« 大森営業所 2階会議室リニューアル工事完了 | トップページ | 今年やりたいリフォーム工事 »

2009.02.02

トイレの洗浄力比較

先週1週間は、月末と言うこともありバタバタしていて更新ができませんでした。
平日は、なるべく毎日更新することを心がけているんですがね~

さて、今日は久々の動画による更新です。
ただし、今日の動画ネタはトイレの洗浄力です。
トイレは綺麗に掃除(もしくは未使用)したものの画像となっておりますが、見たくないというかた、お食事中の方は動画の再生をしないよう、よろしくお願いします。

さて、一つめは昨年リフォームした我が家のトイレです。
INAX製タンクレストイレ「サティス」を採用しています。
サティスは、従来のトイレには必ずあったタンクがないため、取り付けにあたり、水道管の水圧が指定されます。
従来のタンク付トイレは、タンクにたまっている水の水圧で洗い流していたわけで、タンクレストイレはそのタンクがないわけですから、水道管に水圧が求められるのは、わかる気がします。
我が家の場合、リフォームする際にメーカーが指定する水圧が確保できているか調べましたが、きちんと確保することができました。

私の感想としては、リフォーム前のタンク付トイレと比べると、若干洗浄力の勢いのなさを感じます。
きちんと流れることは流れるんですが・・・
それと、洗い流すときに「洗い流しだす」いう感じではなく、「吸い込む」という感じがします。
トイレを流すと、何やら苦しげな?!音がするんですね。
まあこの辺は、慣れかもしれません。

2つめの動画は、2年半前に、会社の2階にリフォームで設置したタンクレストイレ「サティス」です。
建物が築40年超と古く、水道管の工事をすることができず、適正な水圧を確保することができませんでした。
そのため、オプションで発売されている低流動圧対応ユニットを取り付けています。

洗い流す力が弱いのが、見てわかるでしょうか。
それと、洗い流している時間が長いですよね。
低流動圧対応ユニットは、INAXのアフターサービスの方が取り付けされたので、きちんと調整されていると思うので、これも低流動圧対応ユニットの影響かもしれません。

最後は、今回採用したタンク付の最新型トイレ「サティス アスティオ」です。
タンク付ながらも、タンクレスのサティス同様、スタイリッシュなデザインとなっています。
また、タンク付のトイレの中では、最小スペースの商品となっています。

洗浄力に力強さを感じます。
もちろん、タンクレストイレも十分に研究されて開発・販売されたでしょうから、洗浄力に問題ないのでしょうが、タンク付の洗浄力には安心感を感じます。
長年、タンク付のトイレを使用していたので、なんとなくこちらの方が安心感がありますね(笑)。

リフォームでは、このように水圧が確保される場合とされない場合では、その性能に違いが出てきます。
またこれは聞いた話ですが、一戸建て住宅の場合、同時に多くの場所で水を使用した場合一時的に水圧が落ちることがあるそうです。
大家族の場合、そういうこともあるでしょう。
キッチン・洗濯機・お風呂・トイレを同時使用した時など、状況によっては水圧が若干下がるかもしれません。
そういう状況も考えると、機能優先でタンク付トイレを買うのも、悪い選択ではないと思います。

|

« 大森営業所 2階会議室リニューアル工事完了 | トップページ | 今年やりたいリフォーム工事 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78158/43931232

この記事へのトラックバック一覧です: トイレの洗浄力比較:

» 家中のあらゆる汚れが落とせる洗剤 [洗剤革命]
洗剤革命とは、酵素のチカラで汚れを浮かせて剥がしてくれる洗浄力抜群の、粉末多目的洗剤。家中のお掃除はこれ1本でOKだから簡単。環境にも優しい成分です。 [続きを読む]

受信: 2009.02.15 17:25

« 大森営業所 2階会議室リニューアル工事完了 | トップページ | 今年やりたいリフォーム工事 »