住宅エコポイント関連情報

2012.07.04

受付終了

復興支援・住宅エコポイントのホームページによれば、被災地以外からの復興支援・住宅エコポイントの予約申し込みは、7月4日午前9時を持って受け付け終了したそうです。

予想よりも予算が早く無くなりましたね。

とりあえず、速報と言うことで。

| | トラックバック (0)

2012.06.08

新カタログ

復興支援・住宅エコポイント対象商品である真空ガラススペーシアですが、カタログが新しくなりました。

Img_20120608_165131

5月16日の更新でスペーシアクール新発売の速報を載せましたが、このカタログにはスペーシアクールが載っています。

前回紹介した時点では日本板硝子さんのホームページに載っていませんでしたが、先ほど確認したところ載っています。

関心ある方は、こちらからどうぞ。

先ほど営業社員の日報を見ていたら、スペーシアクールをさっそく受注していました。

幸先よいスタートになりそうです。

| | トラックバック (0)

2012.05.16

スペーシアクール6月1日発売

東京の今日の天気は晴天で、けっこう暑く感じました。

夏が近づいているのを感じます。

そんな中、日本板硝子さんが暑い夏に効果的なガラスを新発売します。

Photo

その名も、「スペーシアクール」です。

チラシの通り、太陽熱を51%カットしてくれるので、温暖化した日本の暑い夏には最適です。

クーラーをかけても、窓から熱がどんどん入ってきては部屋が涼しくならないし、電気代が余計にかかってしまいますよね。

6月1日に新発売となります。

先ほど確認しましたが、まだ日本板硝子さんのホームページにも載っていないので、まだ知っている人も少ないのではないでしょうか。

これぞ、取引店(代理店)の社長の特権!

| | トラックバック (0)

2012.02.03

ホームセンター&大手リフォーム会社のチラシ

住宅エコポイントが復興支援・住宅エコポイントとしてリニューアルされて復活したこともあり、昨年末から樹脂内窓「インプラス」の売れ行きがよくなっています。

ホームセンターや大手リフォームチェーン店のチラシでも、大きくスペースをとってPRしています。

ただ問題なのが、これらホームセンターや大手リフォームチェーン店がメインでPRしているのが、一番安い単板ガラスを組み込んだインプラスだということです。

こういうチラシを見た人は、

「一番安い単板ガラスを組み込んだインプラスが標準的なんだ」

と思ってしまいます。

インプラスは、組み込むガラスで色々性能が変わってきます。

一番安い単板ガラスを組み込んだインプラスは、価格は安いのですが断熱性能は一番期待できません。

私に言わせれば、一番安い(単板)ガラスを組み込んだインプラスは防音目的だけで使用すべきです。

断熱性能は、あまり期待すべきではありません。

実際問題、自宅に防音目的で取付した単板仕様のインプラスは、冬の間、たまに結露しています。

断熱目的でインプラスを取り付けするのなら、最低ペアガラス、願わくばLOW-Eペアガラスを組み込んだインプラスにしたいところです。

現在大手ハウスメーカーの新築住宅では、LOW-Eペアガラスが標準仕様となっています。

ですから、LOW-Eペアガラスはもう特別なものではないのです。

我々ガラス屋がプロ意識をもって、もっともっと真実をPRしていかなければいけないと感じました。

| | トラックバック (0)

2011.10.26

住宅エコポイント再開

先週金曜日、国土交通省より住宅エコポイントの再開が正式に発表になりました。

国土交通省のホームページの記事は、こちらよりご覧ください。

住宅エコポイント制度自体、若干の見直しがされています。

見直しされ再開される住宅エコポイントの概要は、こちらをご覧ください。

概要に目を通してみましたが、見直しの大きなポイントは、

①新築が被災地以外は30万ポイントから15万ポイントに変更

②ポイントを環境と被災地支援に重点化

この2点ではないでしょうか。

従来の住宅エコポイントでは、商品券、プリペイドカードに交換することができたので、かなり自由に買い物をすることができましたが、再開される住宅エコポイントでは、使う目的をグッとしぼってきています。

昨年と今年の猛暑、被災地のことを考えたら、賢明な措置かもしれませんね。

| | トラックバック (0)

2011.10.21

11月21日

とある情報筋から、新たな住宅エコポイントは、リフォームについては11月21日着工分よりポイントが発行されるという情報が入りました。

新築物件についてはまだ情報がありませんが、情報が入り次第こちらで紹介します。

| | トラックバック (0)

2011.07.06

納期遅延のお知らせ

住宅エコポイント対象商品である旭硝子製「まどまど」ですが、住宅エコポイントの対象期間が短縮された影響で注文が増えているため、早めに発注してほしい旨連絡が入りました。

発注する日、時間にもよりますが、土日祝日も含めると2週間前後かかる恐れもあります。
今月内の工事が住宅エコポイント申請の条件ですので、ご購入の検討している方は早めにご注文されることをお勧めします。

| | トラックバック (0)

2011.07.04

もう間に合わないの?

昨日、近所の某ホームセンターに買い物に行ってきました。
ここのホームセンターでも住宅エコポイント対象商品である樹脂内窓「インプラス」を取り扱っているのですが、これから見積もりする物件は7月中の工事は間に合わないと書いてありました。
住宅エコポイントの対象は7月工事となりますから、もう住宅エコポイントをもらえないことになります。
そんなにホームセンターの職人さんは忙しいんでしょうかねえ。

| | トラックバック (0)

2011.06.23

単板(1枚ガラス)仕様のインプラス

住宅エコポイントの期間が年末から7月末になったことにより、住宅エコポイント対象商品あるインプラスの売れ行きが好調です。

しかしちょっと気になるのが、単板(1枚ガラス)仕様のインプラスがけっこう売れているということです。

インプラスはLIXIL製の樹脂内窓の総称であり、使用するガラスを変更することにより機能が色々と変化します。

単板(1枚ガラス)仕様のインプラスでは、防音機能は期待できますが、遮熱機能はあまり期待できません。

我が家でも防音目的で単板仕様のインプラスを取り付けた箇所がありますが、そこの窓は東面で、朝方けっこう日射熱が入ってきます。

現在、LIXILさんがテレビコマーシャル等で「日本の夏にインプラス」と宣伝していますが、夏の時期に求められる機能は、遮熱(室内側に熱を入れない)性能が大半だと思います。

インプラスの遮熱高断熱LOW-Eペアガラス仕様もしくは、インプラスに大手硝子メーカー製の遮熱高断熱LOW-Eペアガラスを組み合わせて使用すれば遮熱機能が期待できますが、それ以外の仕様だと遮熱機能はあまり期待できないので要注意です。

期待する機能に合わせて、組み込むガラスを選んでいただければと思います。

| | トラックバック (0)

2011.06.15

旭硝子製インナーウインド窓窓 納期遅延

住宅エコポイント対象商品である旭硝子製の窓窓ですが、6月以降受注が増えており、納期遅延が発生しているそうです。

現状、土日祝日除いて入荷まで13日前後かかるようです。

けっこうかかりますね。

実質3週間前後といったところでしょうか。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧