« おはようございます。 | トップページ | 窓の省エネリフォームのチラシを読んでみました(2) »

2009.05.21

窓の省エネリフォームのチラシを読んでみました(1)

おはようございます。

さて、13日に紹介した「窓の省エネリフォーム」のチラシですが、内容に目を通してみました。
すべての居室の窓の省エネリフォームをすると、工事代の10%が所得税から控除されるそうです。
ここでポイントとなるのが、すべての居室という言葉です。

一戸建て住宅をイメージして下さい。
すべての居室というと、それ以外はどこになるの?という疑問が出てきます。
居室以外の部屋となると、「トイレ」「お風呂場」などがあると思います。
これらは、
居室扱いにはならないので、省エネリフォームの減税の対象外となります。

まあお風呂場に関しては、窓で断熱してもあまり意味がない(お風呂に入るので温かい♪)と思っていたので良いと思うのですが、トイレは冬場はひんやりとするので、リフォーム減税の対象にしてあげてもよいのでは?と思います。
皆さんはどう思いますか?

|

« おはようございます。 | トップページ | 窓の省エネリフォームのチラシを読んでみました(2) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78158/45080127

この記事へのトラックバック一覧です: 窓の省エネリフォームのチラシを読んでみました(1):

« おはようございます。 | トップページ | 窓の省エネリフォームのチラシを読んでみました(2) »