旭硝子製「ペヤプラス」について

2011.09.14

暑い夏が終わりつつあります

今日も暑いですね。

私がいるフロアは、節電をしつつ効果的に部屋を涼しくするために、サーキュレーター、扇風機を必要に応じて使用しています。

今日は、サーキュレーター、扇風機の稼動率がここ数日の中では高いようですね。

昨年の夏に続き、今年の夏も本当に暑い日が多かったと思います。

もう夏になったら、東京は30度半ば、下手したら30度後半まで気温があがるのが当たり前と考えるべきです。

そうなると、我々の仕事も変わってきます。

我々が取り扱う窓(サッシ・硝子)において、近年求められてきたのは、「断熱性能」でした。

冬の時期に冷気を室内に伝えない、熱を逃がさないことが重要だったのです。

断熱性能があれば、冬の時期に室内が寒くならないようになります。

しかし、今年の夏のような猛暑を前提とすると、「遮熱性能」が重要になってきます。

「断熱性能」に優れていると「遮熱性能」もありそうに感じますが、実は違います。

遮熱性能とは、太陽熱を室内に入れにくくする性能で、断熱性能とは違うのです。

窓が大きければ大きいほど、夏場の暑い時期に外から熱が入ってきます。

今年の夏のような猛暑を前提とするならば、首都圏の住宅の南面、西面の窓のガラスは、遮熱性能に優れたものにしたいところです。

今年の夏の猛暑から、たくさんのことを学びました。

この経験を活かし、来年の夏に向けて営業活動をしていくつもりです。

| | トラックバック (0)

2010.10.07

AGCstudio 10/16オープン!

こんにちは。
今日は、朝から営業所廻りをしていて、先ほど本社に戻ってきました。
来週1週間トステムさんの研修旅行で会社をあけるため、今日もこれから諸々仕事を行なう予定です。

さてさて、タイトルの件ですが、旭硝子さんが建築用ガラスの機能を体感できるスペース「AGCstudhio」を10月16日にオープンするとのことです。

Agcstudio

パンフレットを入手しました。
1階が体感スペース、2階がガラススタジオ、会議室になっている模様です。

AGCstudio

開館時間 10:00~18:00、10:00~19:00(金曜日)
定休日 日曜日・水曜日・祝日・年末年始・夏期
住所 東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館1・2階
電話 03-5524-5511
ホームページ http://wwwasahiglassplaza.net/agcstudhio

プロ(建設業者)及び一般ユーザー向けとのことですが、一般ユーザー向けを意識するなら日曜日も営業したほうがよいなと思うのですが、どうなんでしょうね。
近いうちに見学に行ってこようと思います。

| | トラックバック (0)

2009.04.27

旭硝子製ペヤプラス(3)

こんにちは。
週末明け、いかがお過ごしでしょうか。
昨日は晴天の中、長時間外にいたため、顔と首がだいぶ焼けてしまいました。
「なんか痛いな~」と思いながら、今朝鏡を見てびっくり!
真っ赤っ赤ですよ・・・

さて、毎日続けてペヤプラスの商品説明を行おうと思っていたのですが、間にイチゴネタや、焼き肉ネタが入ってしまいました。
今日は、ペヤプラスネタです。

Photo

ペヤプラスの特徴の一つに、特殊金属膜付のガラスを使ったペアガラスだということがあります。
ペアガラスは、新築一戸建て住宅でにおいてだいぶ採用率が上がったために、世の中に認知されましたが、ペアガラスにも色々種類があることは、あまり知られていません。
大手のハウスメーカーさんだと、防犯ガラスをい使用したペアガラスを採用したり、上の写真のように、特殊金属膜付のガラスを使用したLOW-Eペアガラスを採用していたりするんですが、地場系の工務店だと、だいたい普及タイプのペアガラスを採用しています。
今回紹介しているペヤプラスは、ある意味高級タイプのペアガラスだと言えるでしょう。

| | トラックバック (0)

2009.04.23

旭硝子製ペヤプラス(2)

今日は、お昼休み中の更新です。
言い訳になりますが、ここのところ忙しくて、どうも毎日定期的に更新できません。

さて、今日からペヤプラスの商品説明にいきたいと思います。

Pairplus2

パンフレットを開けてみると、ペヤプラスの構造がわかるように書いてあります。

Pairplus3

ペヤプラスの特長の一つとして、アルゴンガスが封入されています。
通常、関東地域ではガラスとガラスの間に空気が入っているのですが、ペヤプラスはより断熱性能を高めるために、アルゴンガスを使用したようです。
通常、アルゴンガス入りのペアガラスは、北海道とか東北とか、寒い地域で使用されるのですが、旭硝子さんも思い切ったことをしましたねー

| | トラックバック (0)

2009.04.20

旭硝子製ペヤプラス(1)

こんにちは。
週明け月曜日、良い天気ですね。
先週も、水曜日以降更新をさぼってしまいました。
いかんですね。
「継続は力なり」で、今後も続けていきますよ~

Pairplus

さて、最近私が注目しているのが、2月20日に旭硝子が発売したペヤプラスです。
メーカー発表の詳細情報は、こちらを参照して下さい。
弊社では、断熱用のリフォーム用ガラスとしては、日本板硝子製真空ガラススペーシアを取り扱っていますが、旭硝子さんはスペーシアで得られるような効果を、違うアプローチで製品開発しています。
これらの製品の違いについて、明日以降書いていきたいと思います。

| | トラックバック (1)