バスルームのリフォーム

2008.07.26

自宅バスルーム、リフォーム前とリフォーム後の比較

昨日、一昨日と忙しくて、更新ができませんでしたcoldsweats01

いよいよ今日で、自宅バスルームのリフォームネタも終わりにします。
最後は、お約束のリフォーム前・後の動画での比較です。


↑動画です。画像をクリック!
リフォーム前のバスルームです。


↑動画です。画像をクリック!

リフォーム後のバスルームです。

動画のほうが、さらに違いが伝わりやすいと思いますが、皆さんいかがですか?

| | トラックバック (0)

2008.07.22

自宅バスルームリフォーム完成!

完成してからだいぶ経ってしまいましたが、自宅バスルームのリフォームが完成しましたので、紹介したいと思います。

Img_0074

Img_0075

今までは、高さ175センチくらいの浴室ドアで、私の身長が176センチ。
いつもかがんで入っていたのですが、高さ2メートルの浴室ドアに変えたため、かがまなくて済むようになりました。
毎日こういう些細なこと(かがむ動作)が、体にストレスとして負担になっていくので、長く使うことを考えたら、浴室ドアを交換する意義はあるのではと思います。

Img_0079

全体の仕上がりは、こんな感じです。
今回のリフォームでの特徴は、

①浴槽にハンドグリップ付きを採用→安全性を考えました。
②風呂蓋は、巻き蓋をやめ、組蓋に→清掃性を考えました。
③タイルは、300角の大理石調のものを選択し、茶色のタイルをアクセントとして使用→清潔感あるイメージを大切にしてみました。
④写真だとわかりにくいのですが、今まで左側にシャワーがついていたのが、今回は右側になっています。
⑤ランドリーパイプを新設→洗濯物を干せるようにしました。今では常識ですが、我が家にはありませんでした。

Img_0082

⑥コーナー収納+カウンターを新設→シャワー・ボディソープの置き場所を作りました。今までなかったのが不思議なくらいですね(笑)。
⑦シャワーは、手元スイッチのあるものを採用→これは、使用してみて大変便利です!

今回のリフォームのポイントは、ざっとこんなところでしょうか。
毎日使用していますが、大変快適です!

| | トラックバック (1)

2008.07.08

自宅バスルームをリフォーム(8)

今日は、朝からバタバタしていて、且つ帰りが遅くなったので、こんな時間に更新です。

Img_0032

バスルームのリフォーム工事も、大詰めを迎えております。
タイル工事関係は、あとはコーキング・目地工事を残すのみとなりました。

Img_0037

水栓金具・カウンターも、無事に取り付いています。

Img_0038

タオル掛け・コーナー収納も付いていますよ!

| | トラックバック (0)

2008.07.07

工事も大詰めです(その2)

週末は天気も良かったのですが、今日は一転あいにくの天気ですね。

今日は、久々の動画で工事現場の紹介です。

↑動画です。マウスを画像の上にのせてクリック!
洗面所は、クロス(壁紙)工事が終わり、後は洗面化粧台の取り付けを待つのみです。
昨日は、タオル掛けの取り付け位置の打ち合わせを行いました。


↑動画です。マウスを画像の上にのせてクリック!

バスルームは、タイル工事も大詰めです。
洗面所のタオル掛けの取り付け位置の打ち合わせの際、バスルームのタオル掛けの取り付け位置と、洗濯物を干すランドリーパイプの取り付けの位置の打ち合わせを行いました。

何も問題なければ、明日、洗面所、バスルームとも工事が完了する予定です。
5月のトイレ工事から始まり、約2ヶ月間にわたったリフォーム工事も、ようやく終了です。

| | トラックバック (0)

2008.07.04

工事も大詰めです。

昨日は、タイル工事がだいぶすすみました。
今日は、洗面化粧台の搬入と、ペンキ屋さんの工事があるそうです。
来週の前半には、洗面所・バスルーム工事ともに終わりそうです。
5月のトイレ工事から始まり、長かったリフォーム工事のゴールが見えてきましたよ。

| | トラックバック (0)

2008.07.03

自宅のバスルームをリフォーム(7)

Img_2740

ようやくタイルを貼り始めました。
あんまり見ない、300角タイルです。
写真のように、1列だけ茶色にしています。
浴槽の脇に給湯器の操作パネルが置いてありますが、設置の場所を打ち合わせして、茶色のタイルの真ん中にくるようにしてもらいました。

| | トラックバック (0)

2008.07.02

自宅バスルームのリフォーム(6)

工事はどんどん進んでいきます。

Img_2696

防水工事も終わり、タイルを貼ったり、浴槽を設置するための準備の工事がすすめられています。

Img_2717 

浴槽も、無事設置されました。
だいぶ完成が近付いてきた感じですね。

Img_2731

浴室ドアの額縁ですが、浴室ドアの色(ホワイト)に合わせて、ホワイトでペンキを塗ってもらいました。
今日からタイル屋さんが入り、タイルを貼る予定となっています。

| | トラックバック (0)

2008.07.01

自宅バスルームのリフォーム(5)

今日は、バスルームの天井のお話。
ここも、壁のタイルの取り壊しとの兼ね合いで、従来のものがもし使えれば使おうと打ち合わせしていましたが、最終的には新しくすることになりました。

Img_2692

ちょっと画像が暗いんですが、ホワイト色の天井です。
いわゆる世間でいう、「バスリブ」と呼ばれている浴室用の天井ですね。
この辺は、特に高いものを使う必要はないとの考えで、一般的なものを選びました。

| | トラックバック (0)

2008.06.30

自宅バスルームのリフォーム(4)

工事は、どんどんすすんでいきますよ~
今回、バスルームのリフォームを行なうのにおいて問題となったのが、防水工事です。
前回リフォームしてからそんなに日が経っていないため、タイルをうまく剥がせば、防水工事はしなくても大丈夫かもしれないと言われておりました。
リフォームは、始めてみてからでないとわからないということも、多々あります。
で、取り壊しを始めてみて、防水工事もやり直さなくてはいけないことがわかりました。
これで、予定していなかった防水工事が入ってきたので、若干工事日程が延びることになりました。
まあこれは、やむを得ないことでしょう。
しっかりとした工事をしてもらいたいですからね。

Img_2674

浴槽、タイルを撤去してきれいにした後、

Img_2691

Img_2693

こーんな感じで、防水たる工事を行いました。
材質とか工事方法とかはよくわかりませんが、とりあえず黒い部分がFRP防水なのでしょう?
防水工事直後は独特のにおいがして、夜は寝る間際まで家全体を換気しておりました。

| | トラックバック (0)

2008.06.29

自宅バスルームのリフォーム(3)

今日は、バスルーム2日目のリフォーム内容の紹介です。

Img_2625

浴室ドアも撤去されています。
ドアの高さが約175センチでしたが、新しいのは高さ200センチになります。

Img_2648 

今までは、入って左側に水栓金具がありましたが、リフォーム後は右側に水栓金具ををつけるため、新たに水道の配管をしてもらいました。

まだまだバスルームのリフォームは続きます。

| | トラックバック (0)