節電活動(期間限定)

2011.06.13

扇風機

週末テレビを見ていたら、節電に関する番組をやっていました。

その中で、クーラーと扇風機の併用すると良いと紹介していました。
クーラーの設定温度を27度にして、扇風機で空気を循環させると、体感温度も下がるようです。
扇風機自体、消費電量は少ないそうです。

話が少々脱線しますが、家庭での節電効果の第一位は食器洗い乾燥機を使用しないことで、第二位は洗濯機の乾燥機を使用しないことだそうです。

昨晩は少々蒸し暑かったので、クーラーは使用せず扇風機のみ使用してみました。
何年かぶりに納戸から扇風機を出して使用してみたのですが、これが意外と涼しいのです!
クーラーを使用しないと我慢できないようなレベルになるまでは、扇風機でしのごうと思いました。

6月の計画停電は回避されましたが、まだまだ予断を許さない状況だと思います。
小さな積み重ねが夏の暑い時期の計画停電を回避すると思いますので、協力していきたいと思います。

◆みんなの小さな節電の積み重ねで、暑い夏の時期の計画停電を回避しよう◆

| | トラックバック (0)

2011.05.20

扇風機とサーキュレーターが稼動中ですが

ただ今会社にいるのですが、扇風機とサーキュレーターがフル稼働中なのですが、暑いですwobbly
ノーネクタイでワイシャツの袖はまくっているのですが、汗がにじみ出てきます。
私の机は南面~西面にあるので、これから2~3時間は更に暑くなります。
クーラーをつけるタイミングをいつにするのか、何度にするのか悩むところです。

| | トラックバック (0)

うれしいひと言

今週は、火曜日と木曜日に得意先回りをしていたため、更新が滞り気味になってしまいました。
1カ月に3日は得意先を訪問するようにしていますが、得意先を訪問するたびに新たな発見があります。

今回は、複数の得意先からうれしいひと言がありました。

「社長のブログを見て、蛍光灯をはずして節電対策をしたよ!」

ここのところ、節電に関する更新も滞っていたために、このようなお言葉をいただけるとは思いませんでした。

弊社では、各営業所の拠点長に、今年の夏の節電対策を検討して取りまとめるように指示をしてあります。
リーマンショック直後は、節約を徹底的にすることを指示しましたが、今回は、ある程度お金をかけても構わないと言ってあります。
各営業所からどのような節電対策アイデアが出てくるのかが楽しみです。

今日も東京は晴天です。
だんだん暑くなってきました。
東京電力、大手企業が夏の計画停電回避に向けて頑張っていますが、我々も、できることを探して協力していくつもりです。


◆みんなの小さな節電の積み重ねで、暑い夏の時期の計画停電を回避しよう◆

| | トラックバック (0)

2011.05.10

クールビス始めました。

こんにちは。

ゴールデンウィーク明けてから初めての更新になります。
昨日はなんだかんだしていて夕方になり、夕方からシステム上の不具合対策の打合せをしていたら、夜遅くなってしまいました。
毎日色々なことが起きるなあ~と思う、今日この頃です。

さて本題ですが、以前このブログで紹介した通り、5月からクールビスを始めました。

社長が宣言したとは言え、社員はまわりの人がネクタイをはずしているか気になるものです。
そんなことを考慮し、私が率先してノーネクタイで出社することにしました。
今日からネクタイをしていません。

だいぶ気温も上がってきましたが、私のいる事務所では、クーラーをつけずに扇風機、サーキュレーターを稼動させました。
私のすぐ近くにサーバーがあるために熱がこもりやすい環境なのですが、扇風機とサーキュレーターのおかげでなんとか過ごせる温度でとどまっています。
これから本格的に気温があがった際、どう対処するかが今後の課題ですね。


| | トラックバック (0)

2011.04.20

得意先での節電活動

おはようございます。

昨日は、大和営業所の2年目の営業K池君と1日取引先を訪問してきました。

花粉症は大丈夫かと思って薬も飲まず、マスクもしないで行ったところ、くしゃみが止まらなくて大変でした。
雨が降ったり晴れたり天候の変化が激しい1日でしたが、風が強かったも影響しているかと思います。
まだまだ油断はできませんね。

昨日は8件の得意先を訪問しましたが、弊社と同じように蛍光灯を半分外して点けている取引先がありましたgood
社長に聞いたところ、節電について色々熱く語ってくれました。
夕方になっても、本当に必要にならない限り、追加の電気を点けないと言っていました。
我々と同じように考えていて、大変うれしく思いました。
こういう地道な積み重ねがが本当に大切だと思います。
三浦屋は、今後もお客様に対して地道な節電を訴えていく予定です。



◆みんなの小さな節電の積み重ねで、暑い夏の時期の計画停電を回避しよう◆

| | トラックバック (0)

2011.04.10

東日本大震災 発生一カ月後に思うこと

5日以来の更新となりました。
7日、8日とほとんど外出していたので、会社で更新する時間が取れなかったということもありますが、いけませんね。

さて、今日は東日本大震災の話をします。

東京電力のホームページを見ると、「今後、計画停電については原則実施しない」と書かれていて、ニュースでもそのような報道を耳にします。
新聞を見れば、大手企業が業界別に休日を代え、平日の電気消費量を抑えようとする動きが出ています。

しかし忘れてはいけないのは、電気の需給が逼迫すれば再度計画停電の可能性があるということです。
これから夏に向けて暑くなり、全国的にクーラーの使用が多くなることは間違いありません。
また、被害を受けた東北の地域の復興が始まれば、勿論電気の使用量は増えていきます。
被災された地域の工場の再稼働は、地域経済の復興の大きな原動力であり、それが電力不足で妨げられてはいけません。

被害が軽微なもので済んだ地域に住む人、企業は、今後も継続して節電に取り組むべきです。

日本人は、「喉元過ぎれば熱さを忘れる」的な傾向が強い民族に感じます。
首都圏在住の人は、11日の震災で公共の交通機関がマヒし、帰宅するのに大変苦労しました。
週明け14日以降も、公共の交通機関が運休したり、休日ダイヤになったりして、通勤通学するのにおいて大変苦労しました。
また、計画停電の実施により、家庭、企業の活動において大きな不便さを感じました。
電池、パン、カップヌードル、ティッシュペーパーが店頭からなくなり、またガソリンも入手が困難になりました。
しかしこれらが解消されつつある今、首都圏在住の人の地震に対する意識が薄れているような気がしてなりません。
スーパー、コンビニ、大手企業に行くと節電の意識を感じますが、中小企業、個人商店を訪問すると、節電を行なっているように見えない先が散見されます。

物流面でも、意識の低下を感じます。
地震直後は商品が入ってこないことに対して取引先から理解を得られましたが、最近は、震災前の通常時の納期希望で依頼してくるケースも散見されます。
確かに商品の多くは入ってくるようになりましたが、まだ工場、物流は完全復旧したわけではありません。
先週末には、取引先メーカーの工場が再稼働し始めたことにより受注が殺到し、納期遅延が発生しています。
まだ震災前の状況に戻ったわけではないのです。
しかし、一部の取引先からは、通常時の納期でお願いされることがあります。
まだ震災前の納期で入ってこないことを説明しても、理解を得られない場合があります。
おそらく、取引先の一部に意識の薄れがあるかとは思いますが、取引先の先のお客様の意識の低下もあるのではないかと思います。

日本人のもう一つの悪いところとして、「お上が何とかしてくれる」という意識があることです。
過去、戦後の日本はそうだったのだと思います。
献身的に働いていれば、政府の政策により毎年所得があがり、より良い暮らしができました。
しかし今の日本は、そんな状況ではありません。
自分たちで考えてできることを行ない、自分達で切り開くべきです。

今、私ができることは、

①社員に節電の必要性を説明し、職場、自宅で実践してもらう
②営業社員には、まだ節電をあまり実践していない一部の取引先に節電の必要性を説明し、実践してもらう
③地震の影響で生産、物流においてまだ大きな影響が出ていることを、関係者にメッセージを発信し続ける

この3つです。

まだまだ厳しい状況が続きますが、関係者に理解を求め、皆の力で夏の計画停電を回避すべくすすめていきます。
また、関係者の皆さまに、生産、物流面での納期遅延の理解を求め、円滑な受注、納品をすすめていきます。

◆みんなの小さな節電の積み重ねで、暑い夏の時期の計画停電を回避しよう◆

| | トラックバック (0)

2011.03.30

クールビズ前倒し

さてさてここのところ節電ネタが多くなっていますが、今日も節電ネタですよ。

昨日、主要仕入れ先であるトステムさんの代理店社長会の役員会があり、その場で節電の話題になりました。
その中で、S社のS田社長から「5月からクールビズにして、クーラーの使用を控えたらどうだろう?」というアイデアがでました。

「そのアイデア、三浦屋で使わせてもらいます!」

ということで、今年は5月からノーネクタイのクールビスにして、クーラーの使用を控える、もしくは設定温度を今までよりも上げるようにしたいと思います。
まだ社内で正式連絡をしていなく、こちらのブログの方が先行してしまいました。
このブログの更新が終わってから、社内の回覧に載せて連絡を行ないます。

◆みんなの小さな節電の積み重ねで、暑い夏の時期の計画停電を回避しよう◆

| | トラックバック (0)

2011.03.28

食卓の照明

食卓の照明

我が家の食卓の照明です。
電球が6個つくようになっていますが、節電のために4個取り外して2個で使用しています。
2個でも全く問題がありません。
如何に電気を無駄に使用していたか、よくわかりました。
この他の場所の照明機器の電球もはずしていますが、はずした電球の中には、LED電球、電球型蛍光灯、白熱球があります。
もちろん、電気の消費量の少ないものを使用しているのは言うまでもありません。

◆みんなの小さな節電の積み重ねで、暑い夏の時期の計画停電を回避しよう◆

| | トラックバック (0)

2011.03.24

今日の節電

今日は1日得意先廻りをしていましたので、更新がこんな時間になってしまいました。

今日の節電ですが、昨日とあまり変わりませんがステレオのコンセントを抜きました。
ステレオの主電源を切っていても、ランプがついているということは電気が消費されています。
コンセントを抜くことにより、完全に電気の使用がなくなりました。
小さいことですが、確実に節電になっていると思います。

今私が出来ることは、社員、社員の家族の節電の意識をあげさせることだと思います。
今日も、社員に節電のメッセージを発信しました。
今後は、取引先にも節電を呼び掛けていきたいと思います。

◆みんなの小さな節電の積み重ねで、暑い夏の時期の計画停電を回避しよう◆

| | トラックバック (0)

2011.03.23

できることから始めよう。

おはようございます。

久しぶりの更新になってしまいました。
今朝の日経新聞の一面にも出ていますが、今年の夏の電力不足は深刻なものになりそうです。
ここのところ計画停電が回避されたりしていますが、夏のことを考えると、より節電しなければいけないと思います。
日本国民一人一人が節電を一歩ずつ進めれば、その効果は計りしれません。
微力ですが、節電活動に努力したいと思い、期間限定ですがこのブログに「節電活動」のカテゴリーを設けました。
私が思いついた節電活動、節電の実践を書いていきたいと思います。

まず今日は、自宅のプリンターの電源を切りました。
パソコンをお持ちの方はプリンターも持っている比率が高いかと思いますが、プリンターの稼働率ってそんなに高くないですよね。
使用する時だけ電源を入れて対応したいと思います。

◆みんなの小さな節電の積み重ねで、暑い夏の時期の計画停電を回避しよう◆

| | トラックバック (0)