色にすれば、明るさも変わり、雰囲気も良くなるのではないでしょうか。

| | トラックバック (0)

2008.03.05

自宅トイレのリフォーム(8)

今日は、現在の自宅のトイレの様子&特徴について、書いてみたいと思います。
築28年ということで、何かと歴史を感じさせるところがあります。

Img_1567

まずは、壁紙!

まず現代の家では見かけない、レトロな柄です。
これはこれで味わい深い?!のですが、やはり古さは隠せませんね。
腰壁+壁紙にしようかと考えておりますが、このブログを見ていただいているライファ金沢文庫のUemoさんから、サメジマ製の珪藻土を薦められました。
すいませんね・・・他のリフォーム屋さんに仕事をお願いしているのに・・・
恐縮です。
頼んでいるリフォーム屋さんに、相談してみよう・・・

続いて照明!


これまたレトロです。
というか、シンプル。
リフォーム屋さん、なにやらオススメの照明があるみたいですよ。

最後に、鏡!

これもまあ、確かこの家が建った時からここにかかっているような気がします。
これらをリニューアルして、快適なトイレを作りたいと思います。

参考
②珪藻土の株式会社サメジマHP


②金沢文庫ライファHP 

| | トラックバック (0)

2008.03.04

自宅トイレのリフォーム(7)

当初、トイレの洗面カウンターは、INAX製のユニット式のカウンターで考えていました。
しかし、リフォーム屋さんの得意な自然の木の風合いをうまく利用したものに変えることにしました。
そうなると、以下のカタログが必要になります。

Img_1573

INAX製XSITEのカタログです。
洗面化粧台に関係するパーツ(洗面ボウル・水栓金具等々)が、単品で販売されています。

Img_1575

今回は、写真のようなちょっと和風テイストで大きめのボウルを取り付けたいと考えていきます。
なんでこういう思考回路になったかと言うと・・・

Img_1571

現在我が家のトイレに付いている手洗いのボウルは、けっこう大きいのです。
顔も十分洗えるくらいの大きさです。
これに小さいころから慣れているので、通常のトイレ用の手洗いカウンターだと、奥行きが少ない&ボウルが小さくて、違和感を感じてしまいます(汗)。

Image

実際問題、トイレ用の手洗いカウンターだと、注意して手を洗わないとカウンターに水が飛び跳ねてしまいます。
上記写真は、会社の一階のトイレの手洗いカウンター(今朝の写真)ですが、やはりボウルの外に若干水がはねています。
まあ、カウンターを定期的に拭けば済むことですが(笑)。

こういう経緯で、大きなボウルの手洗い洗面がほしい!ということになり、INAX社のXSITEのカタログにたどり着いた次第です。

| | トラックバック (0)

2008.03.03

日本板硝子さんが、早期退職者を募集

日経産業新聞&日本板硝子ホームページによれば、日本板硝子さんが早期退職者を募集するそうです。
理由は、イギリスの老舗硝子メーカーであるピルキントン社買収で発生した借入金増加への対処策の一環のようです。
世界規模でのビジネスに対応するために、ピルキントン社を買収したと理解していましたが、買収資金の借入負担の削減のために、親会社(本体)の社員を早期退職させるというのは、最初から予定していたことなんでしょうか・・・
なんだか、複雑な思いです。
日本板硝子の管理職社員の皆さん、頑張って!

| | トラックバック (0)

自宅トイレのリフォーム(6)&自宅洗面化粧台のリフォーム(3)

先週土曜日(3月1日)に、みなとみらいのショールームに見学に行ってきました。

Nec_0213

お昼ごはんをみなとみらい周辺で食べようと思っていて、INAX横浜ショールーム周辺で食べるところを探したのですが、ほとんどないんですね。
唯一あったのが、ファミリーレストランのジョナサン。
しかし、ここも子供連れの家族で長蛇の列。
お昼前後にINAX横浜ショールームを見に行く場合、お昼ごはんは別の場所で食べたほうがよさそうですね。

Nec_0214

ショールームの中はというと、家族連れで大盛況です。

Nec_0216

今回確認するメインの商品である、タンクレストイレのサティスです。
色も確認しましたが、純白である「ピュアホワイト」で決定。
オプションでプレミアムセレクションという、パールが入ったような色もありましたが、今回のトイレは、木の自然な風合いを優先させた作りにしようと思ったので、パスしました。

洗面化粧台は、幅1500ミリのカウンタータイプのものを検討しに行きましたが、いまいち好みに合うものがありません。
INAXさんは、カウンタータイプの洗面化粧台は、3グレード用意しているんですが、機能・デザインで「これ!」という商品が見つかりませんでした。

続いて、TOTO横浜ランドマークショールームに行きました。
名前のとおり、ランドマークタワーの34階にあります。

Nec_0217

Nec_0219

Nec_0220

普段、トステムとINAXのショールームはよく行くのですが、TOTOのショールームはなかなか行く機会がないので新鮮です。
TOTO製のシステム洗面化粧台を見てみると、カウンターとボウルが一体型になっている商品が多く、しかもその加工が大変美しくスタイリッシュです。
また、清掃の面でも期待できそうです。
だいたいどこのメーカーでも、洗面化粧台のカウンターとボウルは分割型なのですが、TOTOさんは、コストアップになることをわかっていながらも、一体型を全面に押し出しているんでしょう。
三面鏡もなかなか機能的に出来ているので、この辺もポイントが高いのです。

結局、トイレの便器と手洗い洗面はINAX製、脱衣場の洗面化粧台はTOTO製にすることに決めました。
トイレの手洗い洗面については、当初の予定とは違うものにするように決めたのですが、これについては、明日以降に書きたいと思います。

| | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »