« 玄関ドアをリシェントにリフォーム(1) | トップページ | 既卒・第二新卒 応募お待ちしております。 »

2010.11.12

玄関ドアをリシェントにリフォーム(2)

こんばんは。

今日は、1日5年目の営業K村君と取引先廻りをしていました。
早いものでK村君ももう5年目。
以前は少々危なっかしいところがありましたが、今日は1日安心して見てられました。
社員の成長を見ると、本当に嬉しい気分になりますね。

さて、今日K村君と取引先廻りをしている間に、我が家では玄関ドアの寸法の測定が行なわれていました。
大森営業所のエースストライカーK田主任お勧めの職人さんなので、現場下見の力量、施工の腕は間違いなし!
K村君との得意先廻りが終了して帰社後、K田主任と取り付ける商品の仕様打合せを行ないました。

Re_lineup_image06

ドアのデザインは、断熱タイプの400型(上記写真の右側のもの)がいいかなと思っています。
色は、ポートマホガニーがいいかな。

Re_key_image01

カギは、結局簡易タッチキーシステムはやめて、CAZAS仕様にしました。
簡易タッチキーシステムは魅力的なのですが、リモコンを玄関ドアの近くに置き忘れると玄関が開いてしまうのが気になり、やめることにしました。
ただし、CAZASにしてもカードキーは使わず、ストラップ(タグキー)の方を使用すると思います。

Re_key_image03

↑こちらですね

4512p0051n3701_2 

色はともかく、外観はこんな感じに仕上がります。
しかしここで問題が発生しました。
両側の硝子を防犯ペアガラス「セキュオペアSP」のかすみ(不透明)にしようとすると、残念ながら製作可能な最大寸法を超えてしまいます。
そのため、両袖を中桟(中帯)付きにして、ガラスを上下2分割して対応することにしました。
せっかくなので、袖飾りもつけることにしました。

来週明けに見積もりが出てくるかと思いますので、金額と仕様を確認次第、発注したいと思います。

|

« 玄関ドアをリシェントにリフォーム(1) | トップページ | 既卒・第二新卒 応募お待ちしております。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78158/50008663

この記事へのトラックバック一覧です: 玄関ドアをリシェントにリフォーム(2):

« 玄関ドアをリシェントにリフォーム(1) | トップページ | 既卒・第二新卒 応募お待ちしております。 »