電気機器のリフォーム

2011.07.25

新しいエアコンがつきました。

2011072506390000

自宅のリビングに、壁掛け式の新しいエアコンがつきました。
さっそくスイッチをつけましたが、以前のものと比べて冷気がやさしい感じがするのは、気のせいでしょうか?

2011072506390001

床置き式のエアコンがあった場所は、ごらんのようにガランとしています。

そのうち、床暖房のリフォームをやってもらった大工さんに、扉でも作ってつけてもらおうかな?

| | トラックバック (0)

2011.07.21

まずは1台取り付け日確定

2台注文したエアコンのうち、電気屋さんから1台は商品を確保出来たと連絡が入り、今週土曜日午後に工事をすることが決まりました。

リビングとダイニングはつながっているから、1台だけでも作動すれば全然違います。

土曜日午後までの我慢となりました。

因みに、会社の事務所のエアコンの修理日は、25日となりました。

1日かかるようなので、25日までの我慢です。

| | トラックバック (0)

2011.07.19

「人の振り見てわがふり直せ」ではないですが

今日は、我が家のクーラーの見積もりに来た業者さん2社のお話です。

-----------------------------------------------------------

7月7日の更新で自宅のリビングとダイニングのクーラーが故障したことを紹介しました。

東京ガスの工事業者さんから(ガス式でない)クーラーの見積もりが届いたのですが、やっぱり電気屋さんではないので高い・・・

東京ガスの工事業者さんには悪いのですが、地元の電気屋さん2社に連絡をとり、見積もりをしてもらうことにしました。

1社は3年前に寝室と書斎にクーラーを設置してくれた大田区内にあるエアコン専門業者さんで、もう1社は地元の電気屋さんです。

エアコン専門業者さんのほうが早く来てくれ、床置き式のクーラーの見積もりを出してくれました。

2日ほど遅れて地元の電気屋さんが来てくれたのですが、来てくれた方曰く、

「同じ床置き式でも、ガスのものから電気のものに変えるわけですから、そのまま取り付けられるわけではありません。電気式に合わせるために、それなりに工事が必要になります。だったら、配管は露出になりますが壁掛け式のものにして安く済ませたらどうですか?」

という提案を受けました。

電気の床置き式クーラーであれば大きな工事は不要と思っていただけに、意外でした。

床置き式クーラーでも工事代がけっこうかかってしまうなら、床置き式にする意味があまりありません。

そんなわけで、配管の露出は気にせず、壁掛け式クーラーで見積もりしてもらうことにしました。

その後、1社目のエアコン専門業者さんから電話が入ったので、2社目の電気屋さんから提案受けた内容を話したところ、驚くことに1社目のエアコン専門業者さんは次のようなことを言いました。

「なぜ、最初の段階で壁掛け式のクーラーでも構わないと言ってくれないのか?」

「普通の人は、室内露出の配管を嫌がる」

自分は壁掛け式のクーラーを提案していないのに、大した言い草です。

梅雨明けしてから暑い日が続いているので、営業をしないでも仕事が入ってくるのでしょうね。

3年前に寝室と書斎のクーラーを手配してくれた方はなかなか良い人だったのですが、今回は同じ会社ながら全然応対が駄目な人が来てしまい、残念な結果になってしまいました。

やはり、担当者によるところ大ですね。

弊社の営業マンもこのようなことがないように、お客様目線でものが話せるよう、しっかり教育していきたいと思います。

| | トラックバック (0)

2011.07.11

まさか本社までも・・・

先週自宅のダイニングとリビングのクーラーが壊れたことを紹介しましたが、今日出社したら本社のクーラーの電源が入りませんcoldsweats02

ブレーカーが落ちているわけてはないので、クーラー自体の問題のようです。

今日の午後に電気屋さんが来てくれることになりましたが、それまではクーラーなしで過ごさなければいけません。

東京は、今日も快晴。

窓を開けて風を入れるようにしましたが、暑いです・・・

| | トラックバック (0)

2011.07.07

エアコンが壊れました。

「今年のリフォームネタは、もうないな」と思っていたら、ありました。

我が家のダイニングのクーラーが、先週壊れました。

仕方ないので、取替えるまではリビングのクーラーを使用してしのごうとしていたところ、リビングのクーラーまで壊れてしまったのです!

両方とも1996年式で15年使用していることになりますから、もう寿命ですね・・・

我が家のクーラーは、東京ガスから購入したもので、ガスを使用した床置き式です。

東京ガスに聞いたところ、ガスを使用した床置き式のエアコンはないそうです。

(電気の)壁掛け式のエアコンのほうが安いのですが、我が家は鉄筋コンクリート造りのため、壁掛け式エアコンの取り付けが簡単にできるわけではありません。

となると、電気の床置き式エアコンとなるのですが、床置き式って高いんです。

壁掛け式と違い数が出ないから仕方ないんでしょうけど、この時期2台壊れたのは本当に痛いです・・・

| | トラックバック (0)

2010.09.17

6個目のLED電球は

こんばんは。
今週はなんだかあっという間に時が過ぎていき、今日で2回目の更新となってしまいました。

ダラダラ更新していてしつこいと思われてしまうかもしれませんが、今日の更新は、リビングのレフ球が切れたのでLED電球ネタです。

Img_0251

今回購入したのは、山善製のLED電球です。
山善というメーカー、私は知らないのでホームページを見てみましたが、メーカーというか、商社のようです。
今まで買ったLED電球は、

シャープ DL-L601L 7.5W 360ルーメン 3,980円
サンジェルマン GL-DQ60WW 7.3W  430ルーメン 2,480円
東芝 GL-DQ60WW 6.4W 330ルーメン 2,880円    
オーム電機 LB-LED-D8L 8W 440ルーメン 2,320円
パナソニック製 LDA7LA1 6.9W 450ルーメン 2,980円

となっていますが、今回の山善製のLED電球は、何と1,980円!

山善 GBL-A60L 6W 410ルーメン 1,980円

ついに2,000円を切りました。
二次メーカーとは言え、安くなったもんですね・・・
しかし!今朝新聞にホームセンター島忠のチラシが入っていたのですが、そのチラシにはまさに今回買った山善製LED電球が1,580円と書かれていました!
買いだめしたい気もしますが、1年間で半値近くまで下がったことを考えると、電球が切れた時に購入する方がお得かもしれませんね。

Img_0262

箱から出してみましたが、いたって普通のLED電球です。
取り付けて点けてみましたが、このLED電球も電球色仕様なのですが、やや白っぽい光ですね。

リビングのレフ球は8カ所だったので、残り2カ所となりました。
7個目、8個目はどこのメーカー製を買うようになるのかな~

| | トラックバック (0)

2010.08.29

5つ目のLED電球は・・・

週末、リビングの電球が切れたので、お約束のLED電球を買ってきました。

2010082920130000

週末忙しかったので、今回は食品の買い物に行ったついでに、イトーヨカドーでパナソニック製LDA7LA1を2,980円で購入しました。
ですので、価格的には家電量販店よりか若干高いかもしれません。
でも、わざわざ家電量販店に行くこと考えたら、車のガソリン代の節約にもなります。
箱を開けてみると・・・

2010082920140000

今まで購入したものと比べると、形状が異なりますね。
持った感じも軽く感じます。
まあ軽いか重いかは、設置してしまえばまったく関係ありませんので、あまり意味はありませんが・・・

2,980円で6.9W、450ルーメンという数値は、一流メーカー製であることを考えたらバランス良いと思います。

取り付けてみての感想ですが、前回に続き特に違いを感じませんでした。
以前にも言いましたが、そろそろ購入メーカーをそろえたほうがいいのかな。
まあでも、見え方は若干違っても、色々なメーカーのLED電球を違う時期に買うことによって、価格の下落の具合等もわかるので、しばらくは今までのスタンスでいきたいと思います。

| | トラックバック (0)

2010.08.27

暑さ対策で

暑さ対策で

本社に、サーキュレーター導入しました。
もともと日当たりのよい本社ですが、今年の猛暑はひどく、窓際のスペースは大変暑くなってしまいます。
窓に遮熱フィルムを貼り、壁付扇風機を一台しましたが、まだ暑いスペースがあるので、今度はサーキュレーターを導入です。
サーキュレーターと扇風機、何が違うのかイマイチわかりませんが、部屋の中の空気が循環して場所による温度差が軽減されれば何よりです。

| | トラックバック (0)

2010.08.09

4つ目のLED電球は・・・

こんばんは。

週明け月曜日、深夜ギリギリの更新となってしまいました。
リビングのスポット照明のレフ球がまた1個切れたので、昨日またまたLED電球を購入してきました。

これで4個目になります。
シャープ、サンジェルマン、東芝製ときて、4個目は、

Img_0228

オーム電機製LB-LED-D8Lです。
オーム電機、知らないなあ・・・
と言うわけで、オーム電機についての詳細はこちらからどうぞ。
LED電球を4個買ってみてわかってきたのですが、明るさはワットではなく、ルーメンで表すんですね。
因みに、これまでに購入したLED電球のルーメンを比較してみると・・・

シャープ DL-L601L 7.5W 360ルーメン 3,980円
サンジェルマン GL-DQ60WW 7.3W  430ルーメン 2,480円
東芝 GL-DQ60WW 6.4W 330ルーメン 2,880円    
オーム電機 LB-LED-D8L 8W 440ルーメン 2,320円

最初に買ったシャープ製はもうかれこれ1年前のことですから、単純に値段を比較することは出来ませんね。
尚、今回LED電球をあれこれ調べていて、シャープ製が8月中旬にモデルチェンジすることを知りました。
品番からして、DL-L601Lの後継商品はDL-LA62Lのような気がするんですが、消費電力が9.2Wと圧倒的で、明るさも610ルーメンと、これまで購入したものよりも断トツに明るいです。
一つ下のグレードであるDL-LA42Lも、7.8W 485ルーメンと、極めて厳しい判定をしています。
どんどん安くなるし、技術の進化も早いみたいですね。

| | トラックバック (0)

2010.07.04

東芝製LED電球を買ってみました。

2010070411490000

こんにちは。
週末日曜日、いかがお過ごしでしょうか。
東京は昨晩から雨が降っていましたが、今朝になり晴れたり曇ったりしています。
はっきりしない天気ですね。

さてさて、またもやリビングのレフ球が切れてしまったので、LED電球を買ってきました。
今回は、写真の東芝製です。
お値段は、2,880円。
1個目で買ったシャープ製が、平成21年9月24日で3,980円。
2個目で買ったサンジェルマン製が、平成22年3月22日で2,480円。
3個目は東芝製で、平成22年7月4日で2,880円です。
値段はどんどん安くなっていますね。
今日東芝製のLED電球を買う時に1個目で買ったシャープ製も置いてありましたが、3,000円前後になっていました。
1年経たずに1,000円前後も安くなっていますよ!

取り付けてみての感想は・・・

2010032016540000

一番右側が東芝製のLED電球を取り付けた個所なんですが、全然違いがわかりませんね。

そうそう、こういう風に色々と種類の違うLED電球を買っていますが、考えてみたら、明るさ、見え方がそれぞれ違うわけで、そうなるとこのシャンデリアのまわりの照明は、みんなバラバラになってしまいますね。
まだこの場所以外にもLED電球に変えられる場所がありますから、そろそろメーカーを統一して買っていった方がよいのかな・・・

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧