« だいぶ涼しくなりました | トップページ | 明日 »

2011.09.01

旧本社ビルのリフォーム計画のポイント(6)

ここ最近、更新が途絶え気味になっています。

いけませんね。

旧本社ビルのリフォームのポイントを紹介してきましたが、最初に紹介した以外でリフォームする場所が出てきました。

2階のトイレの撤去と、1階のトイレの新設です。

もともとこのビルを建設した(昭和41年)時点では、1階のトイレは小便器と大便器があり、大便器は男女共用となっていました。

当時は男性社員がほとんどだったのでこれでよかったのでしょうが、今では女性社員が増えたので、男女トイレを別にする必要性が出てきました。

5年前のリフォームでは、1階のトイレを男性用の部屋と女性用と部屋に分けました。

男性用の部屋は狭いので小便器のみの設置となり、2階のトイレを男性専用としました。

しかし、リフォームしてから3年後に本社が隣のビル(大森営業所)の2階に移転することになり、それまで本社があった場所は、1階は展示場、2階は会議室にして活用するようになりました。

こうなると、使い勝手が変わってきます。

1階の給湯室は、ほとんど使われなくなりました。

給湯室はトイレの横にあり、デッドスペースになってしまったので、給湯室を女子トイレに作り直し、2階の男子トイレは撤去し、1階の既存の女子トイレを男子トイレに変更することにしました。

これで使い勝手は向上しますが、費用も増えます。

果たして全部でいくらくらいになるのか、気になるところです。

ただ今建設会社さんに来てもらい、見積もりをしてもらっています。

|

« だいぶ涼しくなりました | トップページ | 明日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78158/52622081

この記事へのトラックバック一覧です: 旧本社ビルのリフォーム計画のポイント(6):

« だいぶ涼しくなりました | トップページ | 明日 »