新商品情報

2012.05.16

スペーシアクール6月1日発売

東京の今日の天気は晴天で、けっこう暑く感じました。

夏が近づいているのを感じます。

そんな中、日本板硝子さんが暑い夏に効果的なガラスを新発売します。

Photo

その名も、「スペーシアクール」です。

チラシの通り、太陽熱を51%カットしてくれるので、温暖化した日本の暑い夏には最適です。

クーラーをかけても、窓から熱がどんどん入ってきては部屋が涼しくならないし、電気代が余計にかかってしまいますよね。

6月1日に新発売となります。

先ほど確認しましたが、まだ日本板硝子さんのホームページにも載っていないので、まだ知っている人も少ないのではないでしょうか。

これぞ、取引店(代理店)の社長の特権!

| | トラックバック (0)

2011.03.04

インプラスリバーシブル仕様新発売

昨日、樹脂製内窓インプラスのリバーシブル仕様の発売情報が唐突に入ってきました。
しかも、発売日は3月1日。
もう発売になっているのに、我々代理店に事前連絡がありませんでしたangry
障子の向きを入れ替えることにより、夏と冬の性能を変えることが出来るらしいのですが、詳細情報はまだありません。
入り次第公開したいと思います。

| | トラックバック (0)

2011.02.15

次世代ウインドウ「サーモスH」が販売延期?!

今朝、次世代ウインドウ「サーモスH」の組立研修の話題で更新しましたが、なんと販売を延期するとの情報が入りました。
関東では4月から発売予定となっていたのですが・・・
混乱を防ぐため、先行販売している東北では、継続販売する模様です。
また新しい情報が入り次第、こちらのブログで紹介したいと思います。

| | トラックバック (0)

2011.01.25

インプラス「ダストバリア仕様」全品種発売

こんにちは。

ここのところちょっとネタ切れで、更新するのが大変ですsweat01
そんな中トステムさんからメールが届き、ブログネタが出来ましたので更新します。

住宅エコポイントで売れ行き好調のインプラスですが、3月より全品種「ダストバリア」仕様となります。
ダストバリア仕様については、昨年10月18日の更新で紹介しましたが、簡単に言えば埃が付きにくく、掃除時間が短縮される仕様です。
我が家のインプラスを見ると埃が付いていないのであまりピンと来ないのですが、使用環境によっては埃がたくさん付くんでしょうね。

また、寸法別価格を見直しして見積りしやすい価格体系となる模様です。
購入されるお客さんにとって分かりやすい価格体系のほうがよいですよね。
でもインプラスの場合、使用目的によってガラスをトステム製のガラス以外のものを組み合わせたほうが良い時も多いので、そうなるとプロでないと正確な見積もりは出来ません。
やはりこだわりの高性能な商品となると、見積りもプロの仕事となるわけですね。

| | トラックバック (0)

2010.10.18

ダストバリア?

こんばんは。

先週は火曜日から土曜日までシンガポールに行っていたため、更新を休ませていただきました。
私の携帯電話だとシンガポールで使用できるのでブログの更新ができなかったわけではありませんが、海外で使用すると料金がすごく高いので自粛した次第です。
シンガポールでのお話は明日以降に更新したいと思います。

さて本日1週間ぶりに出社したところ、私の机に一冊のカタログが置かれていました。

Img_0563_r

トステム製インナーサッシ「インプラス」のカタログです。

Img_0566_r_2

よく見れば、ダストバリア仕様と書かれていますよ?!

Img_0570_r

インプラスは樹脂サッシなわけですが、特殊な樹脂を使用することにより、埃がつきにくくなったようです。
表面処理も梨地仕上げ(ざらついたマット仕上げ)にすることにより、高級感もアップしたとのこと。
埃がつきにくくなったのは良いのですが、

そもそもそんなに埃がつきやすかったのか?!




というわけで、今回初めてまじまじと自宅インプラスの汚れ具合をチェックしてました。
結論から言うと、ほとんど汚れていませんでした。
カタログには、埃を呼び寄せる原因は静電気だと書かれています。
となると、私の家では静電気がそんなに発生していないのでしょうか?
トステムの担当であるS井主任曰く、この商品は「寒い地域からの要望」とのこと。
となると、我々が住んでいる首都圏は暖かいので、従来型のインプラスでよいということにもなります。

これから冬を迎え、どうなるかが楽しみです。

| | トラックバック (0)

2010.09.30

インナーウインド《mado2まどまど》に、テラスドア追加

こんにちは。

9月の最終日、東京は朝から雨が降っています。
弊社は9月決算につき、営業所の社員は雨の中大忙しで仕事をしています。
市況環境は厳しいですが、お客様と社員のおかげで今期の決算は良いものになる見込みです。
お客様と社員に本当に感謝の思いです。

Photo

さてさて本題ですが、今日AGCグラスプロダクツ製インナーウインド《mado2/まどまど》のテラスドアのチラシが届きました。
10月1日発売とのことです。
トステム製の樹脂内窓インプラスではテラスドアのラインナップがあるので、インナーウインド《mado2/まどまど》でもあるものだと思い込んでいました。
インナーウインド《mado2/まどまど》は、インプラスと比べると認知度は低いですが、木目のタイプは、インプラスよりも質感があり、何気にお勧めであったりします。

まだチラシが手元の1枚しかないのでお客さんに配れない状態ですが、10月以降どの程度売れるかな~

| | トラックバック (0)

2010.08.19

戸建て住宅用サッシ「サーモス」新発売

リフォーム用商品の新商品ではありませんが、トステムから新築戸建住宅用のサッシが10月新発売されます。
その名も「サーモス」。

詳しくは、こちらをご覧ください。

今年の5月の全国代理店社長会総会で試作品を見ましたが、この時点での名前はNSウインドウでした。
発売にあたり、名前が変更されたようですね。
まだカタログ等届いておりませんが、断熱性能はかなりアップしているようです。
カタログが届いたら、じっくり見てみたいと思います。

| | トラックバック (0)

2009.04.07

トステム製システムキッチンがモデルチェンジ

おはようございます。
今日は、久々にリフォーム関連のお話です。
リフォームというか、建築資材なわけですが、トステムのシステムキッチンプラータが、6月にヴィートワンと名称を変えてフルモデルチェンジします。
まだカタログは、1部しか届いておりません。
6月発売なので、これから商品研修が行なわれ、得意先へカタログ配布となります。
どんな風にモデルチェンジしているのか、楽しみです。
デザイン、機能性、清掃性に優れた商品であってほしいですね。

| | トラックバック (0)

2005.07.21

トステムの洗面化粧台最新情報

今日は東京は、気温が31℃までなるそうです。

暑くなりそうですね。

さて、先日のキッチンに続き、またまた新しいカタログを発見!

9月に、トステムの洗面化粧台「アクエル」が新発売になるそうです。

aquale

写真が、カタログの表紙です。表紙を開けてみると、こんな感じです。

aquale2

洗面化粧台のカウンターが、透明のガラスになっています。

ズバリ、カッコイイ!

デザイナーズマンションとかに採用されそうな雰囲気です。

ハイグレードでおしゃれな家とかで、造り付けで見かけることはありますが、工業製品ではあまり見かけたことはありません。

これは高級志向の人にはたまらない商品ですね。

私みたいな貧乏性の人間だと、「収納スペースがないなあ・・・」とか、野暮な事をついつい考えてしまいます。

banner←人気ブログランキングに参加中♪ クリックご協力お願いします!

| | トラックバック (0)