システムキッチンのリフォーム

2010.12.30

電子レンジの出力

こんにちは。

年末年始の休みに入りましたが、我が家では子供が月曜日より風邪をひいてしまったので、自宅で過ごしています。
そんな中、我が家では自宅のシステムキッチンの電子レンジの話になりました。

2010123010530000

我が家のシステムキッチンは、写真のようにガスコンロの下にビルトインタイプの電子コンベックレンジが付いています。
この電子レンジ、「強」と「弱」の2モードあるのですが、「強」のモードを使用しても、出力が弱いのです。

この電子レンジの「強」の出力は、500ワットになっています。
500ワットが高出力なのかどうか、料理をしない人はわからないと思います。
私も知らなかったのですが、現在家電量販店等で販売されている家庭用電子レンジの多くは、1000ワットなんですね。



↑アマゾンでも、2万円台で1000ワットの高性能電子レンジが購入出来ます。

我が家のシステムキッチンの電子レンジは、半分の出力ですよ!crying


システムキッチンをリフォームしたのは2005年2月なのでもうじき丸6年になりますが、当時としては500ワットが標準だったんですかね・・・
因みに、先ほどトステム製システムキッチン「クレディア」のウェブカタログで調べてみたのですが、現行品の電子コンべックレンジの出力は600ワットのようです。
ビルトインタイプの調理機器は場所を取らなくて良いのですが、

①出し入れする際にかがまないといけない
②市販品の最新型の機器と比べると、スペックで劣る

と言った弱点があります。
現行品の電子コンベックレンジの600ワットも、価格を考えれば出力不足と言わざるを得ないでしょう。
安い買物ではないので、こういう点は購入する時点で良く調べないといけませんね。
他のシステムキッチンメーカーの電子レンジ機能も、気になるところです。
年末年始の休みで、調べられたらこのブログで紹介したいと思います。

| | トラックバック (1)

2010.07.01

トステムが水廻り商品のブランドを縮小

おはようございます。

今日から7月が始まります。
6月はなんだかんだ忙しく、このブログの更新も途絶えがちになってしまいましたが、7月から心機一転頑張りますよ!
忙しいことには変わりありませんがね(苦笑)。

さて7月に入って早々、大きなニュースが入ってきました。
トステムが水廻り商品のブランドを大幅に縮小するようです。
現在トステムブランドで、バスルーム・システムキッチン・洗面化粧台を製造販売していますが、10月からは、バスルーム・洗面化粧台はINAX製品を採用し、システムキッチンはサンウェーブ製品を採用するそうです。
キッチン製品の一部(ビートワンプレミアムセレクション・トパーズ・ぱっとりくん)はトステムブランドとして継続販売しますが、大幅なブランド縮小となりますね。
サンウェーブが住生活グループのグループ会社となった時にこうなることは予想できましたが、いよいよその時が来たなと言った感じです。
持ち株会社の下にある別々の事業会社で同じ事業をしているのは無駄ですから、当然と言えば当然ですね。

| | トラックバック (0)

2009.12.25

年末にきて

帝国データバンクのHPによれば、システムキッチンで有名なミカドが、24日付で民事再生法の適用を申請したそうです。
以前は、テレビCMも行なっていたキッチンメーカーの経営破たんには、びっくりです。
住宅設備機器メーカーの淘汰が進んでいます・・・

| | トラックバック (2)

2009.04.07

トステム製システムキッチンがモデルチェンジ

おはようございます。
今日は、久々にリフォーム関連のお話です。
リフォームというか、建築資材なわけですが、トステムのシステムキッチンプラータが、6月にヴィートワンと名称を変えてフルモデルチェンジします。
まだカタログは、1部しか届いておりません。
6月発売なので、これから商品研修が行なわれ、得意先へカタログ配布となります。
どんな風にモデルチェンジしているのか、楽しみです。
デザイン、機能性、清掃性に優れた商品であってほしいですね。

| | トラックバック (0)

2008.11.11

収納棚&布巾掛け 写真紹介

Img_1070

ようやく、布巾掛けが設置されました。
布巾掛け自体は、以前紹介したように、トステム製システムキッチン用のオプションパーツで、布きん掛けを掛けているバーは、最初用意したのは純正品だったのですが、正規の取り付け方ではないので、うまく取り付けできないことがわかり、大工さんに取り付けられる部品を探してもらいました。
以前は、キッチン本体側の窓の額縁に布巾掛けがありましたが、ちょっとシンクから遠かったので、今回のものは使い勝手が良くなりそうです。

Img_1072

Img_1076

続いて、据え置き型エアコンが設置されていた場所の扉&棚板の取り付けです。
シンプル、真中に棚板を設置して、扉をつけました。
もともと応接間として使用していた部屋を寝室にしたため、この部屋には掛け布団等を入れられるような大きな収納がありません。
今後は、ここの扉の中に入れることが出来そうです。

夏頃から延び延びになっていた、キッチン廻りのリフォームと、寝室のリフォームも、ようやく終了です。

しばらくは、自宅のリフォームは一休みとなりそうです。
リフォームしたい場所はありますが、軍資金が尽きてきました(汗)。

もちろんこのブログ自体は、自宅リフォーム以外のリフォーム情報を載せて更新していく予定です。

| | トラックバック (0)

2008.11.10

収納扉&布巾掛け 取り付け完了

ずいぶん寒くなってきましたね。
週末はあまり天気が良くなく、今日も雨が降り出しそうです・・・

さて週末土曜日、ず~っと延び延びになっていたシステムキッチンの布巾掛けの取り付けと、収納棚の扉の取り付けが、ようやく完了しました。
延び延びになっていた理由が、我々の都合によるものなので、建設会社さんには悪いことをしてしまいました。
小生、土曜日は終日外出していて、帰宅したのは21時くらいだったので、工事中の様子は見られませんでしたが、仕上がり自体はなかなかのものでした。
今朝、写真を撮るのを忘れてしまってそのまま会社に来てしまったので、今夜帰宅してから写真を撮って、ここのブログに載せたいと思います。

| | トラックバック (0)

2008.11.06

低価格のシステムキッチン♪

Image

本日、トステムさんより、東日本エリア限定発売(11月下旬予定)のシステムキッチン「プラータ・シンプルセレクション」の説明がありました。
写真は、そのパンフレットです。
なんと、定価が25万円!
従来だと、プラス20万円以上するような商品です。
サイズ・仕様を限定して、この価格が実現したとのこと。
今日は、現物をトステム横浜ショールームで見ることが出来ました。

Nec_0396

携帯カメラで撮ったので、不鮮明ですが、なかなか高級感があり、25万円には見えない商品です。
カウンターも、人造大理石!

Nec_0394

ガスコンロは、低価格商品ということで、従来の仕様よりも若干ローコストバージョンの模様です。

Nec_0395

レンジフードも、シンプルセレクション専用のものらしい。
驚きなのが、換気扇は「プロペラファン」と「シロッコファン」があるのですが、このキッチンはシロッコファンしか設定がありません。
まあ、プロペラファンだけだと、マンションリフォーム等の場合使えないので、シロッコファンだけという設定もわからないでもないですが、なかなか思い切った商品設定です。

Nec_0398

Nec_0397

扉の色は、3色あります。
扉自体も専用タイプなのですが、鏡面仕上げになっており、なかなかいい感じです。

サイズ・仕様が限定されていますが、これがぴたっと当てはまった人は、お買い得だと思うんですが、ごらんの皆様、いかがでしょうか。

| | トラックバック (0)

2008.09.26

システムキッチンオプション部材「アイレベルパーツ」の行方

さて、紹介が遅れてしまいましたが、アイレベルパーツの取り付けは、先週土曜日の午前中に行われました。

Img_0369

当初は、写真の食器棚の横に取り付けするつもりで部材を手配したのですが、アイレベルパーツの部材を段ボールから出してみてびっくり!
取り付けするためのビスが長くて、写真の食器棚の側面の板を見事に貫通してしまいます。
貫通してしまうと、食器を置くのに不都合が生じますsweat02
この部品を手配したのは私なわけですが、これは私のミスですね・・・
本来アイレベルパーツは、壁に取り付ける部材なので、取り付けビスが長いんですね。
部材を手配するときに、そこまで気が付きませんでした。
当日来てくれた大工さんと相談し、取り付けできそうな部品を大工さん側で手配してもらうことになりました。

Img_0486

結局、私が手配したアイレベルパーツは、写真の冷蔵庫横に取り付けてもらいました。
これはこれで、使い方がありそうです。

あ~リフォームって、難しい!!

| | トラックバック (0)

2008.09.16

アイレベルパーツ入荷

アイレベルパーツ入荷

注文していた、トステム製システムキッチンのオプションパーツがようやく入荷しました。
リフォーム業者さんと相談したところ、工事は今週土曜日午前中になりました。

| | トラックバック (0)

2008.09.02

システムキッチン・アイレベルパーツを追加発注

7126p0078n35487

着実に進化する、我が家のシステムキッチン。
先週、布きん掛けの部材を発注しましたが、使い勝手を考え、トステム製システムキッチン「プラータ」びオプションである、アイレベルパーツのパイプとフックセットを追加発注します。
ふきん掛けと二段にして、取り付けしようと思います。
食器棚の横に取り付けしますが、上記写真(カタログの切り抜き)でもわかるように、幅は最短で45センチです。
食器棚の奥行きは34センチであり、そのままではつかないのですが、リフォーム屋さんが幅をカットして取り付けてくれるそうです。
こうした現場に合わせた加工をしてくれる業者さんって、貴重ですよね。
メーカーさんの施工部隊だと、こういう臨機応変な対応は、なかなかしてくれません。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧