« 慌ただしく過ごしています | トップページ | トステム製アルミサッシ「シンフォニー」に関するご連絡 »

2011.01.29

次世代スタンダードウインドウ「サーモスH」を組み立てました。

土曜日は、営業マンと倉庫社員は研修会でした。
倉庫社員は、先日東北の代理店さんに発注して入荷した次世代スタンダードウインドウ「サーモスH」の組み立ての研修を行ないました。
従来の商品と比較できるよう、現行商品である「デュオPG」も一緒に組み立てました。
やはり、実際に商品を手にとって触ると理解度が高まりますね。

写真は、倉庫社員が組み立てたサーモスHを興味深げに見学する営業社員の図です。
組立てが終わったのが夕方でじっくりと見る時間が取れなかったので、2月の営業マンの研修会の際に、H川係長の解説付きで商品研修会を開催する予定です。

ここのブログでももう何度も言っていますが、このサーモスHというサッシ、次世代スタンダードと言っていますが汎用性(誰でも使える)のある商品ではありません。
使う人、使う場所を選びます。
なので、まずはしっかり社員教育を行なって理解させたいと思います。
そうでないと、お客様にその様子をしっかり伝えられませんからね。

|

« 慌ただしく過ごしています | トップページ | トステム製アルミサッシ「シンフォニー」に関するご連絡 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78158/50717992

この記事へのトラックバック一覧です: 次世代スタンダードウインドウ「サーモスH」を組み立てました。:

« 慌ただしく過ごしています | トップページ | トステム製アルミサッシ「シンフォニー」に関するご連絡 »