« 靴磨き | トップページ | 東京大学の図書館に?! »

2010.10.04

第1回 おおた住まいづくりフェア

おはようございます。
週明け月曜日、東京の空は曇りです。

さて昨日日曜日ですが、「おおた住まいづくりフェア」に行ってきました。

P1080425

会場は、京急蒲田駅から徒歩3分の大田区産業プラザPIOです。
三浦屋の社員は、新年会や全体会議で使用しているのでお馴染みの会場です。
私が会場に着いたのは11時30分ごろだったのですが、けっこうお客さんが来ていました。

P1080441

地元の大工さんが、会場内で上棟のデモストレーションを行なっています。

P1080442

お子さん向けに、体験コーナーも充実。
いくつかの体験コーナーがありましたが、ほとんどのコーナーが満席の状態でした。
こういうことは、すぐに売上にはつながりませんが、地元建設業者のファンづくりという観点から、大変重要だと思います。

P1080443

こういうイベントでは必要不可欠の東京電力さんによるIHクッキングヒーターの実演会。
我が家のシステムキッチンは2004年末に購入したので、現在6年目。
我が家のガスコンロは、先日汚れがひどくなった「ごとく」は交換しましたが、ガスコンロ自体はまだまだ元気です。
ガスコンロ本体が壊れたら、IHクッキングヒーターに交換するかな~

P1080436

東京ガスさんも、負けずに最新型のガスコンロで実演しています。

P1080440

作業体験コーナーでは、竹を使った貯金箱作りが行なわれていました。
こういった植栽があると、癒されますね。
弊社の職場にももう少し植栽を増やさなければ・・・

P1080438

家具の転倒防止は重要ですが、我が家では徹底出来ているとは言えません。
皆さんのお宅ではどうでしょうか。
こういうイベントをきっかけに、自宅を再点検するのもよいことかと思います。

P1080435

そして、大田区のガラス屋さんが出店したコーナーです。
弊社からは、K正課長とK田主任が応援で参加しました。
住宅エコポイントの効果か、朝から盛況で、私が行った時にも常に見学のお客様がコーナーに入ってきました。

P1080434

手作りのパネルがなかなかいい感じです。
中まで入ってみてみたいと思いましたが、一般のお客様が絶えず入ってきていたので、邪魔にならないように遠目で見ていました。

大田区が大田区民のために大田区の建設業者を集めて行うんですから、こういう手作り感のある催し物のほうがよいかと思います。
こうしたイベントは即効性はないのですが、大田区内の建設業者と大田区民のお見合いの場となり、今後に活きていくかと思われます。
また、我々ガラス屋・サッシ屋にとっては、「最先端の窓」を一般の方々に知ってもらうよいきっかけになりました。
今回が第一回とのことですが、毎年継続して行なってもらいたいと思います。

|

« 靴磨き | トップページ | 東京大学の図書館に?! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78158/49644854

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回 おおた住まいづくりフェア :

« 靴磨き | トップページ | 東京大学の図書館に?! »