« 葡萄用のパーゴラでゴーヤを収穫! | トップページ | ちょっと宣伝 »

2009.08.24

靴あれこれ

こんにちは。

週明け月曜日、東京は朝方は若干曇っていまししたが、快晴となっています。
夏休みも後半戦、そろそろ夏休みの宿題もラストスパートといったところでしょうか?

さて今日は、「靴」について書きたいと思います。
数年前から靴選びについて、あれこれ気にするようになったのは、以下のような理由からです。

1)足は全身を支える重要な部位であり、神経が集中している。
30歳前後から体の疲れが残りやすくなり、全身マッサージや足裏マッサージに行くようになったのですが、足裏マッサージの店員さんに、足について色々と教えてもらいました。
足は全身の神経が集中しているので、負荷をなるべく軽減してあげたほうが良いとのことです。
血の循環を良くするために1日30回両足の足首を回す、足に合った靴を履くとか、アドバイスをもらいました。

2)お洒落の基本はまず足元から。
過度にお洒落に気を遣う必要はありませんが、ビジネスマンたるもの、最低限の身だしなみには注意しなければいけません。
以前は、安い靴を買って手入れをほとんどしないで履き潰していたのですが、これではいけないと思うようになりました。


先週末に靴を買いに行った際には、上の2つの思いを胸にじっくりと選んできました。
ショップの店員さんと色々話したのですが、店員さんと私の結論は、以下の通り。

1)あまり安い価格の革靴はダメ
世の中には安くて良いものもあるんでしょうが、靴に関してはある程度お金を出さないダメだなって思います。
安い靴は、足にフィットしなくて足に負担がかかったり、手入れをしても安っぽいし、形が早めに崩れてきたこともあり、、あまり良い思い出がありません。

2)軽いものを選ぶ
1日歩いていると、やはり重量が影響してきます。
軽い方が、足への負担が軽減されることが間違いないですからね。

3)なるべく定番商品を選びたい
リーガルの定番商品はいつまで経っても変わらないので、もし履き潰してもまた同じものが買えます。
足に合う靴ってなかなか見つかりませんから、同じものが買えるのはすごいメリットですよね。

4)足に合った靴を選ぶ
軽さも大切ですが、まずは足に合っていないとダメです。
靴のサイズを調整しても、どうしても足に合わない靴ってあります。
中敷きを敷いてもずれる場合は、買わない方が良いと思います。
また、最近は幅が狭い靴が出回っていますが、私が好きなのはやや幅広の革靴です。
幅が狭い靴はカッコイイですが、足に負担がかかります。
私の足にフィットするのは、やや幅広の革靴だと思います。

あれこれ書きましたが、喧々諤々して買った靴は、こちらです。

Photo

お店に置いてあった幅広の革靴の中では、軽くて一番足にしっくりきました。
中敷きをいれてもらったら、まさにジャストフィット!
今朝履いてきているのですが、非常に快適です。
やはり、体に合っている物を使うのって、大切ですね。
中敷き含めて約15,000円。
この値段をどう考えるかですが、足にピッタリ合う革靴を買えたと言うことを考えれば、安い買い物ができたのではないでしょうか。

|

« 葡萄用のパーゴラでゴーヤを収穫! | トップページ | ちょっと宣伝 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78158/46015965

この記事へのトラックバック一覧です: 靴あれこれ:

» リーガル [リーガル]
最近気になる事 [続きを読む]

受信: 2009.08.27 16:10

« 葡萄用のパーゴラでゴーヤを収穫! | トップページ | ちょっと宣伝 »