海外旅行

2012.02.08

ローマ水道橋

ローマ水道橋
すいどうばしではありません。
風が強く、体感温度はマイナス何度でしょうか?

| | トラックバック (0)

-6℃

-6℃

口数も少なくなる-6℃

| | トラックバック (0)

川が

川が

凍っています…

| | トラックバック (0)

2012.02.03

明日より

明日より、関東トステム代理店社長会の旅行で南仏に出かけます。

現地からは、出来る範囲で更新をします。

以前(4年前)、調子に乗ってまめに更新していたら、翌月の携帯電話の請求書の金額が飛んでもないことになったので、ほどほどにする予定です。

ほどほどで済むかな?!

| | トラックバック (0)

2010.10.28

シンガポールに行ってきました(5)

こんばんは。

今日は、4月入社の新人営業マンO田君と、得意先回りをしてきました。
半年間研修を行い、今月から営業に出ています。
まだまだお客様とのやりとりはぎこちないですが、最初からうまくできる人なんていません。
毎日少しずつ成長してくれればと思いました。

そんなわけで、こんな時間の更新です。
シンガポールネタ最終章ですよ。

Img_0513_r

Img_0514_r

Img_0517_r

Img_0520_r_2

Img_0523_r


スーパースターヴァーゴに戻ったのが遅くなってしまったので、夕飯を食べてショーを見るのはあきらめ、夕飯をじっくり食べることとなりました。
前日の船での夕飯は宿泊客なら無料で食べられるバイキングに行きましたが、この日の夕飯は有料のパラッツオとうイタリアンレストランでした。
写真のとおり、見た目も美しく、味もなかなかでした。

翌日にはスーパースターヴァーゴはシンガポールにつき、全員で記念撮影を行いました。

Img_0532_r

この日はショッピングセンターに行ってお土産を購入し、そのあと初日に泊まったホテルであるマンダリンオーチャードシンガポールに到着です。

最後の夜は、中華料理を楽しみました。

Img_0545_r

Img_0547_r

Img_0550_r

Img_0551_r

Img_0553_r

Img_0556_r


Img_0560_r

写真のように、おいしい料理をたくさんいただきました。
ここでハプニング発生!

私、この時点でスーパースターヴァーゴにスペアの財布を忘れてきたことを思い出しました。
部屋のセーフティボックスに入れていたのを忘れてきてしまったのです!
しかし、なんとスーパースターヴァーゴの日本人スタッフが親切にも届けてくれました。
本当に、本当に感謝です。

Img_0561_r

翌日は飛行機で移動してそのまま解散のため、今回の旅行の団長である菊池会長から挨拶がありました。
2年後もまたご一緒させていただくかと思いますが、その際にはよろしくお願いします。

| | トラックバック (0)

2010.10.27

シンガポールに行ってきました(4)

おはようございます。

今日は朝からの更新です。
いや~寒くなりましたね。
昨日は仕事を21時過ぎに終えて帰宅したのですが、帰りの道が寒かった!
コートがほしいくらいの寒さでした。
寒くなると、スペーシア、インプラスが売れるというメリットもあるんですが、片道20分の徒歩がチョットシンドイですね。

さて、今日もシンガポール旅行ネタで更新です。

Img_0479_r


スーパースターヴァーゴに乗ってクアラルンプールに到着し、オプションの半日観光に出かけました。
写真は天后宮です。

Img_0480_r

Img_0483_r 

Img_0485_r

中には3つの仏像がありました。
靴を脱いで入らなければいけませんが、自由に写真撮影ができるって、こういうところでは珍しいですよね。

Img_0488_r

続いて、独立広場に来ました。

Img_0492_r_2

独立広場とはいえ、目に入るのはこのフラッグ位ですね。
昔イギリスが統治していたころは、この広場でクリケットをしていたそうです。

Img_0493_r

ここで全員で記念撮影♪

Img_0498_r

その後、我々は世界4位の高さを誇るKLタワーに向かいました。
KLは、どうやら石油会社のようです。
やはりどこの国に行っても石油は産業の原点で、儲かるんですね。

Img_0504_r

KLタワーからの風景です。
写真のビルは、何か六本木ヒルズに似ていますね。
六本木ヒルズのほうが似ているのか、よくわかりません(笑)。

Img_0507_r

KLタワーを登った後は、ショッピングセンターへ行きました。
写真のビルの地下1階~4階(5階もだったかな?)がショッピングセンターになっています。
写真を撮り忘れたのですが、いや~広いショッピングセンターでした。

なかなか半日で盛りだくさんのオプションツアーはこれで終了し、スーパースターヴァーゴに戻りました。
予定よりも大幅に遅れていたためか、ショッピングセンターからの帰路はバスの運転手さん、飛ばす飛ばす!
観光バスがジェットコースターのように飛び跳ねていました。
そんな中でも、熟睡したのは言うまでもありません(笑)。

旅行ももう終盤です。
終盤のまとめは、次回の更新で紹介したいと思います。

| | トラックバック (0)

2010.10.25

シンガポールに行ってきました(3)

こんばんは。
週明け月曜日、バタバタしていてあっという間にこんな時間になってしまいました。
月曜日は基本的には本社スタッフの打ち合わせの日となっていて、午前中は、建材営業本部、総務採用の打ち合わせ、午後は経理の打ち合わせを行なっていました。
現在平成23年4月入社の募集を行なっているので、総務採用関連の打ち合わせに時間がかかりましたね。
今朝の日経新聞に出ていましたが、大手企業の平成23年4月入社の採用人数は、今年平成22年4月入社の採用人数よりも少ないそうです。
これは、我々のような中小企業が良い人材を採用するチャンスですね。
明日は、10名以上の方が会社説明会に来ると聞いております。
今週金曜日の会社説明会も10名以上の申し込みをいただいているようで、期待大ですね。

さて、話がけっこう脱線してしまいましたが、今日もシンガポールネタで更新します。
先週金曜日の更新では、豪華客船スーパースターヴァーゴの外観を紹介しました。
今日は内部を紹介するのですが、これがまたすごい・・・

Img_0444_r

この写真、どこかの高級ホテルのロビーみたいでしょう?
これが、この船のロビーなんです。
ロビーは7階に相当する位置にあり、写真のように吹き抜けになっています。

船が大変大きいせいか、ほとんど揺れは感じません。
若干左右に揺れを感じるくらいですかね。

宿泊した部屋は、船舶ということもありやや狭かったのですが、各室にベランダがついており、外に出られるようになっていたのが良かったです。

船の中にはいろいろな施設があります。
シアタールーム、ショッピング街、ラウンジ、ディスコ、バー、カラオケ、屋外プール、ビューティサロン、フィットネス、スポーツデッキ、ゲームセンター、図書館等々・・・
すごすぎます。
これらすべての見学してもよかったのですが、今回の旅での私のコンセプトは、「団体行動以外はゆっくり休む」と決めていたので、上記施設はほとんど使用しませんでした。
何もしないで部屋のベッドに寝ころび、海を眺める。
これぞ、真の贅沢であります(笑)。
今年は創業100周年という大きな節目で、9月25日に式典を開催し、100周年史を作成したので、けっこう疲労が蓄積していました。
そのためにも、今回のシンガポール旅行は、休養という意味で大変よかったかと思います。

Img_0464_r

船内で一泊して、翌日は昼過ぎからマレーシアの半日ツアーに参加することになりました。
出かける前のお昼ご飯は、船の中にある日本料理店「サムライ」でいただきました。
和食ですが、調理してくれるのはフィリピン人のオジサンです。
写真ではわかりにくいですが、色々な曲芸をしながら調理をしてくれました。

Img_0477_r

調理する際に切り落としたエビのしっぽを使って、鉄板の上でパターゴルフを行ないました(笑)。
私も挑戦してみましたが、2回目で見事に成功scissors

お昼ご飯をたらふく食べた後、我々はマレーシアの観光に出かけました。
その詳細については、明日の更新で紹介したいと思います。

ブログの更新をしていたら、外は雨が降ってきました。
昨日も夕方から雨が降りましたが、明日の天気はどうなるのかな??

| | トラックバック (0)

2010.10.22

シンガポールに行ってきました(2)

おはようございます。
今日は、朝から更新です。
昨日は帰宅後更新しようかと思ったのですが、夜にゴルフの練習に行ったら疲れてしまってできませんでした。
明日は、社内のゴルフコンペなんです。
どうなることやら・・・

さてさて、今日の更新はシンガポール2回目ですよ。

Img_0365_r

シンガポールといえば、マーライオン。
以前は別のところにあったそうなんですが、景色のよいところに移設されたとのことです。
写真を撮るのに、景色が良いところのほうが良いと考えての移動のようですが、観光の目玉の像を移設するなんて、珍しいですね。

Img_0363_r

マーラインの奥に、怪しげな建物があります。
3つのビルが建っていて、その上が何かでつながっています。
こちらは、今年(2010年4月)にオープンした「マリーナベイサンズ」というホテルです。
写真のようにあまりにも奇抜なデザインのため、日本のゼネコンは受注せず、韓国のヒュンダイが受注施工したとのこと。
3つのビルのをつないでいる上部は、なんと空中庭園で、そこには長さ150メートルのプールがあるそうです。
そういわれてみると、パラソルが見えます。
なんて贅沢なつくりなんでしょう。
2年前に行ったドバイの建物をほうふつさせます。

Img_0373_r

マリーナベイサンズのふもとにきました。
下から撮影したからアールになているのではありません。
こういう設計で、建物壁がアールを描いています。
なんとバブリーな!

Img_0374_r

Img_0375_r

中の様子です。
いや~豪華な雰囲気ですね。
地下にはブランド品のショップ街があり、またカジノもあります。
カジノの大きなは圧巻で、そうですね・・・ビックサイトの展示場位の大きさはあったかと思います。
平日の昼間ということもあり、カジノ自体は空いてました。

Img_0381_r

マリーナベイサンズの後は、ラッフルズホテルをを見学。
シンガポールで一番古いホテルのようですが、写真のように大変美しい建物です。
こちらでお土産を購入しました。

Img_0399_r

午後には、スカイタワーに乗りました。
高さ131メートルで、キャビンが回転しながら上昇するので、座っていながらシンガポールを360度見渡せます。

Img_0397_r

スカイタワーからの風景です。
2年前のドバイほどではありませんが、シンガポールもまだまだ建設ラッシュのようです。

Img_0403_r

Img_0407_r

Img_0429_r

続いてアンダーウォーターワールドを見学しました。
写真のように、世界でも珍しいピンクのイルカのショーも見ました。

Img_0441_r

そして最後に、今日から2日間宿泊するスーパースターヴァーゴが停泊している船着場に到着しました。
すごいクルーズ船なわけですが、そのへんは明日の更新で紹介したいと思います。

| | トラックバック (0)

2010.10.20

シンガポールに行ってきました(1)

おはようございます。

今日は、早朝の更新です。
先週シンガポールに行ってきたことは前に紹介しましたが、今日から何日かに分けてその旅行について紹介したいと思います。

Img_0330_r

今回の旅行は、トステム関東代理店会の海外研修という形で10月12日(火)~16日(土)に開催されました。
写真は、開催にあたりトステム株式会社のS木支店長の挨拶の様子です。
「事故がないようにしましょう」とお話されていました。

Img_0334_r 

続いて、トステム関東代理店会の会長であるK池会長より挨拶がありました。
いよいよ海外研修のスタートです。

Img_0343_r

いきなりですが、シンガポールに到着してからのバスからの風景です。
写真に写るビル、なんだか歪んで見えますが、後にこの建物がとんでもない建物だということがわかります。
この辺は、また後日紹介します。

一緒に写っている観覧車ですが、相当大きなものです。
ガイドさんが大きさ、乗客数について説明してくれましたが、メモを取るのを忘れてしまいました。

初日は朝出発しましたが、飛行機に7時間程度乗っていたので到着は夕方になりました。
そんなわけで、シンガポール初日での行動は、夕飯の会場への移動と、ホテルのチェックインのみです。

Img_0360_r

夕飯は、中華料理をいただきました。
総じて日本でいただく中華料理に近かったですね。

Img_0358_r

2年前の研修旅行の際もそうだったのですが、旅行期間中にO谷ガラス店さんのH田さんが誕生日を迎えられたので、皆でお祝いしました。

Img_0361_r

初日と最終日に宿泊したマンダリンオーチャードホテルの部屋の写真です。
1971年開業とのことですが、2009年に改装されたせいか、大変きれいなホテルでした。
以前は最上階のラウンジ事態が回転していて、ラウンジで飲んでいるとシンガポールの360度の景色を自動的見ることができたそうなのですが、現在では固定されて使用されているようです。
夕食後に有志がラウンジに集まって、お酒を飲みながら1時間ほど話をして、初日が終わりました。
明日からいよいよ観光(研修?!)です。

| | トラックバック (0)

2008.12.14

ベトナム・カンボジア訪問記(最終回)

なかなか更新できなくて、苦労しております。
もうベトナム・カンボジアを訪問して1ヶ月以上経ってしまいましたので、今日まとめてダイジェストで更新しちゃいます!

Img_1223_2

Img_1224

Img_1226

カンボジア到着初日の夜、初めてのカンボジアの料理を食べたのですが、日本で食べている食べ物に近くて、みんな自然に食べることができます。
海外に行くと食事に困ったりしますが、まったく問題なし。
一番美味しかったのは、

Img_1229

写真の左に写っている、鯖(さば)です。
日本で食べる鯖(さば)と全く同じ!
あっという間にこの皿が綺麗になりました(笑)。

Img_1242

写真は、カンボジア2日目に見に行った「アンコールトム」です。

Img_1263   

2日目のお昼ご飯は、日本食のお店へ行きました。

Img_1264

写真の天ぷら定食を食べました。
全般的に日本で食べるものに近くて美味しかったのですが、お米はタイ米に近いものでした。
お米までジャポニカ米を使用していれば完璧なのですが、カンボジアでは入手するのが難しいのでしょうか。
それとも、価格的に高価なのかな?

Img_1268

午後には、今回のメインであるアンコールワットを見学しました。

Img_1279   

その昔、日本人が訪れた時にした落書きの跡。
ここ最近は、日本人(大学生?!)が海外旅行に行った際に面白半分に行なった落書きが問題視されましたが、写真の落書きは、相当昔に行われたため、その当時に日本人が訪れたという証明になっており、歴史的に意義のあるものとなっています。

Img_1282

写真のように、アンコールワットの階段は、大変急な階段です。
1年前、韓国の人が転げ落ちた事故が発生し、現在は最上部分まで行けなくなっています。

Img_1308

3日目は、カンボジアの水上生活を見学に行きました。

Img_1311 

漁を行ない、網から魚を取っています。

Img_1312

水上で豚を飼っていますよ(驚)。

Img_1314

なんと、水上に学校まであります。
すごいですね。

3日目の午後は、またまた遺跡を見て回ったのですが、アンコールトム、アンコールワットと大して変わらないので(?!)、省略させてもらいます。

3日の夕方から、飛行機でベトナムに移動し、深夜のホーチミン→成田の便で帰国しました。
帰りのホーチミン→成田は、あっという間に感じました。
疲れて寝ていたのでそう感じたのもあると思いますが、ヨーロッパから帰る時と比べると、体への負担も少なめですね。

というわけで、駆け足ですが、ベトナム・カンボジア訪問記を終えたいと思います。

 

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧