« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の15件の記事

2011.04.28

2階の床をリフォーム(9) 工事5日目

こんにちは。

いよいよ明日からゴールデンウィーク突入ですね。
会社によっては、長期連休になるところもあるようですが、我々の会社はカレンダー通りです。
長期の連休にできる業界と、できない業界があると思います。
我々の業界は難しいですね。

さてさて、本題に入ります。
床の張り替え工事5日ですが、諸々工事が進みました。

Img_0167

Img_0230

リビングのシャンデリアが付いていたところの天井には、コンパネが張られました。
これは、新しい壁紙を張るためです。

Img_0231

今回、壁の壁紙も張り替えます。
我が家の壁は、基本木目なのですが、天井に近い梁の部分だけ、壁紙が張られています。

Img_0237

従来の壁紙のアップです。
やはり30年前に建った家ですね。
壁紙に時代を感じます。
これから新しい壁紙が張られ、今風の家になる予定です。

Img_0242

食卓の照明も取り外されました。
急遽天井にペンキを塗ることになったためです。

Img_0239

新しい引き戸がつきましたhappy01

写真ではわからないのですが、、今回の引き戸は上吊り式と言い、建具の枠の上側にレールがあり、建具本体が上からぶら下がっているような状態になっています。

従来の引き戸は本体の下に車がついているタイプだったのですが、建具本体の車が痛んでくると動きが重たくなり、音が響くようになっていました。
これで静かに開け閉めできるようになりそうです。

Img_0247

床を張るために撤去されていた床置き式クーラーも、床が張り終わったのか再設置されました。

Img_0248 

リビング側の床置き式クーラーも、再設置されています。
いよいよ工事も終盤戦になってきましたよ。

| | トラックバック (0)

2011.04.26

2階の床をリフォーム(8) 工事4日目

おはようございます。
ここのところあわただしく過ごしています。

先週は、土曜日に開催した半年に一度の全体会議の準備に追われ、昨日は月一回開催していて明日予定している幹部会議の準備に追われていました。
明日の幹部会議では、昇給昇格の考課の説明と、夏の賞与考課の説明をしなければいけないので、普段の月よりも圧倒的に用意する資料の量が多いのです。

さて、前置きはこの辺にして、本題の床のリフォームの話に入りたいと思います。

毎日写真を撮って更新していくつもりが、うっかり忘れていて3日目の写真を撮り忘れてしまいましたweep
そんなわけで、今日は4日目の工事が終わった後の写真です。

Img_0167

リビングのシャンデリアが取り外されています。
これは、シャンデリアのついている部分の天井のクロスを張り替えるためです。

Img_0168

シャンデリアが養生されて新しく張った床の上に置かれています。

Img_0169 

食卓側にあった床置式のエアコンが取り外され、置いてあった部分まで床が張られました。

Img_0174

こちらは、リビング側の床置式のエアコンがあった場所。
こちらもエアコンが撤去され、新しい床が張られています。

Img_0171

4日目の段階で、リビング、食卓側両方とも、新しい床が張られました。
5日目以降は、細かい仕上げ工事、ペンキ塗り、壁及び天井のクロス張り替え、引き戸の取り換え工事が予定されています。

| | トラックバック (0)

2011.04.22

2階の床をリフォーム(7) 工事2日目

今晩は。

今週は、半年に一度の全社会議が開催されるのであわただしく過ごしていました。
そんなわけで、ブログの更新も途切れ気味になってしまいました。
明日全社会議なのですが、今日も午後4時過ぎまで明日の準備をしていたため、こんな時間の更新になってしまいました。

さて今日は、自宅2階の床をリフォーム工事2日目の更新です。

Img_0159

まだ2日目ですが、新しい床を張り始めています。
ちょっとわかりにくいですが、写真の真ん中の濃い色のところが、新しい床になります。
床暖房のパネルが張ってあるところ以外は、既存の床の上から新しい床を張るわけですから、2日目から張れるわけですね。

Img_0164

リビング側は、右側3分の1位はもう張ってあります。

Img_0165

食卓側は、まだ張っていません。

3日目には、どこまで工事が進むのかな?

◆みんなの小さな節電の積み重ねで、暑い夏の時期の計画停電を回避しよう◆

| | トラックバック (0)

2011.04.20

弊社ホームページをリニューアル

今日は珍しく3回目の更新です。

このたび、弊社のホームページをリニューアルしました。
まだまだ内容は不十分ですが、これから内容を充実させていく予定です。
リニューアルしたホームページは、自社で内容を更新しやすいようになっていますので、以前のものよりもまめに更新できるかと思います。

新しい試みとして、新ホームページの中に、「三浦屋の考え」というブログ形式のページを設けました。
今までこちらのブログ(快適住まいのレシピ)で会社の経営について書いたりしていましたが、今後は「三浦屋の考え」のほうで書くようにします。

こちらのブログ(快適住まいのレシピ)では、自宅リフォーム、私のプライベートの話題で更新を継続していきます。

今後とも、弊社ホームページ、快適住まいのレシピ、両方ともよろしくお願いします。

| | トラックバック (1)

2階の床をリフォーム(6) 工事1日目

今日2回目の更新は、現在進行中の床のリフォームについでです。

工事1日目が終わった時点での現場の状況は、こんな感じです。

Img_0152

こちらは、リビング側です。
床暖房をつけるところの床を切り取って、床暖房のパネルを敷いています。
床全面に床暖房のパネルを張るわけではないので、割り付けを考えれなければいけません。
写真だとちょっとわかりにくいのですが、右側はピアノを置く予定なので、ピアノの置く位置に床暖房のパネルがこないように配置しています。
ピアノの置く位置に床暖房のパネルが敷いてあると、床暖房使用時にピアノの調律が狂ってしまうそうです。

床暖房のパネルを敷くところ以外は、既存の床の上から新しい床を張るそうです。
何ヵ所かは、床がベコベコになっている箇所があったのですが、下地の補強修理をしてくれたとこのことで、一安心。

Img_0157

こちらは食卓側です。
写真だとちょっとわかりにくいのですが、左側に引き戸があるのがわかるかと思います。
この引き戸を開けるとキッチンがあります。
左側の引き戸を開けて人が行き来するので、床暖房パネルを左よりに寄せて取り付けしてもらいました。
ここにはテーブルを置き、部屋の右側はテーブルに座る人しか行き来しませんので、右側はけっこう床暖房のパネルがこない面積が広めになっています。

1日でけっこう進んだと思いましたが、予定よりかは若干スローペースとのこと。
2日目以降は、どんな感じで進んでいくのでしょうか。

| | トラックバック (0)

得意先での節電活動

おはようございます。

昨日は、大和営業所の2年目の営業K池君と1日取引先を訪問してきました。

花粉症は大丈夫かと思って薬も飲まず、マスクもしないで行ったところ、くしゃみが止まらなくて大変でした。
雨が降ったり晴れたり天候の変化が激しい1日でしたが、風が強かったも影響しているかと思います。
まだまだ油断はできませんね。

昨日は8件の得意先を訪問しましたが、弊社と同じように蛍光灯を半分外して点けている取引先がありましたgood
社長に聞いたところ、節電について色々熱く語ってくれました。
夕方になっても、本当に必要にならない限り、追加の電気を点けないと言っていました。
我々と同じように考えていて、大変うれしく思いました。
こういう地道な積み重ねがが本当に大切だと思います。
三浦屋は、今後もお客様に対して地道な節電を訴えていく予定です。



◆みんなの小さな節電の積み重ねで、暑い夏の時期の計画停電を回避しよう◆

| | トラックバック (0)

2011.04.18

2階の床をリフォーム(5)

こんにちは。

週明け月曜日、いかがお過ごしでしょうか。
ここのところ暖かくなってきましたが、うれしいのは花粉症の症状がほとんど出なくなったことです。
若干目がかゆいのですが、鼻水が出たり、つまったりすることは全くありません。
花粉症の症状が出るとそれだけで憂鬱になるので、これからはバリバリ仕事ができそうです。

さてさて、ここのところ震災の影響でこま切れの紹介となっていた、床リフォームネタで今日は更新します。

Img_0145

先週土曜日にピアノの引っ越し業者さんに来てもらい、ピアノの移設が完了しました。
作業は15分位で終わりましたが、大人2名が来て税込13,000円は格安ですね。
ピアノの引っ越し業者さんも、不景気で大変なのかな・・・

ピアノを異動して、床リフォーム工事の準備が整いました。
写真は本日午前中の画像で、工事にからまない箇所の養生を行なっています。

今日は、大工さんと床暖房を入れる位置について打合せを行ないました。
端から端まで床暖房は入るわけではないので、部屋の使い方を説明し、それに適した床暖房の位置にしてもらいました。

Img_0148

今回お世話になる大工さんです。
工事完了する日まで、よろしくお願いします!

| | トラックバック (1)

2011.04.14

2階の床をリフォーム(4)

おはようございます。
今日も東京は快晴です。
昨日も晴天でかなり気温が上がりました。
春が来たことを実感しています。

さて今日は、床のリフォームについての更新です。
工事予定日が近づいてきたので、準備をしなければいけません。
工事前の準備・・・ようは、床を張り替えるために、床の上にあるものの片付けですね。

Img_0139

ソファ、テーブル、子供のおもちゃは片付けました。
片付けたと言っても、他の部屋に移しただけですが・・・
写真でわかるように、まだテレビ、ピアノを移さなければいけません。
ピアノは週末、専門の業者さんにお願いしてあります。
テレビは、自分で動かすしかないでしょう。
今日以降も、少しずつ片付けていき、施工日初日を迎えたいと思います。

◆みんなの小さな節電の積み重ねで、暑い夏の時期の計画停電を回避しよう◆

| | トラックバック (0)

2011.04.13

バスルーム、キッチンが大幅納期遅延

こんにちは。

今日は、大森営業所の2年目の営業マンO田君と得意先回りとしてきました。
色々な話を聞かせてもらいましたが、やはり建築現場では資材が揃わず、現場がとまっているところが多く感じます。

建築資材の中で特に納期遅延が激しい商品が、バスルーム、キッチンです。
排水トラップ(排水口のところに使用されている部品)という部品がバスルーム、キッチン共に使用されているのですが、排水トラップを生産しているメーカーが被災し、供給がままならないようです。

今日訪問したお客様から、バスルームの納期の目途が立たないため、現場自体がストップしてしまっているとの話を聞きました。
弊社の主力商品はアルミ建材、ガラスですが、アルミ建材、ガラスの供給が回復しただけでは仕事がうまく進みません。
被災されたメーカーさんは大変かと思いますが、一日でも早く復興してもらいたいと思います。

三浦屋は、義援金と、事業を行なう地域で節電をより浸透させることにより、復興に協力していきます。

| | トラックバック (0)

2011.04.12

余震は続く

こんにちは。

昨日に続き、今朝も東京では大きな地震がありました。
今朝の緊急地震速報のメールには、震源地は福島と書かれていますが、先ほど調べたところ、8時8分の地震の震源地は、千葉県東方沖のようですね。

先月11日に起きた東北地方太平洋沖地震ですが、相変わらず余震が続いています。
しかし残念なのは、10日の更新でも書きましたが、首都圏に住む人達の意識が薄れていることです。
今朝、出社してから営業マンの日報に目を通しましたが、商品の納期が希望通りに入らないことに対して不満を持つお客様が少しずつ増えてきているのがわかりました。

厄介なのは、7日に宮城県沖で発生した震度6強の大きな余震のことを知らない首都圏在住の人です。
7日の23時過ぎに首都圏も激しく揺れれば自覚したのでしょうが、それほど揺れなかったと記憶しています。

震度6強の地震が起きれば、ライフラインがまたおかしくなることはわかるはずです。
実際、弊社取引先メーカーの工場では停電、断水となり、電気の復旧は9日の16時頃までかかり、水に至っては昨日の段階でまだ復旧していません。
もちろんこんな状態では工場は生産でいないでしょうから、商品の納期遅延が推測できます。
しかし、震度6強の大きな余震の存在を知らない人にとっては、

「もう地震発生から1ヶ月経っているでしょう?」

となるわけです。
今、商品の納期遅延を不満に思っている方については、東北地方で起きていることに対してもう少し敏感に情報収集してもらい、ある一定の理解、協力をしてもらいたい思いです。

| | トラックバック (0)

2011.04.10

東日本大震災 発生一カ月後に思うこと

5日以来の更新となりました。
7日、8日とほとんど外出していたので、会社で更新する時間が取れなかったということもありますが、いけませんね。

さて、今日は東日本大震災の話をします。

東京電力のホームページを見ると、「今後、計画停電については原則実施しない」と書かれていて、ニュースでもそのような報道を耳にします。
新聞を見れば、大手企業が業界別に休日を代え、平日の電気消費量を抑えようとする動きが出ています。

しかし忘れてはいけないのは、電気の需給が逼迫すれば再度計画停電の可能性があるということです。
これから夏に向けて暑くなり、全国的にクーラーの使用が多くなることは間違いありません。
また、被害を受けた東北の地域の復興が始まれば、勿論電気の使用量は増えていきます。
被災された地域の工場の再稼働は、地域経済の復興の大きな原動力であり、それが電力不足で妨げられてはいけません。

被害が軽微なもので済んだ地域に住む人、企業は、今後も継続して節電に取り組むべきです。

日本人は、「喉元過ぎれば熱さを忘れる」的な傾向が強い民族に感じます。
首都圏在住の人は、11日の震災で公共の交通機関がマヒし、帰宅するのに大変苦労しました。
週明け14日以降も、公共の交通機関が運休したり、休日ダイヤになったりして、通勤通学するのにおいて大変苦労しました。
また、計画停電の実施により、家庭、企業の活動において大きな不便さを感じました。
電池、パン、カップヌードル、ティッシュペーパーが店頭からなくなり、またガソリンも入手が困難になりました。
しかしこれらが解消されつつある今、首都圏在住の人の地震に対する意識が薄れているような気がしてなりません。
スーパー、コンビニ、大手企業に行くと節電の意識を感じますが、中小企業、個人商店を訪問すると、節電を行なっているように見えない先が散見されます。

物流面でも、意識の低下を感じます。
地震直後は商品が入ってこないことに対して取引先から理解を得られましたが、最近は、震災前の通常時の納期希望で依頼してくるケースも散見されます。
確かに商品の多くは入ってくるようになりましたが、まだ工場、物流は完全復旧したわけではありません。
先週末には、取引先メーカーの工場が再稼働し始めたことにより受注が殺到し、納期遅延が発生しています。
まだ震災前の状況に戻ったわけではないのです。
しかし、一部の取引先からは、通常時の納期でお願いされることがあります。
まだ震災前の納期で入ってこないことを説明しても、理解を得られない場合があります。
おそらく、取引先の一部に意識の薄れがあるかとは思いますが、取引先の先のお客様の意識の低下もあるのではないかと思います。

日本人のもう一つの悪いところとして、「お上が何とかしてくれる」という意識があることです。
過去、戦後の日本はそうだったのだと思います。
献身的に働いていれば、政府の政策により毎年所得があがり、より良い暮らしができました。
しかし今の日本は、そんな状況ではありません。
自分たちで考えてできることを行ない、自分達で切り開くべきです。

今、私ができることは、

①社員に節電の必要性を説明し、職場、自宅で実践してもらう
②営業社員には、まだ節電をあまり実践していない一部の取引先に節電の必要性を説明し、実践してもらう
③地震の影響で生産、物流においてまだ大きな影響が出ていることを、関係者にメッセージを発信し続ける

この3つです。

まだまだ厳しい状況が続きますが、関係者に理解を求め、皆の力で夏の計画停電を回避すべくすすめていきます。
また、関係者の皆さまに、生産、物流面での納期遅延の理解を求め、円滑な受注、納品をすすめていきます。

◆みんなの小さな節電の積み重ねで、暑い夏の時期の計画停電を回避しよう◆

| | トラックバック (0)

2011.04.05

納期2ヵ月?!

先ほど日本板硝子さんから封書が届きました。

住宅エコポイント対象商品である日本板硝子製「ペアマルチホーム」が、この地震の影響で部材が不足し、近々納期が2ヵ月になるとのことです。
地震前の通常の納期は1週間~10日程度でしたから、これは緊急事態です。

まだ社員のほとんどが知りません。
このブログを見た人の方が情報が先行しています。
先ほど社内の回覧を出すように指示したから、ボチボチ社員も見られるようになるかな。

なにはともあれ大変です。

| | トラックバック (0)

2階の床をリフォーム(3)

こんにちは。

さてさて今日は、昨日紹介しようと思って画像を用意していなくてできなかった、床材の紹介です。

2011040513000000

協和木材産業さんという会社の製品です。
ホームページを見てみましたが、無垢材にこだわっている会社さんのようですね。

2011040513020000

今回採用するのは、樺(カバ)を用いた床材です。
携帯電話のカメラで撮ったので、色合いがなかなかうまく伝わりませんね。
そんなわけで・・・・

20110405131325940_0001

複合機でスキャンしてみました(笑)。
これなら色合いが伝わりますかね?
色も素敵なのですが、香りもなかなか素敵です。
この床材で仕上がる日が、今から楽しみです。

| | トラックバック (0)

2011.04.04

2階の床をリフォーム(2)

おはようございます。

新しい期がはじまり、今日で稼動2日目。
東京は、すがすがしい天気となっています。

さて、今日は2月21日ぶりになってしまいましたが、自宅の2階の床のリフォームについて書きます。
実は床のリフォーム工事ですが、その後ちゃくちゃくと進んでおります。
ちょっと前の話になりますが、リフォーム屋さんと3月27日に打合せを行ない、その際床材のサンプルを見せてもらいました。
一般的な床材は厚さ12ミリなのですが、長く使うことを考えて15ミリの製品の提案を受けました。
巾のピッチも大きめで、ちょっと濃いめの色合いでなかなか高級感があります。

①床暖房対応
②厚さ15ミリ
③無垢

この条件を備えている床材はあまりないようですが、提案いただいた床材がなかなかの良さそうな質感だったので、これで決定です。

| | トラックバック (0)

2011.04.01

4月1日

こんにちは。

早いもので今年ももう4月です。
今年から3月決算に変更しましたので、新しい期の始まりでもあります。
3月11日に東北地方太平洋沖地震が発生して、メーカーさんに商品が発注できなかったり納期が延びたりと厳しいスタートになりますが、苦境をチャンスに変えていきます。

4月1日と言えば、新卒の入社日でもあります。
今年は、4月1日付で4名入社しました。
第二新卒1名が2月に入社していますので、5名で半年間にわたる新入社員研修を受講してもらいます。
午前中に1時間ほど新入社員に講話を行ないました。
一日も早く稼ぐ社員になってもらいたいと思います。

| | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »